スポンサーリンク

不動産王を夢見て

「サラリーマン大家」という言葉が生まれて何年経つでしょうか。カップが陸マイラーデビューした10年ほど前もその言葉はありました。スカイコートの不動産投資などにはカップも興味を持ち、資料請求しました。ときには不動産投資の面談を受けたこともあります。

実際、過去住んでいたアパートを売却する際には、大家として活用したいなと本気で考えていました。結局そのアパートは売却してしまったのですが、今でも、一定の期間は不動産賃貸をすればよかったと後悔しています。当時カップの立場でアドバイスをしてくださる方がいれば、カップの陸マイラー活動も、不動産投資も利用したメソットも使い、もっと充実したものになったと信じます。

でも、今、ネットで見る記事はサラリーマン大家は終焉というものが多いです。でもどんなビジネスでも簡単なものはありませんが、やりようによっては儲けることができるはずです。

この記事では、副業としてのサラリーマン大家を目指すあなたが留意すべきことをまとめてみました。

スポンサーリンク

不動産投資勧誘の過熱


スルガ銀行不正融資事件


スルガ銀行の不正融資が昨年問題になりました。


事件の概要は、株式会社スマートデイズが「かぼちゃの馬車」というブランド名でシェアハウスを建設し、不動産投資家に販売するときに、融資を主にスルガ銀行から行ったが、その際にスマートデイズ側だけでなくスルガ銀行側も融資するうえで不正を行ったというものである。


一言でいうと「不動産投資詐欺」である不正融資だが、社会現象になるまで広く行われた理由はどこにあるのだろうか。


ビジネスモデルとしては、シェアハウスを購入した投資家から株式会社スマートデイズが借り上げ、賃料を支払うという形であり、オーナーとなる投資家は、事業はすべてスマートデイズに委託し、それこそ通帳の管理さえしていれば良いはずだったのだが世の中そんなに甘くなかった。


スマートデイズ側が入居者を集めてられる間は良いが、それができなくなった場合は、必然、スマートデイズと大家の間の契約(簡単に言えば賃料)も見直しになる。それがうまくできなかったときはスマートデイズが破綻する。


かぼちゃの馬車がどのように不振となったか詳細は知らないが、結果的にスマートデイズは破綻した。


物件を購入した投資家には、入居者がほとんどいない物件とローンが残され、投資家の中には破産する者も出てきた。


ここまででも、ひどい事件だが、この事件が他の不動産投資詐欺と比べて根が深く大きな社会問題になった理由は、株式会社スマートデイズの投資詐欺には、スルガ銀行も一枚かんでいた・・・ということである。


不動産投資が過熱した理由


不動産投資勧誘がここ数年過熱した理由はいくつかあります。


  • 不動産価格の上昇

  • 副業ブーム

  • 相続税制の改正



最も大きな理由は、不動産価格の上昇である。1980年代後半のように日本全国の不動産価格が上昇しているわけではないが、都心に限って言えばほとんどの地区で地価上昇となっている。


仮にインカムゲイン型の投資(賃料)が上手くいかなくてもキャピタルゲイン(購入価格と売却価格との差から得る利益)を狙うこともできる状況であれば不動産投資への一歩を踏み出しやすくなります。


また、副業ブームも不動産投資を後押ししました。サラリーマンであれば収入は給与のみというスタイルよりも何かしら副業をしていたほうが格好いいといった風潮もあります。


そして、国の政策です。


国の政策というのは、必ずしも不動産投資を推奨しているわけではありませんが、相続税法の改正が結果的に不動産投資の呼び水になったということです。


2015年1月の相続税法の改正は、相続税の基礎控除額の引き下げ、相続税率の引き上げがあります。


基礎控除額の引き下げとは、相続税の対象となる財産を増やすことになりました。


それまで、被相続人(死亡者)財産が、5,000万円+(1,000円×法定相続人の数)までであれば、そもそも相続税の対象になりませんでしたが、2015年1月以降は、その額が、3000万円+(600万円×法定相続人の数)に改悪されました。



【基礎控除額の改定】
<2014年12月以前>
5,000万円+(1,000円×法定相続人の数)


<2015年1月以後>
3000万円+(600万円×法定相続人の数)



例えば、夫婦、子ども2人の4人家族の中でお父さんがなくなると、2014年12月まではお父さんの財産が8,000万円までは相続税の問題が生じなかったのですが、2015年1月以降は、4,800万円あったら相続税の支払い義務が生じることになりました。


それだけでなく税率の見直しも行っています。実質の負担増ですね。


社会的な背景として、相続税の負担をできるだけ減らそうと考える人が増えてもおかしいとは思いませんよね?


詳しくは述べませんが、不動産投資は相続税の負担を減らすスキームに使えます。簡単に言えば、現金1億円は、相続財産1億円と算定されますが、価格1億円の不動産は数割で計算されます。


つまり、さきほどの4人家族の例でも、8000万円の財産を持っているお父さんがなくなる前にその財産で200平方メートル以下の土地を購入していた場合、その土地は相続税を計算する上の評価としては8割減になり、相続税は生じなくなります。


まるで魔法( ´艸`)


もともと多くの資産家が不動産投資で相続税の評価額を引き下げるというスキームを利用していましたが、相続税の基礎控除額の縮小によって、節税としての不動産投資で実質的な利益(相続税の減額)を得られる層が増えてしまったことも不動産投資勧誘の過熱に拍車をかけました。


もちろんすべての投資がうまく利益をあげていければ問題は生じないのですが、アパート経営にはいくつものリスクはありますし、そもそもビジネスモデルとして成立していない詐欺まがいの勧誘も生じることになりました。


不動産投資はリスクのある投資であるということは、しっかり認識する必要があります。


といっても、逆にすべての不動産投資が失敗するわけではもちろんありません。むしろ、不動産投資を事業として考えた場合、他の事業に比べ破綻する確率は低いのではないでしょうか。


カップは不動産投資を否定する立場ではありません。



副業としての不動産投資をするうえでのリスクヘッジ


低リスク低リターンの堅実投資


もしあなたが、サラリーマン大家として成功をしようと思うなら、不動産投資は大きな夢を見るのではなく堅実な投資と考えることが大切です。


つまり、不動産投資を低リスク低リターンの事業として認識し、自分が終えるリスクの範囲内で購入できる不動産の中から収益性が高い物件を探すのです。


事業である以上、それは情報戦です。副業という認識ならすべてを自分で行うのではなく協力者の能力を最大限に活用しましょう。投資コミュニティや不動産投資の専門会社のセミナーや個別相談を行うことも賢い方法であると考えます。


陸マイラーのあなたならではの発想も生かせるのではないでしょうか。


もし陸マイラーが不動産投資に興味を持ったなら


陸マイラー的発想の不動産投資とは、不動産投資の専門会社とのコネクションをつくるにもハピタスのようなポイントサイトを利用することです。


近所の不動産屋さんを巡るよりも、投資という観点で投資専門会社はノウハウを持っています。そのノウハウを吸収するためにもまずは行動を起こすことが重要です。


先ほどハピタスの広告を調べてみたとこと、投資用不動産無料個別相談【株式会社グリップ】という広告がありました。


ハピタス不動産投資個別相談


給与所得500万円以上といった条件はあるものの、不動産投資にかかる面談を2回受けることで60,000ポイントを得ることができる案件です。


もし、株式会社グリップを今後もパートナーとして不動産投資をすることになる可能性もありますが、まずは、不動産投資を始めたいという気持ちを育ててみてはいかがでしょうか。


面談場所が、東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、静岡県、栃木県、茨城県、群馬県に指定されますが、横浜地域のマンション投資に強い会社です。逆にその地域に住んでいる人にとっては心強いパートナーになる可能性を秘めた会社ではないでしょうか。


もちろん、投資用物件の購入は大きな買い物ですから、その場の雰囲気に流されて契約するようなことのないよう、不動産投資を真剣に考えて面談に臨むことが必要です。


ハピタスを通して申し込みをすれば、すぐに折り返しの連絡があるでしょうし、後日60,000円分のポイントも稼ぐことができます。面談の時間を都合できる方なら受けない理由はありません。


ハピタスの利用がはじめての方でも、手続き自体はすぐできますから下記から登録してください。ネットでのショッピングやサービスを普通よりもお得に受けることができるようになるサービスです。カップも7年間利用し続けている優良ポイントサイトですよ。


その買うを、もっとハッピーに。 | ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


不動産投資はリスク管理を軽視せず、広い知見で臨めば株式投資などに比べても堅実な投資といえます。なぜなら、不動産は災害を除けば、物件自体がなくなる可能性は非常に低いですし、後世に残すこともできます。また、キャピタルゲインを期待することもできます。リスク管理のできるあなたなら、不動産投資を検討してみる価値はあるのではないでしょうか。


検討の結果、見送るという選択肢ももちろん賢明です。その場合でもハピタスからの6万円はもらえます。不動産投資ではなく陸マイラー活動でお小遣い稼ぎをしたと思えばいいですよね。


おわりに


複数の会社との面談なら数十万ポイント獲得!?


面談を誠実に受け、不動産投資を前向きに検討すれば、最終的に見送りの判断をしてもハピタスポイントをもらえるとするならば、複数の案件を順にこなすことでまとまった収入が得られるのだろうか。


ハピタスでは以下の不動産投資にかかる面談案件がある。報酬が10,000円以上のもののみピックアップしてみた。

01
02
03
04
05
06
07
08
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30



さすがに、すべての会社と面談をすることは難しとは思うが、複数の会社と面談し、比較することは問題ないのではないだろうか。


そもそも個人情報保護の面から、自分が面談を受けたという情報を他社と共有することはルール違反のような気もするので、複数の案件を並行して遂行していることは、ハピタス以外には分からないのではないだろうか。この点については面談を受けるごとに守秘義務があるかどうかを確認していくことを推奨します。また、系列会社等は避けたほうが賢明かもしれませんね。


そして、複数の会社との面談の末、不動産投資を始めようと決心したならば、


不動産購入制約で15万ポイント獲得


最後は15万ポイント獲得のアドバンスグループの案件でキマリ!!


投資は自己責任


最後になりましたが不動産投資を実践するかどうかの決断は自己責任でお願いします。決して皆様が不動産投資をするようを勧めているわけではありませんのでご了承くださいm(__)m

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ