スポンサーリンク

dポイント20%増量キャンペーン

dポイント20%増量キャンペーンのお知らせです。

2019年11月15日~2020年1月15日の2か月間、所定のポイントからdポイントへのポイント交換を行うと、20%増量になるチャンスがあります。これって、例年行われていたdポイントの交換キャンペーン?と思ったら、そうでもありません。2016年や2017年には25%増量キャンペーンを実施していましたし、2018年はドコモ口座に25%分の金額が振り込まれていました。カップとしては少々残念な改悪キャンペーンという認識です。

とはいっても20%増量がお得であることには変わりません。キャンペーンの概要は利用の注意点など考えたいと思います。

【錬金術】8万円分のポイントが10万円になる25%増量キャンペーン

マイルを貯める理由のひとつに、普通の生活では到底乗れない国際線ファーストクラス搭乗が現実のものになるということがあります。国際線ファーストクラスなんて日本発の便だとそれこそ100万円以上するものがあります。(キャセイパシフィック航空の香港往復など50万円程度で購入できるものもありますけど、8時間以上のフライトだとやっぱり高いです。)でも、陸マイラーがマイルを使えば、普通のサラリーマンでも、夢ではな...

dポイント交換25%増量キャンペーン2017開催

毎年のようにあったdポイントの25%増量のレートアップキャンペーン。今年はないのかな・・・と心配していましたが、とうとう開催しました。マイルに交換しないポイントをここぞとばかりdポイントに交換してdトラベルでホテル予約すれば、かなりお得に旅程を組むことができます。クレジットカードによる節約・旅行術では欠かせないキャンペーンではないでしょうか。あれっ、でもちょっと待って。カップが例年交換しているあのポ...

【dポイント】25%レートアップキャンペーン

昨年生まれたドコモのポイント、dポイント。

ドコモポイントのときに定期的に行っていた夏のレートアップキャンペーンですが、本年も8月1日から10月19日まで実施されることが発表されています。

陸マイラー2016年の戦略で柱の一つとしたレートアップキャンペーン。

わずかなポイントですが、カップも忘れずに参戦します。...

スポンサーリンク

dポイント20%増量キャンペーン


キャンペーン期間


2019年11月15日から2020年1月15日まで

参加条件


  • dポイントアカウントに利用情報登録しているか

  • エントリーをしているか

の2点が必要です。

交換元対象ポイント


参加条件を満たしたらさっそく交換です。提携ポイントによってポイント20%増量の適用が受けられる期間が異なりますのでご注意ください。

11月15日から
キューモニターポイント
thanks!
十六銀行(J-マイレージポイント)
ソネットポイント
中国電力(エネルギアポイント)
東北電力(よりそうeポイント)
PeXポイント
ポイントタウン(ポイントタウンポイント)
北陸電力(ほくリンク)
ポケットカード(ポケット・ポイント)
モッピー
ライフメディア

11月16日から
NTTグループカード(ポイント・プレゼント)
オリコカード(オリコポイント)
くらしTEPCOポイント
Gポイント
四国電力(よんでんポイント)
大和ハウスフィナンシャル(ハートワンポイント)
ドットマネー by Ameba
VJAグループ 三井住友カード(ワールドプレゼント)
VJAグループ(ワールドプレゼント)
ベネフィット・ワン(ベネポ)
ライフカード(LIFEサンクスプレゼント)
JP BANK VISAカード/マスターカード(JPバンクカードポイント)JP BANK JCBカード(Oki Dokiポイント)

11月18日から
関西みらい銀行
埼玉りそな銀行
JCB
りそな銀行

11月19日から
イオンカード

11月20日から
Club Net

11月25日から
MUFGカード
DCカード
Nicosカード
三菱UFJポイント
パッチョポイント

11月28日から
UCカード
セゾンカード

12月1日から
大垣共立銀行
はぴeポイント
gooポイント
CLUB Panasonic
Club TOHOGASがすてきポイント
マツモトキヨシ

12月10日から
アプラスカード



dポイント20%増量キャンペーンで注意すべき2つのこと


交換元のポイントの価値が20%アップするdポイント20%増量ポイントキャンペーンですが、得するお話しばかりではありません。

いくつか注意点がありますので列挙してきたいと思います。

増量分の20%相当のポイントは限定ポイント


キャンペーンポイントはdポイント(期間・用途限定ポイント)となり、2月下旬に進呈されます。ポイントの有効期限は2020年4月下旬(進呈から60日間)とです。

期間・用途限定ポイントということですからJALマイルできるものではありません。60日間という短い期間でどのように使うのか、交換するときに使い方のイメージができる分しか利用しない方が賢明です。

例えば、5000円分のポイント交換でdポイント5000pt+期間・用途限定dポイント1000ptと一見ポイント価値は増えますが、期間・用途限定のdポイントを上手に使えなければ、結局のところdポイントに交換しただけという話になります。

普段dポイントを使い慣れている方なら問題になりませんが、使い慣れていないポイントというのは、利用方法に苦労することもあります。

ちなみに最もお得な期間・用途限定ポイントの使い方というのは、ローソンのお試し引換券と言われています。といっても数千~数万ポイントあっても使い切れない気がしますけど(;^_^A

カップの場合はdトラベルでのホテル予約に利用したいと考えます。毎年4月は札幌のホテルが安いので、来年も北海道を旅する計画です。一人旅ですから安い宿を探したいと思っていますが、その時に利用すると賢いかなと考えます。


交換元のポイントの利用方法は適切か


陸マイラーの皆様なら、マイルに交換できるポイントを例え20%増量であってもdポイントに交換することはもったいないと考えるのではないでしょうか。例えば、ドットマネーに交換できるポイントなら、ANA-TOKYUポイントの交換ルートでANAマイルに交換したほうが得ではないかと考える必要があります。

カップが利用しているポイントでdポイント20%増量キャンペーンに適当なものを考えてみると、ベネフィットステーションのべねポが挙げられます。

べねポはベネフィットステーション内での利用の他、アウトレット・ポイント、楽天、リクルート、dポイント、nanacoポイント、WAONポイント、ANA SKYコイン、中部電力、スターバックス カード、クラブネッツへポイント交換できます。交換先のポイントを経由して更にマイルに交換する用途もありますが、それほど美味しい条件はありません。今回の20%増量ポイントキャンペーンの活用は適当であると考えます。


まとめ


  • dポイント20%交換キャンペーン(2019年11月15日~2020年1月15日)が始まりましたが、利用開始は、交換元のポイントによって異なります。

  • 増量分のポイントは用途・期間限定ポイントであるため、あらかじめ利用方法は想定しておくべき。

  • 交換元のポイントは20%増量での利用で適当か、もっとお得な利用法はないか考えて判断すると良い。


スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ
 タグ
None