スポンサーリンク

昨年9月まで実施されていたエクスペディア最低価格保証。

エクスペディアでの予約より1円でも安い他サイトを見つけると次回の予約で使える5,000円クーポンがプレゼントされるというものでした。

カップは、2014年2月から6月にかけて5枚のクーポンを受けましたが、その期限が2014年12月31日と表示されていたことは、エクスペディア戦記~番外編~年末期限表示のクーポンは大丈夫? でお話ししましたよね?

しかし、先ほどエクスペディアのアカウントを確認すると、5,000円クーポンは、

スポンサーリンク

Redeemed and Expired Coupons と表示されています。

アハハッ、Expired(期限切れ)だって。

期待を裏切らないですね、さすがエクスペディアです。

念のため、年末にカスタマーサポートに連絡しておいて良かったです。

本来の期限である2015年2月~6月のクーポンを再発行してもらわないといけないですね。

こういうことが続くと、2015年でもエクスペディア戦記を連載できるかもしれません。

まあ、今回の5,000円クーポンについては、年末に確認しているのであまり心配はしていません。

きっと電話かメールをすれば、すぐ回復してくれるものと期待もしています。

もしかして、クーポンの期限を訂正するためのプロセスの途中かもしれませんので、しばらく様子を見ようと思います。

現在のカップの関心ごとは、先ほど手続きした新しい最低価格保証が問題なく適用されるかということです。

こちらについてもネットで検索すると、興味深いブログを見つけましたので紹介しますね。

たらこのブログ。様のエクスペディアの最低価格保証、スマホサイトは対象外なので注意!

勝手にリンクしてしまいましたが、エクスペディアの信じられない対応を知ることができます。

カップと違い、たらこ様は何一つミスをしていないと思うのですが、あなたはどう思われますか?
(カップのミスについては、また後日お話します。)

さて、カップのリニューアルされたエクスペディアの最低価格保証攻略。

うまく差額2倍返金されるといいのですけど、どうなることやらです。

いろいろトラブルあるようですけど、やっぱり安いエクスペディア。

◆最低価格保証バナー◆

割り切ってつきあう分にはおススメです。

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ