スポンサーリンク

前回に引き続きマイレージプラスをつかった面白ルートの探し方についての情報です。
まずは、問題です。

スポンサーリンク

Qestion 次のルートに必要なマイル数はいくらでしょうか?

ソウル→台北→杭州→大阪→東京

ソウル→台北→杭州→大阪→東京

上記のように経由都市の滞在時間が24時間以内であれば、エコノミークラスで10,000マイルで発券できそうです。

10,000マイル

どうでしょう? JALやANAのマイレージプログラムでは考えられないマイル数ですね。(税金等の負担もたったの42.20ドルです。)

まあ、クイズの難易度は、過去記事 【裏技】LCC+10,000マイルでアジア3カ国周遊プラン  などでも紹介していますのでマイルdeチケットの読者様には物足りなかったとは思います。

本日の本題は、このルートを探すための条件設定です。

いったいどのように検索すればよいのでしょうか?

と前振りをしつつ・・・

いきなり解答です。

マイレージプラス海外片道特典航空券の検索条件

ポイントは、2点あります。
① 旅行のタイプで"複数の目的地"を選択する。
② 目的地1と目的地2の往路出発日を1日ずらす。

結果的に経由地の滞在時間が24時間以内であれば、必要マイル数は、ソウル→東京の片道特典航空券の10,000マイルでおさまります。

ソウルまでは、LCCを利用してもいいし、逆ルートで終着をソウルにして、ソウル発券の航空券を購入するというのも面白いかもしれません。

いろいろ楽しめますので、連休の最終日ですが、時間に余裕があれば試してみてください。

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ
 タグ
UA