スポンサーリンク

au Pay祭り!終了の兆し

au Pay、誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーンでまたもや改悪がアナウンスされました。

【キャンペーン条件変更のご案内】
2月10日(月)からのキャンペーン状況を考慮し、
より多くのお客さまに本キャンペーンをご利用いただくため、2月24日(月)より
「1日あたりの還元ポイントは最大6,000ポイント/au ID」と設定させていただきます。
また、当日23:59にキャンペーンが終了する場合は、
当日17:00までに、au PAY アプリ上で告知します。


ひとつのIDあたりの1日当たりの還元ポイントが最大6000Pになるんですね。3万円以上のお買い物をする人にとっては大改悪ですが、au Pay側の説明もよく分かります。

スポンサーリンク

au Payの誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーンの改悪の記録


【改悪第一弾】当日終了もありとアナウンス


もともとau Pay誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーンは、毎週10億円までという条件でした。au Pay側で到達見込みを計算して読翌日23:59終了と伝えるとアナウンスされていました。

しかし、開始前に、こそっと「当日23:59終了のこともあります」と注意書きが付加されました。

それでも、第1週は2月10日と2月11日の2日間20%ポイントバックを実施しました。ニュースを見る限り2週目よりも1週目の方が凄まじい騒ぎに思えます。本当は10日で終了したかったけど、あとからコソッとアナウンスした当日終了は、その後起こりうる批判を心配して避けたのかもしれませんね。

第一週は、郵便局で切手を買ったり、ビックカメラでiPhoneを購入する転売ヤーの姿がニュースになっていいました。


【改悪第二弾】郵便局は20%ポイントバックの対象外


改悪の第二弾は2週目が始まる前々日にアナウンスされました。

2月17日(月)から、郵便局での利用はキャンペーンポイントの付与対象外となるというものでした。

これで、郵便局で切手等を購入してチケットショップなどに売る転売ヤーの手法は終了となりました。

この改悪に対する世間の批判は、ほとんどなかったと考えます。


【改悪第三弾】一日の上限6000ポイント


そして、24日の3週目が始まる前に、24日以降は1日当たりの上限を6000ポイントにするという改悪がアナウンスされました。

還元率を20%と考えると3万円までの買い物でないと20%還元の恩恵を受けられないということです。

これで、iPhoneを購入して転売する手法は封じられます。

だってApple製品ってほとんど3万円以上でしょう?

au Payもなかなか考えているなとカップは思いました。


任天堂swith liteの転売対策はどうなる?


そうすると転売ヤーの次の標的は任天堂Switch Liteということになります。



販売価格が約22000円

20%ポイントバックが4400円分相当とすると、実質負担額は、17600円

買取相場はいくらくらいになるのでしょうか。カップの知っているお店ではせいぜい16000円赤字決定ですね。


でも、下記の記事で紹介した通り、クレジットカードの入会キャンペーンと組み合わせれば、まだまだ利益はでます。

au Pay祭りは転売祭り?郵便局で切手は終了、ビックカメラのiPhoneは引き続き大人気

先週から始まったau Payの誰でも毎週10億円!もらえるキャンペーン、皆さまご利用されましたか?カップも近所のビックカメラで日用家電を購入しました。もう10年以上前から使っているとある家電の買い替えです。しかし、お得すぎるキャンペーンだったのでしょうか。11日(月)に始まった先週のキャンペーンは翌日12日で終了となりあmした。明日から再開しますがさっそく改悪のお知らせです。あっ、郵便局の利用は対象外になりまず...


  • 三井住友カード(20%)
  • イオンカード(15%)
  • セゾンコバルトアメックス(10%)

とはいっても、これまでの2週間と比べれば微々たるもの。転売ヤーに対してこれ以上の対策は不要と考えたのかもしれませんね。


au Pay誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン、ルール改定の功罪


改悪というと印象悪いけど・・・


一連の改定は、一部の転売ヤーにとっては改悪そのものですが、au Payユーザー全体にとっては、悪いことばかりではありません。

転売ヤーが問題になったように、いわゆるau Pay祭りは、高額商品等の決済による還元の偏重が目立ちました。一週間ごとに10億もの予算を組んだにも関わらず、即日終了という事態になっていることも問題です。

郵便局を対象外にしたり、1日当たりの還元ポイントを6000ポイントと上限を設けたりすることは、au Pay誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーンに多くの方にお得なショッピングをしてもらいたいという気持ちの表れです。そう考えると、このルール変更は、改悪というよりもむしろ適正化と考えることができます。

au Pay誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーンは、転売ヤーのためのばらまきキャンペーンではないことは誰でも同意してくれるでしょうから。


総額7万円もらえる人がいなくなったら・・・


しかし、今回のルール変更で転売ヤーの対策が完全にできるわけではありません。

air podsなど3万円以内で購入して8割以上の価格で転売できるものはいくらでもあるのではないでしょうか。上級者なら家電せどりとかスニーカー転売などなど。まあ、カップは専門外。上手くやる自信は全くありませんので参戦しませんが・・・。

結局のところ、転売する商品が変わるだけで根本的な解決にはならないかもしれません。

一方で、1日の上限を6000円としたことで、3つのステージで最高7万円というキャッチに暗雲が漂ってきました。1日6000円と上限を設けたにも関わらず、即日で終了してしまったとしたらどうなるのでしょうか。

ステージ1では、すでに3万円のポイントバックの権利を得られる状況でありましたが、ステージ2は3月2日、3月9日、3月16日から始まる3週間、いずれも即日終了であったならば、最高18,000円分のポイント還元しか受けることができません。

1週限りのステージ3も同じです。最高10,000ポイント還元といいながら即日終了となったら、こちらも最高6000円分のポイント還元が事実上の上限になってしまいます。

ステージ1
  • 利用期間:2020/2/10(月)~2020/3/1(日)
  • 還元上限:30,000ポイント/au ID
    ※2月24日(月)以降の1日あたりの還元上限は6,000ポイント/au IDです。
  • 還元予定日:2020/3/10(火)頃
ステージ2
  • 利用期間:2020/3/2(月)~2020/3/22(日)
  • 還元上限:30,000ポイント/au ID
    ※2月24日(月)以降の1日あたりの還元上限は6,000ポイント/au IDです。
  • 還元予定日:2020/3/30(月)頃
ステージ3
  • 利用期間:2020/3/23(月)~2020/3/29(日)
  • 還元上限:10,000ポイント/au ID
    ※2月24日(月)以降の1日あたりの還元上限は6,000ポイント/au IDです。
  • 還元予定日:2020/4/14(火)頃

× 最大7万円

〇 最大5万4千円(の恐れあり!?)


一人最大7万円のキャンペーンが5万4千円に下がってしまうリスクが発生してします。

気になるのは次週2月24日(月)、最低でも2日間は持って欲しいですね。

au Payのキャンペーン様、期待していますよ(*^▽^*)

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ
 タグ
None