スポンサーリンク

ホテルの上級会員は無料で部屋のアップグレードやレイトチェックアウトを受けられることがあります。というより空室があれば正当な権利行使のように受けられるサービス。誰でも憧れますよね。

もちろん年間数十泊するお得意さまへのサービスであり、上級会員への道は簡単ではありませんが、少ない負担でステータスメンバーになる抜け道もちらほら見受けられます。

上級会員のサービスの中でも、カップが気に入っているサービスはエグゼグティブラウンジのあるホテルでの利用。素泊まりの予約でもラウンジで朝食を頂けるだけでなく、イブニングタイムにはアルコールを含むドリンクも飲み放題になります。先日もヒルトン名古屋でその恩恵を受けました。

新型コロナウィルスの影響!?ラウンジサービス拡充の不思議

世界中で流行の新型コロナウィルス。WHO(世界保健機関)もパンデミック(世界的流行)とみなし、感染抑制のため各国が緊急事態宣言を出しています。日本では昨夜、安倍総理が現時点での緊急事態を否定しましたが、各イベントに対しては中止・延期を要請しています。観光業界は大打撃。経営が行き詰まるエアラインやホテルも発生するでしょう。そんな中、旅行の楽しみ、空港やホテルのラウンジサービスも縮小している状況です。...



カップはヒルトンダイヤモンドの資格を持っていましたので、部屋のアップグレードやレイトチェックアウトを受けることできただけでなく、新型コロナウイルスの影響かラウンジが閉鎖中でしたので一階のインプレスでのディナーブッフェのサービスを受けることができました。

しかし、ヒルトンではダイヤモンド会員でなくてもお手軽に部屋のアップグレードやラウンジを利用できる方法があります。

知ってる人だけが得をする秘密のサービスを公開します。

スポンサーリンク

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン【HPCJ】会員の4つの特典


宿泊費が25%オフ


ヒルトンプレミアムクラブジャパンは公式ページで4つの特典があるとアナウンスしています。すでに「それ、知ってるよ!」という読者様も多いと思いますが、簡単におさらいします。

もっとも大きな特典は宿泊は12月31日を除くいつでも25%オフになることです。ヒルトンオナーズ会員の早期割引でも20%オフですから確かに大きな特典ですね。

対象のホテルが日本(一部韓国含む)のヒルトンに限られますが誰よりも安く予約できるのは役立つ特典です。一泊2万~3万円の宿泊を年に2~3回するだけでも、オナーズ会員の早期割引20%オフに比べ、年間2000円~4500円お得(宿泊料金の5%相当を差額として計算)です。このサービスのみ目的でもヒルトンプレミアムクラブジャパンに入会する価値は十分あります。

公式サイトでは、一泊で11,500円おトク!とアナウンスしています。これも嘘じゃないですが、他の割引サービスもありますからちょっと盛ってるかなとカップは思います(^_^;)

ヒルトン小田原の割引プラン


レストラン割引最大20%オフ


ホテル直営のレストラン、バー、ラウンジ、ルームサービス、ミニバーでのご利用料金を客室付けにしてチェックアウト時にお支払いいただくと、20%割引となります。

ミニバー(部屋の冷蔵庫に入っているドリンク等)の利用料金が20%割引になるサービスも何気に大きいです。また、家族で旅行のときなどはホテル内のレストランで食事をしたりすることもありますから、そんなとき20%割引を受けられるとお得感があります。客室付けにしないと10%割引になってしまいますからご注意ください。

また、ホテル宿泊しないときでも、10%割引を受けることができますが、そもそも宿泊しないならば、クーポンサイトなど他のサービスで予約したほうがお得な場合が多いです。お得情報の引き出しは多く持っておくといいですよ(*^▽^*)

公式サイトでは、コンラッド東京ご宿泊中に「風花」で日本料理を堪能したときに7,200円おトク!になるとアナウンスしています。でも、コンラッド東京の宿泊料金に加えて28,800円の追加支払いはカップにとっては負担が大きいかな・・・と。

コンラッド東京「風花」で20%割引

しかし、カップとしては、ミニバーの料金が20%オフになることが最大の魅力であるサービスと理解しています。


5000円割引券2枚プレゼント


毎年、ヒルトンプレミアムクラブジャパンの会員資格を更新すると5000円の割引券を2枚頂くことができます。宿泊時には2枚一度に利用できますから実質1万円割引。

ただ、一見お得なサービスに思えますが、会員資格の更新に10000円のコストがかかりますので、何の得にもなりません。正直割引チケットを持ち歩くのも負担です。

でも、ヒルトンプレミアムクラブジャパンの資格を実質無料で更新できると考えれば、まあ、お得なサービスといえるかもしれません。


初年度ヒルトンオナーズシルバー会員資格進呈


4つ目のサービスは、初年度ヒルトンオナーズシルバー資格進呈です。

ヒルトンオナーズシルバー資格の特典ですがどれも微妙。通常のヒルトンオナーズ会員の特典と比較してもミネラルウォーターをもらえるくらいなのかなと実感しています。あとは、レイトチェックアウトの優先順位が上がることかもしれませんね。

でも、ヒルトンプレミアムクラブジャパンに入会するということは、年に一回でもヒルトンに必ず宿泊するということですよね。それならば、三井住友カードのヒルトンオナーズVISAゴールドカードを取得してゴールド会員になることを推奨します。

朝食無料ですし、部屋のアップグレード、レイトチェックアウトの優先順位も別格扱いですから(*^-^*)

(参考記事)

最も簡単に上級会員になる方法

マイラー・ホテラーの情報を見ていると、上級会員になるメリットについて言及されているものがあります。エアラインでも、ホテルでも、上級会員になると、それにふさわしいサービスを受けられます。正直憧れますよね。カップも興味はあるのですが、時間と体力とお金の問題でSFC修行などは敬遠してしまいます。エアラインの上級会員で受けられる特典は、ビジネスクラス搭乗などで同様のサービスを受けられることもあり、貯めたマ...



ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン【HPCJ】会員裏の特典と活用法


キャンセルポリシーが秀逸


ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン【HPCJ】会員は上記で述べた4つの特典がありますが、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン【HPCJ】会員3年目のカップが思うのは、別の特典です。特に隠された特典ということでもありませんが、HPCJ会員の便利さ、お得さとしてもっとPRしてもよいのかなと考えています。

その特典とは、「HPCJ会員限定割引プラン(部屋のみ)」と「 HPCJ会員限定割引プラン(朝食付)」のキャンセルポリシーです。

国内外に限らずヒルトンホテルでは、20%割引など安いプランだとキャンセル不可の条件になっていることが多いです。しっかりした旅程が決まっていても予定って変わることありますよね?

キャンセル不可のプランだと、とても気軽に予約できません。特に飛行機旅行だと、航空券⇒ホテルの順番で予約しないといけません。ホテルを先に予約してしまうと安い航空券が取れずに結果的に旅費が高くなってしまうこともありますから。

しかし、HPCJ割引プランですと、前日までは無料でキャンセルできますからその心配がありません。カップは地元名古屋のヒルトンを毎月のように利用しますが、安い日があれば気軽に予約を入れることができます。実際キャンセルすることなんてありませんが、いつでも無料でキャンセルできるという条件ですと安心して予約できますよ(*^▽^*)


有償アップグレードの活用法


ヒルトンホテルに予約を入れると、有償ですがアップグレードのオファーをいただくことがあります。カップの次の予約を見てみると、3つのアップグレードを頂きました。

予約はHPCJ朝食なしプランで税込みサービス料込で1万7千円弱程度ですが、

  • キングエグゼグティブプレミアルーム +1700円
  • 午前8時以降のアーリーチェックイン +3225円
  • エグゼグティブスイートへ +77000円


どれもお得ですが、特にキングエグゼグティブプレミアルームへのアップグレードはわずか1700円です。カップはダイヤモンドメンバーの特典でもともとラウンジへのアクセス権がありますが、そうでない場合、ホテルラウンジをとてもお得に利用できる特典ということになります。

エグゼグティブルームへのアップグレードがわずか1,700円で可能

アップグレードのオファーは、いつも同じということではありません。1700円でエグゼグティブルームへのアップグレードのオファーを常にいただけるわけではありません.し、当日の部屋の予約状況によっても変わります。しかし、仮に下記のプロセスと試すと最安でラウンジへアクセスできる部屋を予約できるのではないかと考えられますね。

  1. HPCJプランで最安の部屋を予約
  2. 前日に有償アップグレードのオファーを確認
  3. エグゼグティブルームへのリクエストが安ければ申し込み、オファーがなければキャンセル


上記のプロセスでも、当日にエグゼグティブルームの空きがなくなればアウトですが、まず大丈夫なのではないでしょうか。裏技的やり方で、もしキャンセルしてしまうとホテル側には迷惑をかけてしまうのがネックですが、いかがでしょうか。

実際に試そうと思われる方は、少なくとも最初の予約時点でエグゼグティブルームの空室があるかどうかくらいは確認してから行いましょう。要注意人物のレッテルを貼られると最後は自分自身が困ってしまいますからね(^_-)-☆

カップ自身は現在ダイヤモンド会員であり、どの部屋に宿泊してもラウンジ利用は可能ですから試すことはありません。でも、ホテルラウンジを利用されたいと思う方がいらっしゃるなら、その方法は、ホテルメンバーのエリートステータスの獲得だけが方法ではないということを情報提供したいと思います。


まとめ


ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン【HPCJ】会員の特典は公式ページでアナウンスされている4つの特典だけでなく、無料でキャンセルできる宿泊予約プランと有償アップグレードのオファーを組み合わせた活用法が最も大きな特典です。

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ
 タグ
None