スポンサーリンク

One Harmony VISA ゴールドカード

One Harmony VISA ゴールドカードのキャンペーンが熱いです。

One Harmony VISA ゴールドカードといえば、カードを持つだけでオークラ系ホテルのエリート会員であるロイヤル会員になれます。

カードを持つだけで上級会員、どことなくSPGアメックスやヒルトンオナーズカードに似ていますね。でも、クレジットカードの裏技好きの間でもそれほど話題にならないことには理由があります。その理由とは・・・

スポンサーリンク

One Harmony VISA ゴールドカードのスペック


カードを持つだけで上級会員、そのコストは?メリットは?


年会費 11,000円(税込)
(マイペイすリボ登録&利用で半額、次年度以降はWEBサービス年6回利用で1000円割引の併用も有。)

提携先 株式会社オークラニッコーホテルマネジメント

ポイント制度 One Harmonyポイント(2,000円あたり10ポイント)

One Harmoney資格 カードを持つだけでロイヤルステータスを無期限で付与

ざっと上記の通りですが、One Harmony VISA ゴールドカード最大の特長といえば、カードを持つ限り永遠にOne Harmony会員の上級資格であるロイヤル会員になれることです。


One Harmony ロイヤル会員はお得?


カードを持つだけでホテルの上級会員になれるなら、年会費の負担があっても仕方ないかなと思うステータス好きのあなたに一言注意を申し上げます。

One Harmony会員のロイヤル会員って大してメリットないですよ(*^。^*)ワァ、モンダイハツゲン

One Harmony会員について簡単に説明しますと、以下の通りです。

オークラ ホテルズ & リゾーツ、ニッコー・ホテルズ・インターナショナル、ホテルJALシティにて、以下の特典をご用意しております。

特典の適用は、オークラ ニッコー ホテルズ 予約センター、公式サイト、各ホテルへ直接ご予約いただいた場合に限ります。但し、航空券付宿泊プラン(ダイナミックパッケージ)は旅行会社経由の予約となりますので、会員特典の対象外です。一部ホテルにつきましてはホテルオリジナル特典として、旅行会社(インターネットを含む)経由のご予約も特典の適用をさせていただきます。
対象ホテルの一覧

  
  メンバーロイヤルエクスクルーシィヴ
レストランご優待特典
バースデー特典
新聞無料サービス *1
クイックチェックイン *2
ボーナスポイント-+25%+50%
ボーナスマイル特典-+10%+30%
クーポン特典-
レイトチェックアウト *3-
客室ワンランクアップグレード *3-
余剰宿泊数・ポイント数の繰越し特典-
宿泊ご招待クーポン *4
(50,000ポイント以上を獲得した会員様対象)
--
  • チェックイン時に会員カードをご提示ください。
  • ホテル・ニッコー新世紀 北京/蘇州清山ホテル(清山酒店)は各種会員特典の対象外となります。
  • ニッコー・アライアンス・ホテルズは各種会員特典の対象外となります。

*1:新聞特典について

  • 一部ホテルでは、現地手配の新聞(電子コピーを含む)になる場合がございます。
  • 一部リゾートホテルでは提供方法が異なります。
  • オークラ千葉ホテルではエクスクルーシィヴ会員様のみ、オークラフロンティアホテルつくばでは、ロイヤル・エクスクルーシィヴ会員様のみの対象とさせていただいています。

*2:クイックチェックインについて

  • 会員情報として、住所や連絡先のご登録が未完の場合には、ご対応できない場合がございます。
  • 国、地域の条件などによりご対応できない場合がございます。

*3:レイトチェックアウト & 客室ワンランクアップグレードについて

  • 宿泊当日の空室状況により承ることが出来ない場合がございます。
  • 客室ワンランクアップグレード:ロイヤル会員様は、カードの有効期限内にお使いいただけるクーポン(5泊)にてご利用いただけます。
  • 客室ワンランクアップグレードは、The Okura Tokyo を含む一部対象外のホテル、客室タイプおよび宿泊プランがございます。

*4:宿泊ご招待クーポンについて

  • ステータス判定期間(1月-12月)に50,000ポイント以上を獲得した会員様へ、宿泊ご招待クーポンを翌年4月にお届けします。
  • 前年から繰り越したポイント数は含まれません。

ホテルオリジナル特典

ホテルごとに魅力的な特典をご用意しております。

  • アーリーチェックイン
  • ウェルカムドリンク
  • ウェルカムフルーツ
  • ランドリーサービス
  • 館内施設利用(プール・SPA・ジムなど)

チェックイン時に会員カードをご提示ください。

上記は一例となり、ホテルごとに特典内容は異なります。詳しくはホテルオリジナル特典ページをご覧ください。


はい、コピペで失礼しました。ただ、言いたいことはただ一つ。

ロイヤルステータス、大したサービスを受けられるわけではありません(^_^;)
,
もちろん、ボーナスポイント、レイトチェックアウト、ワンランクアップグレード特典は嬉しいサービスですが、年会費に見合うものかどうかは微妙です。

One Harmony会員のグレードは、メンバー、ロイヤル、エクスクルーシィヴの3段階あるのですが、例え最上級のエクスクルーシィヴ会員であっても、マリオットやヒルトンのようにラウンジ特典のようなメリットがあるわけではありません。

ということで、必ずしもOne Harmony VISA ゴールドカードを常に推奨しているわけではないのですが、先日から始まった入会キャンペーンがすごいのでご紹介します。

One Harmony VISA ゴールドカード入会キャンペーン


入会ボーナスポイント500 One Harmonyポイント


初めてカードを持たれる方に対すてプレゼントされる通常の入会ボーナスです。これだけでは、ポイントの使い道もありませんし、日常でワンハーモニーのホテルを利用している方以外にお勧めはしないと思います。

しかし、現在は上乗せのキャンペーンがすごいです。

10万円ショッピングで10,000ポイント獲得


利用条件はありますが、One Harmonyポイントを10,000ポイントもプレゼントされる魅力的なキャンペーンが開催されています。それが、以下の条件です。


【特典】10,000 One Harmonyポイント

【入会期間】2019年10月15日(火)~12月31日(火)
2020年1月15日(水)までにカードが発行された方が対象です。

【利用期間】2019年10月15日(火)~2020年1月31日(金)

【利用条件】
入会期間中に「One Harmony VISA ゴールドカード」へ新規入会、および利用期間中に10万円(税込)以上利用の方


かんたんに言えばカードをつくって10万円利用するだけですけど、One Harmonyポイント10,000ポイントっていうのは、例によって使い方次第では2~3万円もの価値を持つポイントなのです。初年度年会費11,000円を負担しても全然お得だと思いますよ。


One Harmonyポイント10,000ポイントでできること


例えばOne Harmonyポイント10,000ポイントで何ができるのでしょうか。

One Harmonyポイントの利用方法は、アップグレードアワード、ホテルオリジナルアワード、ギフトアワード、ショッピングカート
オークラ ニッコー ホテルズ 共通ご利用券など、いくつかあるのですが、分かりやすいのはステイアワードです。

ステイアワードとは、ポイント利用の無料宿泊のことですね。参考までにステイアワードでできるホテルとポイント数は以下のリンク先の通りです。

ステイアワードのホテル一覧



1ポイント当たりの価値、2~3円は充分ありそうですよね。初年度年会費11,000円を負担しても入会キャンペーン条件である10万円のショッピング利用ができる方なら十分お釣りがくる内容ですね。これを機会にあなたもOne Harmony会員になってみてはいかがですか。

まとめ


One Harmony VISA ゴールドカードに入会すると、それだけでOne Harmonyロイヤル会員というエリート資格を得ることができます。12月末までに10万円のカード利用をすれば、One Harmonyポイント10,000ポイント獲得。多くのホテルに無料で宿泊することができます。

初年度年会費も申し込みと同時にマイペイすリボを登録すれば半額になります。来年ホテル宿泊する予定がある方にはお得なキャンペーンであるといえますね。

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ
 タグ