スポンサーリンク

楽天スーパーセール開催中

ネット通販の「楽天市場」、送料をめぐる問題で今、話題です。2020年3月18日(水)から一部の例外を除き税込3980円以上の注文金額であれば送料を無料にする方針でしたが、一転、撤回を検討することに追い込まれました。

楽天市場の送料無料化については、先月末の公正取引委員会は28日、東京地裁に緊急停止命令を申し立てが大きく影響したものと考えます。

それはさておき、本日の情報は、3月11日(水)1:59まで開催されているRakutenスーパーSALEで得するための方法です。

スポンサーリンク

RaukutenスーパーSALEの3本柱


楽天市場といえば、ネットショッピングで楽天スーパーポイントを貯められるサービスです。通常1%相当のポイントを貯められるだけですが、SALEのときはそれが数倍に膨れ上がります。今回のRkutenスーパーSALEでは最大44倍と謳っていますが、どれくらいのポイント還元を受けられるのか解説します。

一言でRakutenスーパーSALEといいますが、3つのセールを同時開催しているということに注目して考えてみます。

あれもこれもそれも半額は詐欺?それほどお得感ありません


3つのセールとは、以下のものです。

  • 半額がたくさん
  • ショップ買いまわり
  • ポイント最大44倍

楽天スーパーセール

楽天のキャンペーンは分かりにくい。多くの方からコメントを頂いています。カップもその通りだと思いますが、一体何がいけないのでしょうか。

今回のRakutenスーパーSALEで考えますと、第一にセールの3本柱が間違っていることが挙げられます。

誤解1


半額がたくさんは誤り。むしろセール開始前よりも高くなっている商品もある。楽天市場を使いこなしている人の言葉に楽天市場は高いという意見があります。

本当に高いと思っているならわざわざ楽天市場を利用しないので、むしろ、本当は安いのに自分だけが得しようと思ってそう言っているのではないかと勘ぐりたくもなりますが、実際、楽天市場の商品はアマゾンと比べると高いことがあります。

しかし、ポイントバックが大きいのでポイント還元分を考量すればアマゾンよりもお得であることも多いです。楽天スーパーセールでも、あれもこれもそれも半額!と安さをアピールしていますが、現在半額の商品は、そもそもセール前でも定価で販売されていたわけではないことに注意が必要です。商品によっては、セール時はポイント還元が多いので、むしろ値段設定を高くしても売れるとセール前よりも価格が上がることさえあるのです。

例えばいつも2万円で売っていた商品を22000円で売り出しても、客の立場から見れば、ポイント還元がプラス20倍であれば実質値引きと考えていつもよりもお得に購入できますから売れるのです。、

実際、下図はある家電の価格推移のグラフですが、楽天スーパーセールが開始される時期に高くなっていることが分かりますよね?

楽天スーパーセールで価格が上がる商品

とはいっても、価格が上がる(というよりは値引き幅が縮小)ことがあってもポイント還元が大きければ購入者にとってはお得なことに変わりません。私たちは、値引きの縮小とポイントアップを計りにかけて行動しなければいけません。

”楽天市場は高い、されどポイント還元を考慮すれば安い”


という楽天市場の特長をしっかりと理解しましょう。


誤解2


ショップ買いまわりで最大+9倍にも誤解があります。特にごまかしているわけではありませんが、ショップ買いまわりで得らえるボーナスポイントには上限があり、”10,000ポイント”までと規定されています。

お買い上げいただいた商品すべてがプラス9倍のポイントバックを受けられるわけではありませんのでご注意ください。

また、カウントを増やすために少額の商品を購入したいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、1000円以上の会計でないとカウントされません。ボーナスポイントは期間限定ポイントであることにも注意が必要です。

ショップ買いまわりで得られるポイントは期間限定ポイントで10000Pの上限あり


誤解3


最大44倍のポイント還元は、以下の3つの合計です。

  • 各ショップ個別設定のポイントアップ(最大19倍)
  • ショップ買いまわり(最大9倍)
  • SPU(スーパーポイントアップ(最大15倍)

楽天スーパーセールのポイント還元

そのうち、各ショップが個別設定するポイントを除くと最大プラス24倍ということになりますが、期間限定ポイントはショップ買いまわりだけではありません。

SPUで獲得できるボーナスポイントも期間限定ポイント


最大44倍ポイント還元のうち、プラス24倍分は付与日の翌月末に消滅する期間限定ポイントということです。


RakutenスーパーSALE攻略のポイントはSPUと買いまわり


楽天スーパーセールがお得度に疑問を呈してしまいましたが、楽天スーパーセールのお得さを否定しているわけではありません。

ただ、セールを上手に活用しようとするなら2つの効力ポイントがあります。
RakutenスーパーSALE攻略のポイント

  • 【事前準備のポイント】SPUのポイントアップ条件クリア

  • 【当日のポイント】買いまわりで10ショップ利用


SPU(スーパーポイントアッププログラム)
攻略のポイントは、最大19倍まで狙うのはなかなか難しいので、あるていどは割り切ることが必要です。8倍程度を目標とすれば十分ではないでしょうか。あまり高還元にこだわって条件クリアしていくと、SPUを攻略しているつもりで楽天に仕掛けられた罠に嵌ってるということにもなりかねません。

またショップ買いまわりは、楽天ふるさと納税などを利用すると賢いですね。ふるさと納税の枠のうち一部を9自治体にふるさと納税すれば、本命のお買い物もプラス9倍分のポイント還元の対象になります。2000~5000円で寄付できる自治体もありますよ。

(参考)2000円でできる楽天ふるさと納税



【実践例】Nintendo Switch Lite ザシアン・ザマゼンタ HDH-S-GBZAA21,970円 (税込)購入で4,380P獲得


さて、最後に実践例をご紹介します。

人気のNintendo Switch Lite ザシアン・ザマゼンタですが、楽天市場では下記のようにショップポイント+1倍の2%還元で購入することができます。

これにSPUで+9倍、ショップ買いまわりで+9倍を加えて合計20%還元にすることができるのがRakutenスーパーSALEの醍醐味です。配送先にもよるのかもしれませんが、税込み送料込みで21,970円で購入することができます。



SPUで+9倍は、ひょっとしたらハードルが高いかもしれませんが、楽天市場でのポイント大量還元を狙うなら以下のような組み合わせはありかもしれませんね。繰り返しになりますがSPUのポイント倍増は、あなたにとって無理のない範囲で実践してください。くれぐれも楽天の罠に嵌らないよう注意が必要です。

楽天SPUでポイント還元+9倍


まとめ


楽天スーパーセールの攻略は、ポイント還元の攻略が重要です。

SPUや買いまわりで還元されるポイントは期間限定ポイントで上限もあることも注意して、できる範囲で条件クリアすることが賢明です。

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ
 タグ