スポンサーリンク

今年の4月からマイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージVISAでマイレージプラスを貯めまくっているカップです。
でも、最近ちょっと夏バテ気味。というか一年間に年収以上の金額をカード利用するというのは、やっぱり異常かなと思っています。というわけで少しペースダウンを考えています。
カップが実践してみたクレカ利用の方法、軽いもの(リスクの少ないもの)から少し紹介しますね。

スポンサーリンク

ポイントサイトの100%還元の利用


カードで支払った代金を取り戻す方法は色々あるのでしょうが、まずは、マイルdeチケットおススメポイントサイト、ハピタスで利用してみましょう。

まずは、ハピタスのトップページの検索バーの"広告"をクリックして"広告"をオレンジ、"ウェブ"を黄色にしてください。
ハピタス

次に、100%還元と入力して検索をクリックすると・・・
ハピタス

出ました。カップのアカウントでは23件の案件がリストアップされました。
商品の購入なら、送料相当分も還元されるかなどを注意して、クレジットカード決済できればカードのポイントを貯めることができますね。

決済額が後日ポイントとして還元されてくれば、あなたの銀行口座へ出金すれば、実質無料でカードのポイントを獲得することができますね。
もちろん他のポイントに交換するのもOKです。
また、実質無料で購入した商品をヤフオク!などに出品してみるのもおもしろいと思います。
せどりやオークションに興味があるけど、敷居が高く感じる方は、まずは、実質無料で獲得したもので試してみてはいかがですか。

返品可能なものはあえてEdy払い


電子マネーのEdyの特徴の一つに返金不可というものがあります。
Edyでいったん支払ってしまった代金を返金しようとすると現金で返されることが多いです。(そのお店の金券とかで返ってくる例などもあるみたいですけど・・・・)

計画的にEdyで支払って現金で返金してもらうのは詐欺だと思いますが、不可抗力なものは仕方ないですよね。
レストランで支払ったらお店の人のミスで実際の請求額以上の金額を支払ってしまった場合や車の修理で前金で支払ったら多く払いすぎて差額が発生したり・・・。

別に狙ってやるということではなく、返金の可能性があるものには敢えてEdyで攻めてみるというのは一つの戦略といえるのではないでしょうか。

おっと、Edyのチャージに利用するクレジットカードはこちらの記事を参考にしてくださいね。

満足いただけない場合は全額返金の商品を厳しく評価


カップの住む街には「まずかったらお代はいただきません」と看板に書いてあるたこ焼き屋さんがあります。
カップはこのたこ焼き屋さんでたこ焼きを食べたことはありませんが、こういうお店で返金請求できる人ってあまりいないと思います。

でも、すでに7月末で終わってしまったキャンペーンですが、こういうものなら事務的に返品できるかもしれません。
ブラウン返金キャンペーン

ブラウン、すごい自信ですね。昨年もやっていたキャンペーンですよ。
カップも一応悪用されないようにキャンペーン中に紹介しないなど配慮しています。

家電店で購入してもメーカーから返金されるので、クレジットカードのポイントだけでなく家電店のポイントも獲得することができます。
ブラウンのこのキャンペーン、来年もやるのかな?

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ