スポンサーリンク


ユナイテッド航空マイレージプラスのバイマイルのキャンペーンです。

9月20日までですが、3万マイル以上購入することでマイレージプラスが40%割引になります。

一例をあげれば36,000マイルを812.70ドル(1ドル=80円換算で65,016円)

カップが先日購入したアワードアクセラレーターよりは少し割高になりますが、36,000マイルあると、家族3人でANA国内線が往復で利用できます。

電話予約の手数料が2,000円×3人分必要になりますので、コストは71,016円かかりますが、充分お得な旅行になるのではないでしょうか。

カップも今月家族3人で、ANAのいっしょにマイル割を使って、北海道の知床に旅行しますが、必要コストはANA10,000マイルと5万円、これに相当するお得度だと思います。

カップが来月行くフィジーには、席に空きがあれば、マイレージプラスだとたったの40000マイルでなんとビジネスクラスの旅行が楽しめます。マイレージプラスの裏技的な利用方法ですね。

ちなみにキャンペーン利用でマイレージプラス40,000マイルは903ドル(約72,240円)で購入可能。72,240円でニュージーランド航空のビジネスクラスに乗れるなんてお得ですよ。予約を取るのは至難のようですが・・・。カップも一人旅だからこそ予約できたというのが正直なところです。(複数の席は空いていませんでした。)

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...