スポンサーリンク

ダイナースクラブカードのグローバルマイレージから交換が可能となったブリティッシュエアウェイズエグゼクティブクラブについて紹介します。

使いこなすとかなりお得なマイレージプログラムです。

スポンサーリンク

フライト距離が650マイル未満のJAL国内線の特典航空券がお得です


ブリティッシュエアウェイズエグゼクティブクラブの最大の特徴はJAL短距離路線の特典航空券が、1区間4,500マイルで発券できることです。

往復特典航空券でも9,000マイル。

羽田-千歳間が往復9,000マイルで発券できるのです。

JALマイレージバンクのディスカウントマイルよりも安く発券できるなんてすごい。

650マイル以上の飛行距離でも、ほとんどが片道7,500マイル、往復15,000マイルで発券できます。

1,150マイルを超えると片道10,000マイル、往復20,000マイルとなりますが、これは、羽田から宮古島や石垣島へ飛ぶ路線くらいしかありません。

JAL国内線を狙う方なら魅力的なマイレージプログラムといえそうです。

近距離アジア直行便の路線もお得


ブリティッシュエアウェイズエグゼクティブクラブの魅力はJAL国内線だけではありません。

近距離アジア路線でもお得です。

例えば、片道フライト距離が650マイル以内の成田-釜山の往復航空券がたったの9,000マイル。(エコノミークラス)

片道フライト距離が650超~1150マイル以内の成田-上海の往復航空券もたったの15,000マイル。(エコノミークラス)

もう少し飛んで、片道1150超~3,000マイル以内の成田-バンコクの往復航空券も25,000マイルです。(エコノミークラス)

サーチャージは別途必要になりますが、十分お得な特典航空券と言えそうです。

ただし、直行便に限りますけどね。(経由便だと2区間とされて必要マイル数が増えます。)

アビオス目的のダイナースクラブ入会キャンペーンを狙うならハピタス


ちょうど、ダイナースクラブの入会キャンペーンで、入会後3カ月以内に20万円のカード利用で20,000マイル相当のポイントプレゼントキャンペーンを行っています。

20万円のカード利用で2,000ポイントも獲得できますから合わせて22,000アビオスポイント。

ダイナースクラブモールなどを上手に活用すればあと500ポイントほど稼ぐことができるかも!

もし22,500アビオスポイントあれば、7,500アビオスポイントで発券できる片道特典航空券が3枚獲得できるということです。

これは、お得です。

さらに、現在ハピタスを通してダイナースクラブカードを申し込めば、なんと、38,000円分のポイントがプレゼントされます。

ブリティッシュエアウェイズアビオスへ興味を持てたのなら、さっそくハピタス経由ダイナースクラブカード、申し込んでみませんか?

おススメの選択肢の一つです。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

陸マイラーNo.1人気のポイントサイトハピタス

お申し込みは上記バナーからお願いします。

今なら30ptプレゼントされますのでお得ですよ。