スポンサーリンク

【実践例】MUFGカードゴールドJCBカード申込 そこには落とし穴があった!? で紹介したMUFGカードゴールドJCBカードでANA2万マイル以上獲得する実践記録をメモしておきます。

スポンサーリンク

3月4日 ポイントタウンを通してカードを申込

3月5日 審査をパスしたとメール受信

3月8日 カードが到着(ポイントタウン400,000pt獲得条件クリア)

3月9日 ID登録&キャンペーン応募(ギフトカード2,000円、グローバルポイント100pt獲得条件クリア)
    メールマガジン登録で200pt獲得条件クリア
    ウェブ明細の登録で200pt獲得条件クリア

    ナナコにカード登録

3月10日 ナナコで5万円チャージ(グローバルポイント100pt獲得条件クリア)

    2枚目のナナコに登録カード変更

3月11~12日 更に9万円チャージ。カード利用額が合計14万円となりました。
    3枚目のナナコ登録カード変更 

3月14~15日 2日間で10万円チャージ。カード利用額が24万円になりました。
       もうすぐで30万円利用でグローバルポイントも更に100pt獲得できます。

3月25日 ポイントタウン400,000pt(2万円分)が有効判定

3月29日 nanacoに5万円チャージ。カード利用合計額29万円。

3月30日 コンビニ払込票で来た請求書を315円の手数料を負担してnanacoで支払い

4月5日 nanacoに7万5千円チャージ。利用合計額36万5千円。
    固定資産税約12万円をnanacoで支払い。

4月6日 nanacoに7万5千円チャージ。利用合計額44万円。

4月13日 nanacoに5万円チャージ。利用合計額49万円。

4月20日 携帯電話の振替依頼

5月4日 楽Pay登録

とりあえず、現在はこんなところです。

あとは、電気代の登録をするくらいでしょうか。

入会キャンペーン完全制覇を狙うなら、家族カードも発行しないといけませんが、こちらは見送ろうと方針転換しました。

結局入会キャンペーンで獲得できるカードのポイントは1,900ptとなる見込みです。

4月からTポイントへの交換レートが改悪(500P→2,500Pが500P→2,250P)されましたので、ポイントは楽天スーパーポイントに交換しようと現在は考えています。

残念ながら、MUFGカードゴールドJCBをつくって2万円相当のポイントを獲得できるポイントタウンのキャンペーンは終了してしまいました。

現在ですと、10,200円分のポイント獲得のキャンペーンとなっています。

でも、同じ三菱UFJニコスのDCカードジザイル発行の報酬も10,200円。

入会3カ月後の月末までに10万円の利用で7,000円分のギフトカードがプレゼントされるようですので、むしろこちらのキャンペーンがおススメです。

ジザイルカードもnanacoチャージでポイントは加算されませんが、入会キャンペーンのカード利用額には算定されます。

nanaco10万円をチャージするだけで、キャンペーンの条件をクリアできますのでお手軽。

固定資産税や自動車税の納付時期にあわせて申し込むにはおススメです。


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンは、クレジットカード発行のキャンペーンに強いポイントサイトです。

獲得したポイントもPeXを通してマイレージに交換可能ですので陸マイラーにもおススメです。

皆さまもクレジットカード新規入会キャンペーン攻略で、マイルをどんどん貯めてくださいね。