スポンサーリンク

オキナワマリオットリゾート&スパ

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。

新年最初の記事は、先月沖縄に遊びに行ったときに利用したマリオットリゾート&スパの宿泊について書きたいと思います。陸マイラーの評判高いSPGアメックスの情報と併せて情報提供します。

スポンサーリンク

SPGアメックスの発行と解約


カップがSPGアメックスを申し込んだのは2017年の1月です。本当は2016年7月にSPGとマリオットの統合の話が出始めたときに申し込む予定でした。もともとカードを持つだけでSPGゴールドのステータスを取得できるカードでしたが、マリオットとの提携でマリオットゴールドの資格も得られるという情報を得たからです。

実際は、マリオットやヒルトンに宿泊する予定ができた2017年1月に申し込むことになりました。SPGなのにヒルトンが関係あるの?という疑問もあるかもしれませんけど、答えは下記の記事でお話ししています。

SPGアメックスだからヒルトンゴールドもお試し利用

スターウッド プリファード ゲストR アメリカン・エキスプレスR・カード 、今年カップが最初に申し込んだクレジットカードです。カードを取得した理由は、系列のホテルで上級会員としてのサービスを受けたいというものですが、カップが最初にそのサービスを享受したいと考えたホテルはSPG系列ではありません。カップがスターウッド プリファード ゲストR アメリカン・エキスプレスR・カードを申し込んだ直接の理由は、ヒルトン...

どうでしょう。SPGアメックスはカップにとってマリオットとヒルトンのステータスにも関係があったのです。

その後、主にマリオットでホテル上級会員のメリットを十分堪能させていただきました。カップにとって、しょせん裏技で得られたステータス。良い時ばかりではありません。SPGアメックスを持っているだけでラウンジアクセスを得られる時期は長くは続きませんでした。

2018年にSPG、マリオット、リッツ・カールトンの3つのホテルプログラム統合を進めるために、SPGアメックス所有で得られる上級会員では8月以降マリオットのラウンジアクセス権はなくなると全世界にニュースが配信されました。

一方でカップが問い合わせをすると、おおむね8月以降もラウンジアクセスは当面得られると好意的な回答を得られました。2018年4月の時点でははっきりと。でも、その後、職員でも8月以降はどうなるか分からないという回答に変わりました。自分たちに裁量があればしばらくは頑張りたいという言葉もいただきましたが、カップも半ばあきらめた経緯があります。

それならば、ラウンジアクセスができる間に利用しておこうと2018年7月に一週間ホテル暮らしをした経験があります。チェックアウトをする際には満面の笑顔で次回宿泊時もラウンジを利用したいと要望を伝えました。

その効果か、まったく別の事情か、8月某日、マリオットのステータスがラウンジを利用できるプラチナに変わっていたときは大変嬉しく思いました。実際には2018年8月から2020年1月までプラチナ会員になることができました。

マリオット、spgとの統合で不具合発生!?プラチナ祭りスタート!!!

spgとマリオットの統合で、spgアメックス所有の方はアカウントリンクによりマリオットゴールドになることができるようになったのが、2016年。マリオットゴールドは、マリオット宿泊時に朝食無料になるし、ラウンジも利用できるし、spgのエリート会員レベルでいえば、プラチナレベル。裏を返せばspgアメックスというクレジットカードを持つだけで宿泊実績がなくてもプラチナレベルのサービスを受けられるという話。...


でも、カップのマリオットプラチナのステータスはどうあがいても2020年1月が限度でしょう。もともとSPGアメックスはマリオットのラウンジアクセス目的です。継続して所有してもしなくても、2020年1月が最後だと分かったので、昨年1月に解約をしました。

それでも一度確定したスタータスがはく奪されるわけではありません。無事、今月末まではプラチナ会員を継続できそうです。

もうすぐ終わるということですから、その前にもう一度プラチナ会員の恩恵を受けようと、先月オキナワを訪れた際にカップはオキナワマリオット&リゾートに宿泊しました。


オキナワマリオットリゾート&スパ、最低価格で予約する方法


友人と二人での旅行でしたが、宿泊料金は14,000円。公式サイトの最低価格が18,000円でしたからそれよりも20%以上割引された価格でした。どのホテルサイトを使うとそのような方法で予約できるか、以前も下記記事で謎かけをしました。

オキナワマリオットリゾート&スパ|公式サイトよりもお得なホテル予約サイト

マリオットボンヴォイのプラチナ会員のカップです。沖縄への旅行はいつもは安宿を探して宿泊していましたが、昨年は生意気にもヒルトンやマリオットに宿泊しました。ホテルの上級会員なると部屋のアップグレードやラウンジを無料で利用できて大変お得です。宿泊費が多少高くついても、ラウンジを利用できると、飲み代でペイできてしまいますから、結局のところコスパがいいんですよね。ところで、ホテルの予約は原則公式サイトから...

あっ、でも、どのサイトかその答えは書いていませんでしたね。あまり多くの方が予約すると公式サイトでないから特典なしということになりかねませんので情報の扱いは難しく思います。

5月の沖縄旅行では、公式サイト16,660円のところわずか10,000円で予約ができました。12月の沖縄旅行では公式サイト18,000円のところ14,000円で予約することができました。いずれも金曜日。同じサイトで予約しました。

でも、ここが大事なところですが、いずれも低層階の安い部屋の予約でしたが、事前にマリオットプラチナであることを伝えていたおかげか、結果的にはどちらも最上階のエグゼグティブフロアにアサインされました。

マリオットの公式サイトでは、他サイト予約では上級会員のメリットが受けられないといった記述があります。でも、実際は、ホテルごとの裁量があるのでしょう。サービスとして他サイト予約でも上級会員のサービスを受けることができました。今後も同様だと思いこまない方が良いと思いますが、オキナワマリオットリゾート&スパでは、2019年12月現在は、客室アップグレード、クラブラウンジ利用、レイトチェックアウトを利用することができたことを記録しておきます。あとウェルカムギフト代わりに、ロビーラウンジでパフェを頂くこともできました。これは同行者に評判が良かったです。お勧めですよ。




SPGアメックス再入会の価値はあるか!?


SPGアメックスをつくって以来3年間、以上のような美味しい思いができたことは紛れもなくSPGアメックスのおかげです。昨年1月に解約をしたとはいえ、今月までマリオットプラチナ会員でいられることは至福の極みです。

また、解約後も貯まったマリオットリワードをブリティッシュエアウェイズエグゼグティブクラブにマイル(アビオス)交換できたおかげで、アビオスの期限も延長することができました。まさにSPGアメックスサマサマです。

今、再びSPGアメックスを発行しても、マリオットプラチナのステータスを得られるわけではありませんし、一つ下のゴールドステータスでは原則ラウンジの利用はできません。

でも、SPGアメックスは陸マイラーにとって一つの結論ともいえるカードであることは事実です。ホテルのステータスだけでその価値は図れません。

2020年におけるカップの最初の悩みはSPGアメックスを再度発行してみようかどうかということです。

例え、ラウンジアクセスのサービスを受けられなくてもSPGアメックスでマリオットゴールドのステータスを獲得できれば以下のサービスを受けることができます。

  1. 14時までのレイトチェックアウト
  2. ボーナスポイント
  3. ちょっと良い部屋にアサイン
  4. 次年度カード更新時における宿泊サービス


そして、クレジットカード利用100円あたり1.25マイル貯められるポイントプログラムです。陸マイラーとしては無視できない特典ですよね?

ただし、問題は年会費です。年会費34,100円(税込)はカップにとってはカード申し込みを躊躇させる十分な理由となる額です。

ただ、現在だと、SPGアメックス新規入会して10万円のカード利用で30,000ポイントのプレゼントがもらえたり、誰かの紹介であれば、更に9,000ポイントもらえたりと初年度は特典があります。また、次年度以降は無料宿泊サービスを上手く使いこなせる方なら34,100円(税込み)の年会費の元を取ることは難しいことではありません。

更に、裏メニューとしては、カードを持つだけでゴールド会員になれるため、プラチナチャレンジに参加してプラチナ会員を目指すこともできます。

カードがなくてもプラチナランクを維持できたこの一年はSPGアメックスに未練を感じませんでいたが、来月以降のことを考えると欲がでてきたということが偽りざる気持ちです。

SPGアメックス、再度申し込んでみたいと考えています。


紹介制度よりもお得なモッピーのキャンペーン


どうせSPGを申し込むなら少しでもお得に発行したいと思います。それなら紹介制度を使おうとカップも付き合いのあるマイラーさんに紹介を依頼するつもりでした。

でも、ちょっと待って。今なら、陸マイラーの強い味方であるポイントサイト”モッピー”経由の方がお得かもしれません。

モッピー経由SPGアメックス

紹介制度を利用するとマリオットリワードをプラス9,000ポイント獲得できます。モッピーだとモッピーポイント8,000ポイント獲得できます。仮にマイル交換するとマリオットリワードは3,000マイルor3,750マイル相当。モッピーポイントだと、上手に交換すれば、2倍以上のマイルに交換することができます。これは、見逃せません。

SPGアメックスに興味をもったあなたは、モッピーを通して申し込んでみましょう。

モッピー登録するなら下記バナーから
モッピー

カップも来月マリオットプラチナから陥落したら、前向きに再発行を検討したいと思います。そのときまでモッピーには頑張って欲しいと願っています。

モッピーのキャンペーンが終了していたら、どなたかカップに紹介してくださいね。プラス9,000ポイントも魅力です(*^-^*)

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ
 タグ