スポンサーリンク

カップは、11月にベトナムのハノイに行きます。
JMB42,000マイルでキャセイパシフィック航空ビジネスクラス特典航空券を発券しました。
(エコノミークラスなら21,000マイルです。)
本日は、ハノイまでのルートを再確認してみましょう。

スポンサーリンク

飛行距離が4,000マイルまでなら21,000マイルで発券できます


現在、JMBでキャセイパシフィック航空の特典航空券を発券しようとすると、飛行距離が4,000マイルまでならエコノミークラス21,000マイルで発券可能です。
4,000マイルを越えて6,000マイルまでだと37,000マイル必要となります。

関西在住の方なら、福岡→香港→ハノイ→香港→関西のルートがおススメです。
カップが搭乗する福岡発のキャセイパシフィック航空は午前便ですので、台湾経由ですが、21,000マイルで発券できました。

関東在住の方ですと、那覇→香港→ハノイ→香港→東京のルートなら同様に21,000マイルで発券できます。
那覇まではLCC等を利用しても一定の交通費がかかりますが、東京→香港→ハノイの往復だと37,000マイル必要ですから、16,000マイルの節約になります。

出発地までの移動方法


出発地を福岡にすることで、エコノミークラスで16,000マイル、ビジネスクラスで18,000マイルの節約ができますので、福岡までの移動には、16,000マイル未満のコストで移動しなければいけません。

カップは、当初、前日に福岡までANA便で飛んで、一泊しようと考えていましたが、それなりに時間と費用がかかってしまうことに気がつきました。
せっかくマイルを節約して特典航空券を発券しましたので、福岡までの移動も安くあげることにしました。
結果、7,500円の高速バスの夜行便を選択。
独立3列シートの夜行バス、一度、乗ってみたかったのです。余裕があれば後日レポしたいと思います。
 カテゴリ
 タグ
JAL