スポンサーリンク

オキナワマリオットリゾート&スパ

マリオットボンヴォイのプラチナ会員のカップです。

沖縄への旅行はいつもは安宿を探して宿泊していましたが、昨年は生意気にもヒルトンやマリオットに宿泊しました。ホテルの上級会員なると部屋のアップグレードやラウンジを無料で利用できて大変お得です。

宿泊費が多少高くついても、ラウンジを利用できると、飲み代でペイできてしまいますから、結局のところコスパがいいんですよね。

ところで、ホテルの予約は原則公式サイトから行わないと上級会員のサービスは受けられないルールのようですが、会員制度ではなく、ホテル独自の心配りで上級会員と同様の待遇を受けられることがあります。

来月オキナワを訪れる予定ですが、ラウンジ目的でオキナワマリオットリゾート&スパに泊まろうと計画しています。

プラチナ会員のメリットを受けるためには公式サイトからの予約が固いのですが・・・

スポンサーリンク

公式サイトとホテル予約サイトどっちがお得


公式サイトの最安プラン


旅程を決め飛行機を予約しましたのでようやくホテル探しに本腰を入れます。とはいってもオキナワマリオットリゾート&スパかヒルトン北谷の2択なのです。ラウンジ目的ですから仕方ありません。


とりあえず、マリオットのサイトから該当の日の最安プランを検索すると・・・

オキナワマリオットリゾート&スパ


2人で1泊のプランで税込み16,660円です。


カップが宿泊するホテルにしては高額ですが、ラウンジで飲み放題の恩恵を受けますから、安いという感想以外ありません。


だって、慣れない旅先では、街中でお店を探すのも苦労するでしょうし、ホテルでの飲みなら、多少飲みすぎても部屋に戻って寝るだけですから、大げさでなく2人で10,000円程度のメリットがあると考えます。


10,000円分は飲み代でカバーするとすると残金6,660円で宿泊と朝食をいただけるのです。


2人で6,660円のホテルってどんなところだよ!と突っ込みたくもなりますが、


こんなところです。

オキナワマリオットリゾート&スパスーペリアルーム


実際は、ハイフロアに無料でアップグレードしてくれますから、眺めがもっと良い部屋になるのではないでしょうか。


マリオットプラチナ会員、やめられませんね。あと10か月で終了ですけど(+_+)。


プラチナ会員である間はできるだけマリオットに宿泊してみたいと思いますよね。


他サイト予約ではもっとお得


プラチナ会員の恩恵を受けるためには、できるだけ公式サイトから予約したほうがいいと思います。しかし、この前名古屋マリオットアソシアに宿泊したときは、安い!という理由でじゃらんから予約しました。どれくらい安かったかは下記の記事で報告していますが圧倒的に安いですよね?


【じゃらん最強】比較サイトでは分からないホテル激安予約方法

マリオットボンヴォイのプラチナ資格を持っています。マリオットボンヴォイのプラチナエリート、何が良いかっていうとホテル宿泊すると”ラウンジ”が無料で使えるところが、とても良いです。カップが良く利用するマリオットはマリオット名古屋アソシアなのですが、ここのラウンジが凄すぎて、オープンしている時間はずっとビールなどのアルコールを含むドリンクを飲み放題なのです。ホテルを上手に安く宿泊することができれば、宿泊...


じゃらんネット独自の割引クーポンのサービスで公式サイト最安値よりも6,000円も安く泊まることができました。


アサインされた部屋はいつもよりも低層階でしたが、朝食無料、ラウンジ無料、プール無料と上級会員の待遇を受けることができました。唯一ボンヴォイのポイント付与だけはなかったのですが、ボンヴォイのポイントで6,000円の差額は埋められません。


どちらにしても来期以降上級会員になれる見込みのないカップは、上級会員のサービスを受けられるのならば少しでも安く泊まりたいと考えます。


そこで、来月の沖縄でも他サイト予約の方が安ければ、公式サイトにこだわらず予約してみようと考えていたところ・・・


TripAdvisorで比較してみますと・・・

トリップアドバイザーで比較


大体17,000円が最低価格とされています。


しかし、いろいろな予約サイトを回ってみますと、同日の宿泊で次のプランを見つけることができました。


宿泊料金・・・10,000円

キャンセルポリシー 
前日・・・・料金の20%
当日・・・・料金の80%
当日(無連絡)・・・料金の100%



これは、安い。キャンセルポリシーに合わせて公式サイトから予約すると、20,000円ですからベストレート保証の申請さえ考えてしまいます。もし、適用されるなら25%割引で7,500円になるのでしょうか。さすがにそれはあり得ないと思いますけど。


上記のプランはとある会員制サービスの料金なのでベストレート保証の適用は無理と判断して公式サイトからの予約はしていません(^^;


さて、ここで疑問です。果たして上記のプランでもプラチナ会員のサービスを本当に受けられるのでしょうか。


一応規程上は無理で、運用でOKとされているとカップは理解していますが、今回はラウンジ利用不可のリスクもあるということを一緒に旅行する友人に断ったうえで予約してみることにしました。


果たしてどうなることやら。最悪、サービスを受けられなかったとしても2人で1万円でマリオットに宿泊ですからコスパは悪くありませんが実質上の不利益はあります。(ラウンジ不可ならもっと安いホテルに宿泊していると思います。)


こればっかりは考えても答えはでませんから、一度チャレンジしてみることにしました。果たしてどうなることやらですね。






スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ
 タグ