スポンサーリンク

チャンスは貯金できない、宝箱を見つけたら

ANA陸マイラーの皆様は、ハピタスやモッピーで貯めたポイントをドットマネーに交換して、いわゆるTOKYUルートに乗せてANAマイルに交換しますよね。

手っ取り早くドットマネーを購入出来ればと思う方もいらっしゃると思います。

事実、ヤフオク!ではドットマネーギフトコードが額面の1.3倍~1.5倍で落札されています。

ヤフオク!でドットマネーコードを落札

でも、月末月初の短い時間ですが、ドットマネーモールを使えばもう少し良いレートでドットマネーを購入することができます。

スポンサーリンク

ドットマネーモールでTOKYUルートの原資を購入


約100%還元の広告利用


ドットマネーでは、月末と月初に100%還元案件が広告としてでます。

「100%還元なんてどこのポイントサイトでもやってるよ」と思われるかもしれませんが、月末月初のドットマネーの広告は額が高いのが特長です。

一例を挙げてみると・・・

ドットマネー100%還元

月額50000円の継続契約のアプリですが、決済時には消費税10%が上乗せされて55000円の支払いを求められますので、10%ほど中抜きされるのですが、6月までは決済時5%還元を受けられます。

5%程度のコストで49500ポイント(TOKYUルートでANA37125マイルに交換可能)を獲得できます。

マイルの価値を知っている方なら垂涎の案件ですよね。


同一月内の解約必須


とても魅力的な案件ですが、一つ大きな注意事項があります。

それは、月を跨ぐと再度課金されることです。

本日5月31日に申し込んで24時までに解約できないと55000円×2回の支払いをしなければいけません。

6月1日になっても確実に案件があるとは限りませんが、解約の手続きに手間取ることもあるようですからカップとしては月初めを狙った方が賢明だと思います。


6月は5%還元最後のチャンス!?


昨年10月から行われていたキャッシュレス・消費者還元事業、一応今月末までということになっています。延長になると嬉しいのですがそう簡単なものじゃないかもしれません。

大事なことは、49500ポイント獲得するための費用が、6月までなら5%還元されるということです。

言ってみれば最後のチャンス。試してみたいと思いませんか。


まとめ


ドットマネーを購入するならヤフオク!よりもアプリ有料会員登録の約100%還元キャンペーンがお得。

広告利用は還元率の高い月末・月初がチャンス。

キャッシュレス・消費者還元事業5%還元は6月末まで。

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ
 タグ
ANA