スポンサーリンク

約一年間の申込受付停止を乗り越えて、

あのカードが帰ってきました。

そのカードとは、

スポンサーリンク

シティバンクダイナースクラブカード です。

年会費実質無料のダイナースクラブカード


カップも持っているこのカード、すごいのはダイナースクラブカードなのに一定の条件で年会費が実質無料になることです。

その条件とは、カードの引き落とし口座をシティバンクに指定しているという前提の上で、

入会3カ月以内に10万円以上のカード利用


まずは、初年度の年会費は、カード入会(あるいは、他のダイナースクラブカードからの切替)後、3カ月以内に10万円のカード利用することで全額キャッシュバックされます。

次年度の年会費は前年度のカード利用額が30万円以上あること


そして、2年目以降も、前年度のカード利用額が30万円以上あれば、無料となります。

カードのスペックはダイナースクラブカードと同等、ただし弱点も!?


基本的なカードの機能はダイナースクラブと同等です。
むしろシティバンクとの取引でポイントが加算される特典がプラスされています。

でも、唯一の弱点と言えるのは、カード入会キャンペーンが初年度年会費実質無料ということくらいであること。

せっかくダイナースクラブカードに入会するなら、もうちょっと頑張ってほしいですね。

シティクラブダイナースクラブカードに入会するための裏技


そこで、裏技出動です。

それは、シティクラブダイナースクラブカードに入会する前に、通常のダイナースクラブカードに入会することです。

現在なら、入会後2014年3月20日までに50万円カード利用すれば、5万マイル相当のポイントを獲得できるキャンペーンを実施中です。

ボーナスポイントが加算されたのを確認したうえで、シティバンクダイナースクラブカードに切り替えればお得ですよ。

通常のダイナースクラブカードは年会費がかかりますが、今ならハピタス経由入会で、1万円相当のポイントを獲得することができます。

ハピタス、やっぱり頼りになります。

陸マイラーのあなたなら入会して損することはないポイントサイトです。
手続きがまだの方は是非下記バナーからご入会ください。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
今、上記バナーから入会すると30ポイントプレゼントされますよ♪

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...