スポンサーリンク

週末にジャカルタに出かけてきました。

それなりに楽しい旅行になりましたので記録しておきます。

スポンサーリンク

セントレアエアラインラウンジを利用


今回の旅行はJAL特典航空券によるものです。

成田からの座席クラスはファーストクラスですが、国内線はエコノミークラスです。

しかし、チェックイン時には、優先カウンターを利用できます。

JGCチェックインカウンター

カップももちろん利用。荷物を預ける前に係員さんからJALグローバルクラブの方ですかと問いかけられますが、「ファーストクラス利用です。」軽く応答しました。

声をかけられたということは、やっぱり・・・(・_・)

まあ、気にせずチェックイン。

続きましてはいつものカードラウンジではなく、制限エリア内にあるセントレアエアラインラウンジを利用しました。

セントレアエアラインラウンジ

JALだと乗り継ぎの国際線が上級クラスだと、国内線がエコノミークラスでも利用できます。

確かANAだと利用不可だった気がしますので嬉しいサービスですよね。

でも、

ラウンジ内ドリンクバー

ラウンジ内は何があるというわけではありません。

正直、いつも利用するカードラウンジの方が充実しています。

珍しいですよね?セントレアのカードラウンジはビールも飲み放題ですし、とてもサービスが良いです。

ラウンジ内の様子

ラウンジ内の様子です。

朝、早い時間帯に撮影していますが、出発時刻が迫ってくるとやはり混雑してきます。

このラウンジ、カードラウンジと比べ優れている点もあります。

それは、制限エリア内にあるので、時間の調整が容易だということと、

ラウンジ内のトイレ

ラウンジ内にトイレがあるということ。

カードラウンジ唯一の欠点はトイレを利用するとき、一度ラウンジの外に出なければいけないことですね。

もちろんカードと搭乗券があれば、何回でも出入りできるので、実質的に不利益ということもないのですが、面倒です。

ということで、カードラウンジ充実といいつつも、セントレアエアラインラウンジ利用可能なときは、しっかり利用させていただいています。




スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...