スポンサーリンク

公式サイトが教えてくれない裏技教えます!

陸マイラーの方で、セディナカードJiyu!da!を推奨している方はどのような方でしょうか。

最近のネット上の評判では、海外キャッシングの返済のしやすさが話題に挙がることが多いですね。

でも、それだけでないセディナJiyu!da!年会費無料!支払いも自由自在!だけではない実力を当ブログで徹底紹介いたします。

スポンサーリンク

セディナカードJiyu!da!のメリットとデメリット


年会費は無料!でも維持コストが完全無料ではない


セディナカードJiyu!da!は本人会員・家族会員ともに年会費無料無料です。


カードブランドもVISA、MASTER、JCBとラインナップが揃っています。


お得なカードですから、ついついカップもJiyu!da!はVISAとJCBの2枚持ってしまっています(^^;


カードの入退会を繰り返す典型的な陸マイラーのカップですが、Jiyu!da!に関して言えば、もう10年以上持ち続けているのではないでしょうか。決して死蔵カードとしてコレクションしているわけではありませんよ


それほど、お得なカードと言うわけですね♪


ただ、維持コストについてはデメリットもあり、Jiyu!da!のサービスには家族カードの発行以外にも、


  • ETCカード
  • JR東海エクスプレス予約
  • Apple Pay
  • iD
  • QUICPay


がありますが、このうち、ETCカードの発行には発行手数料1,000円が必要です。また、エクスプレス予約については年会費1,000円が毎年かかります。

カップは、ETCカードやエクスプレス予約は、発行手数料や年会費が不要な別のカードで利用しています。Jiyu!da!といえども維持手数料完全無料とは言えません。


ポイント積算率は0.5%と平凡だがトクトク!ステージで最大0.65%


陸マイラーの間でJiyu!da!がいまいち流行らない理由は、そのポイント還元率にあります。


通常200円利用につき1ポイント(1円相当)貯まるわくわくポイントですが、単純にポイント還元率を計算すると0.5%と他のクレジットカードと比べ平凡です。わくわくポイントをポイント交換でJALやANAのマイルに変えると0.25%~0.3%程度ということになります。


100円で1マイル貯まるカードと比べると残念な感は否めません。


Jiyu!da!では、前年のカード利用額入力応じてポイント付与率が最大1.3倍になるトクトク!ステージというサービスがあります。


●年間(1月~12月)のご請求額
  • 100万円以上200万円未満・・・1.15倍(0.575%)
  • 200万年以上・・・1.3倍(0.65%)


でも、それでもポイント還元率は最大で0.65%。物足りないですね。

少し前までならコンビニ払い(waonやnanaco)を利用したポイントアップの裏技があったのですが・・・。


リボ専用カードでも初回支払い分は手数料無料


クレジットカードの支払い方法の中では悪名高いリボ払い。


毎月定額の支払いで済むといいながら、実際は、後払いになるだけ。支払い時期が遅くなる分リボ手数料まで徴収されます。


結局のところ、高いリボ手数料を徴収されるだけのユーザーにとっては不利益な制度だとカップは考えます。


しかし、Jiyu!da!のリボ手数料は初回支払い分は無料ですからリボ設定額を限度額まで上げて実質1回払いにしておけば手数料はかかりません。リボ専用カードといえどもリボ手数料の徴収を避けることができるということは実質的なデメリットはありません。


毎月の支払額は5,000円以上5,000円単位で変更できますがカード利用限度額に合わせておくと賢明です。


カードの支払いは口座振替以外でもコンビニ納付書払いの選択が可能


セディナカードJiyu!da!最大の特長は、カード利用額の支払いを銀行口座からの引き落とし以外にもコンビニ納付書払いを選べるということ。


多くのカードがWeb明細を推奨している昨今。利用額の確認を怠り支払い日に口座残高が足りないという悲劇に遭遇したことはありませんか?


残高不足での振替不能は当然、信用情報にも影響してきますから避けたいことです。


Jiyu!da!のコンビニ払いは、金額が記載された納付書を毎月送ってきてくれますから支払い当日に残高不足という悲劇は避けられます。


最も、コンビニ納付書払いには所定の手数料が負担になりますし、わざわざコンビニまで払いに行かなければならないという手間も必要になりますけど。


でも、あなたのライフスタイルによっては便利な支払い方法だと思います。


それだけでなく、よゆう払いと称して、いつでも利用額の一部をATMで無料で支払うこともできます。こちらATM利用手数料不要で利用できますから便利です。


都市伝説?ウキウキトラベル賞


Jiyu!da!のサービスには、毎月のカードショッピングご利用合計金額1万円(税込)を1口として、毎月抽選で合計150名様に海外旅行(50名様)・国内宿泊(50組100名様)が当たるウキウキトラベル賞というものがあります。


しかし、カップはこの賞に当たったことがありません。カップの友人の中でも当選した人は誰でもいません。


ネットの情報でも「当たった~♪」という報告見ませんけど、本当にあるんですかね?


国内、海外合わせて毎月150名もの当選者、本当にいるのでしょうか?


まさか・・・詐欺ではないですよね???


年会費無料のカードでも保険付帯


Jiyu!da!の忘れてはいけない特長の中に、カード紛失・盗難保険があります。


届出日から60日前までさかのぼって補償されるサービスは安心です。。


カードを盗まれて、勝手に使われて、巧妙に戻されていた時なども想定すると、最悪、カードの請求があったときに盗まれていたことに気づいてもなんとかセーフって感じです


ショッピング保険は購入から180日間、最大50万円まで対象になります。


国内に限定ですが、旅行保険も最大1,000万円まで補償されます。ただし、国内旅行保険については、対象のクレジットカードで事前に国内旅行費用をお支払いいただくという利用付帯であることに注意が必要です。


セディナカードJiyu!da!ポイント還元率倍増計画


使う店によってはポイント還元率1.5%~2.5%


年会費無料なのに魅力いっぱいのセディナカードJiyu!da!ですが、陸マイラー泣かせの唯一の欠点が0.5%という平凡なポイント還元率。


しかし、この欠点も裏技的利用法で克服することができます。


ポイント倍増の方法はトクトクステージだけではありません。その方法をいくつか紹介しますね。


初めに紹介するのが使う店を選ぶということ。


セブンイレブン、イオン、ダイエーでのショッピングではいつでもわくわくポイント3倍です。


海外ショッピングの利用はどこでもわくわくポイント3倍。


特筆すべきは、ガソリンスタンド。


宇佐美グループのサービスステーションでの利用はポイント5倍!なんとポイント還元率2.5%になります。


また、藤田観光グループでの利用でもポイント5倍です。ワシントンホテルやホテルグレイスリーなどを常宿としている方にとっては見逃せません。


その他にも、

  • マルエツ、マルエツ プチ、リンコス、魚悦では、毎週日曜日5%オフ
  • 棒二森屋、三春屋、日曜日、中合福島、今治デパートグループ(ショッパーズ・ライフショップ・ショッピングセンター保内・フジマート野村)、スーパーストアで毎月第2・第4日曜日5%オフ

  • 東武イーストモール、東武サウスヒルズで毎月1日5%オフ

のサービスは圧巻です。


上記のショップを利用する機会の多い方にとってJiyu!da!は大変魅力的なカードといえるのではないでしょうか。


セディナポイントモール利用でポイント最大21倍!


ポイントモールの活用も見逃せません。


セディナポイントモールでは、Amazonでもポイント2倍です。多くのポイントサイトでもAmazon利用では、ポイント獲得対象外になっていることが多いのに、このサービスは嬉しいですよね。

セディナポイントモール

セディナカードJiyu!da!の入会キャンペーンは20%ポイントバック


セディナカードJiyu!da!は、裏技好きには面白みのあるカードだと思いますが、いかがでしょうか。あなたがもし、Jiyu!da!に申し込みしたいと思われるなら、入会キャンペーンのチェックも忘れずに!


Jjiyu!da!入会キャンペーン|20%バックの最大10,000円分のポイント


年会費無料といっても、クレジットカードの申し込みはいつだって制限されるもの。せっかく申し込むのなら入会キャンペーン充実のときを狙いたい。

と考える方もいらっしゃると思います。今までもいっぱいポイントサイトの美味しい広告案件をこなしてきた方ですよね?

しかし、今、JIYU!DA!をお勧めする理由はポイントサイト経由ではなく、直接のも仕込みになります。

その理由は・・・、

20%ポイントバック!(最大1万円) です。

わくわくポイント20%還元

最近いろいろなところで20%ポイントバックの話を聞きますが、セディナカードでもやってくれます。

条件はかんたん!以下の3つです。

  1. 新規入会

  2. キャンペーンエントリー

  3. 入会翌々月までに1万円以上のカード利用


くれぐれもキャンペーンエントリーだけは忘れないようにしてくださいね。

セディナカードJIYU!DA!、今、最もお得な入会キャンペーンのひとつです。


セディナカードJiyu!da!で貯まるわくわくポイントをマイルに交換


マイレージブログでセディナカードJiyu!da!を紹介する理由はもちろんマイルを貯められるからです。

5万円のカード決済で得られる1万円分のポイントは、以下のポイントに交換することができます。

わくわくポイント交換先

陸マイラーとして興味をそそるのは、JALマイラーならJALマイル、dポイント、auWalletポイント、Gポイントですね。auWalletは今月にもPontaポイントに統合されますので、JALマイルに交換が可能になります。直接JALマイルに交換するよりは、レートアップキャンペーンを期待できるdポイントやauWalletポイントに交換することをおススメします。

またANAマイラーであれば、nanacoポイント、Gポイントですね。Gポイントは使い勝手の良いポイントですからJAL派にもANA派にもお勧めします。

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ
 タグ