スポンサーリンク

三井住友VISAカード


クレジットカードの利用分の20%分がキャッシュバックされる!?

そんな夢のようなキャンペーンが昨年はありました。

イオンカード、JCB、三井住友カード・・・

あるいは、dポイント交換20%レートアップなどなど。

でも、それは、決して過去のキャンペーンではありません。現在もまだトライするチャンスはあるかもしれませんよ!

スポンサーリンク

三井住友カード新規入会で最大20%キャッシュバック&2千円キャンペーン


カード入会4万円利用で8千円キャッシュバック


さっそくですが20%キャッシュバックのカードは次のカードです。



特にお勧めは、三井住友VISAクラシックカードです。

キャンペーンの詳細は以下の通りですが、要するに、カード発行して、2か月後の末日までにVpassにログインすればOK!

同じく2か月後の末日までに行ったショッピングの20%相当額がキャッシュバックされます。上限額が8000円ですから、効率的なキャンペーン攻略をしようとするなら、

  1. 新規入会
  2. Vpassアプリログイン&4万円のカード利用
      (カード発行後2か月後の末日までに)

ということになりますね。参考までに公式ページの案内も引用しておきます(*^_^*)

新規ご入会限定「三井住友カード」新規入会&Vpassアプリログインでもれなくご利用金額の20%(最大8,000円)プレゼント!

プラン詳細

対象

以下の条件すべてを満たした本会員


  1. プラン期間中に、新規にクレジットカードにご入会
  2. カードご入会月の2ヵ月後末までに、Vpassアプリへログイン
  3. カードご入会月の2ヵ月後末までに、クレジットカードまたはiDでお買物利用


特典

ご利用金額の20%(最大8,000円)プレゼント


注意事項


毎月のご利用金額に20%を乗じた金額をカード利用月+2ヵ月後末迄に毎月プレゼントします。


特典の最大金額は8,000円となります。


特典金額は小数点以下切り捨てにて算出します。

例)期間中に

5,000円ご利用された方→1,000円プレゼント

40,000円ご利用された方→8,000円プレゼント

33,333円ご利用された方→6,666円プレゼント


40,000円以上は8,000円のプレゼントとなります。


パソコンでのVpassログインとアプリログインは異なりますのでご注意ください。


Vpassアプリのご利用にはインターネットサービス「Vpass」のご登録が必要です。


Vpassアプリはカード到着後にログインができます。



スマホ決済で更に2000円


スマホ決済で2000円

三井住友カードのすごいところは、入会キャンペーンだけでなくキャンペーン登録をしてスマホ決済をすると2000円まで値引きをうけることができます。

かんたんに2000円分トクしてしまいますが、一つご注意。こちらのキャンペーンは、「複数の弊社カードでエントリーされた方は、先に条件を満たしたカードにのみ値引きします。(おひとりさまあたり最大2,000円が上限となります。)」という注意書きがあります。

つまり、三井住友カードを何枚か新規発行しても、キャンペーン登録&スマホ決済で2000円値引き受けられるのは、一枚だけということになります。

とはいっても三井住友カードをつくって、2か月後の月末までにVpassアプリにログイン&スマホ決済キャンペーンエントリーして4万円カード利用すれば、それだけで10000円もらえてしまうということです。うち2000円以上はスマホ決済してくださいね。


マイペイすリボ登録&6万円利用で更に2000円


三井住友カードでは更にお得なキャンペーンを用意しています。それは、マイペイすリボに登録して6万円の利用でもれなく2000円のキャッシュバックを受けることができます。

三井住友カードマイペイすリボ2000円キャッシュバック

詳細は以下の通り。

【特典】
2,000円プレゼント!
キャッシュレスプランの内容は、こちらからご確認ください。
キャッシュレスプラン!今なら最大1万円プレゼント!

【入会期間】
2019年12月26日(木)~2020年3月31日(火)

【対象】
下記の条件をすべて満たした方
・期間中にキャンペーン対象カードをお申し込みいただき、その際に「マイ・ペイすリボ」を登録しクレジットカードが発行されていること
・カード入会月の3ヵ月後末日までに6万円(税込)以上のお買物利用があること

時期
カードご入会月+4ヵ月後の末日までに実施いたします。
(例)2020年1月ご入会の場合、2020年5月末までに実施
プレゼントの付与は、弊社が指定するカード決済日にご請求額から減算する方法で提供します。
決済日の請求額が2,000円を下回る場合は、決済日に決済口座に振り込みます。
プレゼントの付与は、WEB明細書もしくはご利用代金名明細書でご確認ください。
キャッシュレスプランの条件をクリアすることで最大1万円のプレゼントになります。
本キャンペーンとキャッシュレスプランの両方の条件をクリアし、1万円のプレゼントとなった場合、プレゼントの付与は2,000円と8,000円で異なる時期に実施いたします。


3つのキャンペーンすべて合わせると1万2千円分のキャッシュバック!

これは、お得です(^^♪

カップはさっそく申し込みましたよ。


三井住友クラッシックカードAは3つのプラスα


三井住友クラッシックカードとの違い


20%キャッシュバックのキャンペーンでカップは三井住友クラッシックカードをお勧めしましたが、三井住友カードには次の2つのクラッシックカードがあります。

  • 三井住友クラッシックカード
  • 三井住友クラッシックカードA

2つ目の三井住友クラッシックカードAは、三井住友クラッシックカードに3つのプラスαをつけたグレードの高いカードです。





一体何がグレードアップしたのでしょうか。結論は以下の3つ。

  1. 年会費がプラスアルファ
  2. 国内旅行傷害保険がプラスアルファ
  3. 海外旅行傷害保険の内容がプラスアルファ


プラスαというと良いイメージがありますが、年会費のプラスαは正直迷惑な話ですが、実際は、旅行保険を充実させてそれに見合わせて年会費をアップしたという話になります。

ちなみにプラスαとなった年会費は以下の通りです。でも、実質無料になる裏技もありますからご心配なく。

年会費(税抜)クラッシッククラッシックA
本人1250円1500円
家族カード400円550円


注目すべきは、保険がどれくらい充実したかということです。比較の表をつくりましたのでご覧ください。

旅行保険クラッシッククラッシックA
国内付帯条件なし自動付帯(利用付帯で+α)
死亡・後遺障害300万円
1700万円(利用付帯時)
海外付帯条件利用付帯自動付帯(利用付帯で+α)
死亡・後遺障害2000万円300万円
1700万円(利用付帯時)
障害治療50万円100万円
疾病治療50万円100万円
救援者費用100万円150万円
賠償費用2000万円2500万円
携行品損害
(自己負担額)
15万円
(3000円)
20万円
(3000円)

わずかな年会費アップで安心の補償内容にアップグレードしました(*^_^*)

でも旅行保険については、他のカードの方が充実しているかもしれませんから、割り切って20%キャッシュバックなどのキャンペーンを受けるだけという方なら、どちらのカードでも良いと思います。

年会費を実質無料にする裏技


そもそも三井住友クラッシックカードまたは三井住友クラッシックカードαは、インターネットで申し込みすれば初年度年会費は無料になります。

また、2年目以降も割引制度がいろいろありますが、マイペイすリボに登録し、1年間にリボ手数料を1円で支払うカード利用をしていれば無料になります。このあたりを分かっている方なら、申込に躊躇する理由はありません。今年最初のお小遣い稼ぎに三井住友カードお勧めです。






まとめ


今年最初のクレジットカード入会キャンペーンの目玉は三井住友カード。最大12000円のキャッシュバックを以下の手順で獲得してください。

  1. 三井住友VISAカードに入会(マイペイすリボ設定)

  2. カード発行後、スマホ払いのキャンペーンに登録

  3. カード入会付き2ヵ月後末日までに4万円利用(うち、スマホ決済を2千円以上)

  4. カード入会月の3ヵ月後末日までに6万円(税込)利用

  5. 8千円+2千円(iDバリュー)+2千円のキャッシュバック


2年目以降も利用を続ける場合は、繰り上げ返済等でリボ手数料を1円以上支払いましょう。2年目以降も年会費が無料になります。入会キャンペーンだけを目的とするなら、マイペイすリボの支払い設定を10万円程度に引き上げておくと安心だと思いますよ。2年目以降も継続するかどうかは使いながら考えれば良いことですから。(^O^)

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...