スポンサーリンク

今月から改悪されたUAマイレージプラス。

カップにとって興味があったルートについて、ちょっと確認してみました。

そのルートとは、

スポンサーリンク

昨年5月に実践したグアム経由の東南アジアルートです。

改悪前では、このルートはエコノミークラス25,000マイル、ビジネスクラス40,000マイルで発券できました。

実際カップも40,000マイルで日本→グアム→バンコク→日本とオールビジネスクラスでの旅行を楽しみました。

理屈でいえば、日本-グアムの往復特典航空券でグアムからの帰国便をバンコク経由で取得したということです。

でも、現在同じルートで特典航空券を予約しようとしても、エコノミークラス25,000マイル、ビジネスクラス60,000マイルでは発券できないようになっているようです。

カップが試してみたところ、エコノミークラス45,000マイル、ビジネスクラス80,000マイルと東南アジア往復に必要なマイル数を求められました。

必要マイル数の改定だけであるならば、現在でもエコノミークラス25,000マイル、ビジネスクラス60,000マイルで発券できるはずだったのですが、その他のことでもいろいろ適正化があったということで理解しています。(いわゆる「裏技封じ」です。)

それでもカップは、UAマイレージプラスは、マイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージVISAホルダーにとってはマイルを100円当たり2マイル貯めることができますし、サーチャージの負担なく特典航空券を発券できますので、まだまだお得なマイレージプログラムだと考えています。

皆さまはどのようにお考えですか?
 カテゴリ
 タグ
UA