スポンサーリンク

ただいま。ハノイから帰ってきました。
海外にいる間にとんでもないニュースがあったようです。

マイレージプラスでANA国内線が取れない!? のころから嫌な予感はしていましたが・・・。

やっぱりきました、マイレージプラス改悪

本日は、カップの過去53週間のマイレージプラス特典航空券の利用歴と、改定後の必要マイル数を比較してみました。

スポンサーリンク

行程

改定前

改定後

日本→オークランド→フィジー→オークランド→バンコク→日本(ビジネスクラス)

40,000マイル

60,000マイル

石垣島往復
ANA国内線3人分)

36,000マイル

60,000マイル

日本→グアム→バンコク→日本(ビジネスクラス)

40,000マイル

60,000マイル

北海道往復+沖縄片道(ANA国内線3人分)

36,000マイル

60,000マイル



合計すると152,000マイルだったものが240,000マイル必要になるのですね。

やっぱり改悪です。

行程がちょっとマニアックなので分かりにくいですかね。

行程

改定前

改定後

フィジー往復

(ビジネスクラス)

40,000マイル

60,000マイル

ANA国内線往復
3人分

36,000マイル

60,000マイル

グアム往復

(ビジネスクラス)

40,000マイル

60,000マイル

ANA国内線往復
3人分

36,000マイル

60,000マイル



同じことですが、分かりやすくなりました。

もうマイレージプラスとはおさらばだという気持ちにもなるかもしれません。

でも、ちょっと待って。

マイレージの使いやすさって必要マイル数だけじゃないですよね?

貯めやすさと特典航空券の取りやすさ。

過去53週間で152,000マイル使ったということは、それだけ貯められたということ。

それだけの特典航空券を取得できたということ。

UAマイレージプラス、まだまだ捨てたものではないかもしれませんよ。

とりあえず、改定後の必要マイル数は2014年2月1日以後に発券する特典航空券です。

カップとしては、ちょっと落ち着いて今後の付き合い方を考えて行きたいと思います。

 カテゴリ
 タグ
UA