スポンサーリンク

エクスペディアのクーポンは期限切れ? で心配していたクーポン、残念ながら、現在、アカウントにサインインしても消えてしまっていました。

エクスペディアの対応に期待していましたが、ダメでしたね。

新年早々面倒ですが、さっそくクレームの電話をしました。

その結果、

スポンサーリンク

結論としては、ウェブで確認できなくてもクーポンの記録はエクスペディア側で把握しており、利用可能であるということでした。

しかし、ウェブでの予約では使えないのでクーポンを使う際には電話で予約手続きをしなければいけません。

ちょっと冗談じゃないですよね!?

これでは、ダイナースモール経由やハピタス経由でポイントを稼ぐことができないじゃないですか。

しかし、クレームを入れても、「アカウントに戻せたら戻しますけど、時間はかかる・・・」との説明です。

時間はかかるというのはどれくらいなのでしょうか。

読者様からは、「アカウントに戻すことができない」という情報をいただいています。

カップのクレームに応対してくれたオペレータは、カップの勢いに押されて、「戻せたら戻す」と場当たり的な回答をしただけかもしれません。

なお、電話で予約した時に消えたクーポンを利用する際には、原則クーポンを取得した時の問い合わせ番号が必要らしいですので、メモを取られていない方は、早めにエクスペディアに問い合わせされた方が良いと思いますよ。

問い合わせをして、クーポンを使えるという確認をとった上で、問い合わせ番号を新たに記録しておきましょう。

ホント、いろいろ不満の残るエクスペディアの対応ですが、お得なのは間違いないので今年もしっかり利用していこうと思っています。

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ