スポンサーリンク

成田でいよいよJALファーストクラス搭乗 の続きです。

スポンサーリンク

ラウンジを早めに出て搭乗に備えたカップですが、二番目の搭乗となりました。

ファーストクラスの席は思った以上に広かった。

さっそくウェルカムドリンクとしてシャンパンをいただきます。

ウェルカムシャンパン

JALでも離陸前にウェルカムシャンパンのサービスがあったんですね。

他社ではビジネスクラスでも普通にあるサービスだと思いますが、搭乗客が揃うまでの時間、シャンパンで寛ぐことができたことは、カップとしてはポイント高かったです(^v^)

ファーストクラスには、機内への通路も専用となっているはずですが、そんなことはお構いなしにビジネスやエコノミーのお客さんも入ってきます。

ファーストを見学したいという気持ちから間違えたふりをしているのかもしれません。

カップも覚えがありますので昔の自分を懐かしく思いました。(いや、これからもビジネスやエコノミーにもお世話になるのでしょうけど・・・)

その間にもCAさんが二人挨拶にみえました。

名前をよんでくださるので、こちらも一生懸命名前を覚えます。でも、今回の搭乗でCAさんの名前を呼び掛けることはありませんでした。

無駄にメモリーをつかってしまったわけですが、やはり、相手の名前を覚えるのも礼儀ですよね?

そうこうしている間にいよいよ離陸!

期待が高まります。

え?なんの期待かって?

それは、もちろん、機上で飲むサロン2002です。



なんというか、味を上手く表現できる言葉をしらないので、皆さまもマイル特典航空券で是非JALファーストに乗ってみてください。

美味なのは保証します!

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...