スポンサーリンク

こんばんは!
ブリティッシュエアウェイズエグゼグティブクラブの特徴をお話した
ブリティッシュエアウェイズエグゼクティブクラブのアビオスポイントが熱い!

読んでくれました?

今夜は、9,000マイルでJAL国内線往復特典航空券が発券できるアビオスポイント45,000ptを実質2万円程度で貯める方法について考えてみましょう。

45,000ptあるとJAL国内線が5往復乗れるのだから、2万円の費用がかかっても十分お釣りがくる計算になりますよね?

気になるその方法とは、

スポンサーリンク

始まりはライフマイルから


アビオスポイント45,000ptの道は、ライフマイル登録から!

まずは、下記バナーで登録するのを忘れずに。



がっつり貯めるならスカイ・トラベラー・プレミア・カード


次に、ライフマイル経由でスカイ・トラベラー・プレミア・カードを申し込みましょう。

今なら、入会キャンペーンだけで35,000マイル相当のポイントがプレゼントされます。

通常5,000ptの入会キャンペーンにボーナス30,000ptの合わせて35,000pt獲得。

これは、お得です。

年会費37,800円は負担だけど・・・


スカイ・トラベラー・プレミア・カードの欠点といえば、高い年会費。

初年度年会費も35,000円(税別)って恐ろしい金額だと思いませんか?

税込で考えれば37,800円必要となります。

だけど・・・

ライフマイルから入会したあなたなら大丈夫。

ライフマイルから22,000円分のポイントがプレゼントされますので、実質15,800円で1年間カードを保有することができますね。

スカイ・トラベラー・プレミア・カードの裏技で10,000ptボーナスを目指そう


スカイ・トラベラー・プレミア・カードの特徴の一つとして、ファーストトラベルボーナスポイントがあります。

これは、特定の航空券等をスカイ・トラベラー・プレミア・カードで購入すると10,000ptプレゼントされるというものですが、航空券を購入しなくても、日本旅行、アップルワールド、トップツアーなどで前払いの安いホテルなどに宿泊するだけでももらえます。

4,000円程度のホテルを支払っただけでも10,000pt獲得できるのですから利用しない手はありません。

入会ボーナスの35,000ptと合わせれば実に45,000pt獲得できます。

スカイ・トラベラー・プレミア・カードのポイントは、現在14もの航空会社のマイレージプログラムに移行することができます。

BAエグゼグティブクラブのアビオスポイントにももちろん移行可能。

ライフマイルとスカイ・トラベラー・プレミア・カード、それにカードのファーストトラベルボーナスポイントの裏技を利用すれば、実質20,000円程度(カード年会費37,800円-ライフマイルポイント還元額22,000円+ファーストラベルボーナスポイント裏技経費約4,000円)で

45,000アビオスポイント

これは、お得です。

まだ、ライフマイルに登録していないあなたは、今夜早速上記バナーから登録ください。

ライフマイルには、まだまだお得な案件がたくさんありますので是非、賢く利用していきましょう。

※ライフマイルは終了しました。