スポンサーリンク

素朴な疑問、au回線解約してもau Payは使えるの?


auのスマホを2回線持っています。昨年3月にケータイ乞食活動で取得しました。

当時の記録を見てみると、

ケータイ乞食してみた【2019年3月docomo⇒au|MNP2回線】

陸マイラーとケータイ乞食。似て非なるものですが、マイレージブログでも時々解説記事を提供しています。カップも昨年2月にdocomo新規契約でケータイ乞食デビューしました。ケータイ乞食してみた当時の記事をみると、最後に「解約忘れだけは気をつけないといけませんね(^_-)-☆」という言葉で締めています。幸運にもあれから13か月経過しましたが、カップはケータイ乞食用の契約を忘れることなく今月MNP転出することにしまし...

なるほど、2020年3月に解約すると書いてあります。それ以前に解約すると端末サポートの違約金がかかるので寝かせている回線といえども契約は継続しなければいけません。

でも、2020年3月って来月?

先日利用したau Pay祭りのポイントバックは受け取れるのでしょうか。慌てず解約できるように下調べしてみました。

スポンサーリンク

誰でも毎週10億円!もらえるキャンペーンの適用条件


au Payの継続利用が絶対条件


まずは、au Pay、誰でも毎週10億円!もらえるキャンペーンのスケジュールを確認してみました。20%のポイントバックを受ける日程は3回あります。


ステージ1

利用期間:2020/2/10(月)~2020/3/1(日)
還元上限:30,000ポイント/au ID
還元予定日:2020/3/10(火)頃

ステージ2

利用期間:2020/3/2(月)~2020/3/22(日)
還元上限:30,000ポイント/au ID
還元予定日:2020/3/30(月)頃

ステージ3

利用期間:2020/3/23(月)~2020/3/29(日)
還元上限:10,000ポイント/au ID
還元予定日:2020/4/14(火)頃


もし還元予定日前にau回線を解約してしますと、19.5%のボーナスポイントをもらえるのかどうか気になります。

堅く考えるなら、ステージ1のポイントを付与されてから解約するという方法をとればよいのでしょうが・・・


au Payの利用条件にau回線の利用は必須でない


ただ、もともとau Payの利用にはau回線が必要ということではありません。携帯番号の入力とSMSによる本人認証は必要ですが、それもau以外の回線、それこそ格安SIMでOKです。

ということは、au回線を解約してもau Pay誰でももらえるキャンペーンの適用は受けられるということになりますよね。

例え、IDがau回線の電話番号であったとしても・・・。

au Payを解約したら当然ダメですが、au回線を解約してもそれが直ちにau Payの解約にはならないはずです。

答え:au回線を解約してもau Pay誰でももらえるキャンペーンの適用は受けられる。

自己完結してしまいましたが、数年前にau回線を解約したときはau walletのアプリにログインできなくなってしまいましたので、念のためサポートに確認してみました。

【疑問】au回線解約してもau Payアプリは継続使用できるのか


サポートに確認した事項


答え:au回線を解約してもau Payアプリは継続利用できる

補足:以下の手順で継続利用は可能

  1. au回線を解約するとそれまでIDは携帯電話番号であったが、それではログインできなくなる。

  2. しかし、電話番号(11桁)+解約年月日(8桁)のIDでログインは可能

  3. アプリでIDを変更する


なるほど、以前は、回線を解約するとau Walletのアプリにもログインできなくなっていましたが、現在は、ログインしてID(電話番号)を変更すれば継続的に利用できるのですね。

そういえば、au回線を持っていない人でもau Payを利用できますが、その時のIDは、登録メールアドレスでしたね。現在はIDが電話番号に限定されていないということを思い出しました。

au IDの変更について


あらためてau Payアプリを立ち上げてみますと、メニューに「au ID設定」がありました。あらかじめIDを電話番号以外に変更しておけばそのまま継続利用できるのですね。

au ID設定で変更可能

考えてみれば当たり前のことのように思えますが、以前は違っていたと思います。そもそもIDの変更というメニューって昔からありましたっけ?

以前は解約したときは、au Walletの残高を見れなくなってしまって苦労した覚えがあります。そのときのことが今回の心配事につながりました。でも、きっとその後改善されたということなのでしょう。解約するときあらためて確認してみようと思います。

サポートには、ついでに誰でも毎週10億円!もらえるキャンペーンの20%ポイントバックも問題なくもらえると教えてもらえました。これで安心です(*^-^*)


まとめ


au回線を解約しても、au Payは継続して利用が可能です。

誰でも毎週10億円!もらえるキャンペーンのポイントバックも問題なく受けられます。

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ
 タグ