スポンサーリンク

ヒルトン・クレイジー・ダイヤモンド

ヒルトン・ダイヤモンドにステータスアップしました。

2018年1月31日のことです。

ヒルトンホテル修行するわけでもなく、クレジットカードの特典のみで取得したヒルトンダイヤモンドです。

ヒルトンダイヤモンドを獲得できるクレジットカードとはご存知ヒルトン・オナーズVISAプラチナカードです。

スポンサーリンク

ヒルトン・オナーズVISAプラチナカードでヒルトンダイヤモンドになる方法


ヒルトンダイヤモンドステータスを取得するには、通常「1暦年(1月~12月)の間にヒルトンホテルに30回の滞在または60泊するか、あるいは120,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイントの獲得」が必要ですが、ヒルトン・オナーズVISAプラチナホルダーは次の優遇条件でステータスアップできます。

  • 1暦年間(1月1日~12月31日)に10回の滞在または20泊すること

  • 1月~12月のご請求金額のうち、お買物ご利用分の合計が120万円(含む消費税等)以上になること


クレジットカード好きのカップが取得した条件は、もちろん2番目の年間120万円のカード利用。


具体的には、1月10日(水)と2月13日(火)の口座引き落とし額で120万円を達成したのです。


ちなみに利用期間で区別すると、11月16日~12月15日利用分と12月16日~1月15日利用額の合計です。


ヒルトン・オナーズVISAプラチナカードのページでは、「一度ダイヤモンドステータスを取得すると、1暦年間(毎年1月1日~12月31日まで)継続します」と説明がありますが、実際には、2020年3月31日までステータスが継続されると言われています。


公式ページとの説明と異なるじゃん!!とびっくりする方もいらっしゃるかもしれませんが、クレジットカードの特典説明にはよくあることです。カードデスクでの説明でも異なることがありますから実際に試してみないとわからないことは多いです。


ちなみに、下図が本日現在のカップのステータスです。


ヒルトンアカウント


2018年1月1日から1月31日までの実績が、0滞在、0泊、0ポイント。


あ~、やっぱり出さなきゃよかった。いくら陸マイラーだからといってもすべてゼロはないですよね。


でも、イイのです。カップは2018年にきっとヒルトンに5~6回は泊まるのです。そしてどうせ泊まるのならステータスが上の方が快適な滞在が約束されるに決まっていますから。


ヒルトン・ダイヤモンドへの道


それでは、実際にカップがヒルトン・ダイヤモンドになった軌跡を紹介しましょう。


ヒルトン・オナーズVISAプラチナカード申込|2017年11月30日


2017年11月30日の夜、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードの入会キャンペーンに惹かれ申し込みをしようと思っていたところ、ついつい、かねてから興味のあったプラチナカードをポチッてしまいました( *´艸`)


カップにとって年会費の高いプラチナカードは分不相応だと思いましたが、1年間で1回でもスイートルームへのアップグレードを受けることができれば年会費はペイできるかと思ったからです。


ANAマイレージ情報館 様のヒルトン福岡シーホーク宿泊記【ダイヤモンドでスイートにアップグレード】  という記事を読んだとき、カップもまたアップグレードでスイートルームに宿泊したいと思いました。


カード発行|2017年12月9日


申込後10日間程度でクレジットカードが発行されました。


三井住友VISAカードの審査にしては、ちょっと時間がかかったかな?と思いましたが無事発行です。


時間がかかった理由は口座振替指定の銀行によるものなのか、プラチナカードの審査をパスするのはギリギリだったのかは分かりませんが、とにかく無事に審査パスです。あとは、12月15日までに120万円のカード利用をしてダイヤモンドステータスを目指そうと思いました。


でも、さすがに1週間足らずで120万円はキツイ(-_-;)


結局120万円クリアをしたのは1月8日でした。


この間、spgスターポイントの購入など、いろいろ散財しましたが、とりあえずカード利用額を稼ぐ必要があったのです。


ヒルトン・ゴールド|2017年12月14日


ヒルトン・オナーズVISAプラチナカードホルダーは、このカードを持っているだけでヒルトン・ゴールドの資格を有することができます。


ゴールドステータスの反映にはカード入会から通常4~6週間かかりますというのが公式サイトの説明ですが、実際は、カード申込から2週間程度でステータスがゴールドに変わりました。早い分には何の文句もありません。


ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン【HPCJ】入会|2017年12月20日頃


ヒルトン・オナーズVISAプラチナカードホルダーは自動的にヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンにも入会できるのですが、そのお知らせが来たのが12月20日頃だったと記憶しています。


ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンに入会したからには、5,000円×2枚のチケットを使いこなすためにもヒルトン宿泊はマストです。


2月13日(火)支払額確定|2018年1月26日


ヒルトン・オナーズVISAプラチナカードの2月13日(火)振替のお知らせが来たのが1月28日です。前回1月10日振替の分と合わせて120万円の達成。これでダイヤモンドステータス確定です。あとはステータスの変更を待つだけになりました。


ちなみに、年間120万円決済をしてからヒルトンダイヤモンドステータスにランクアップする時期は、公式サイトでは、”お買物ご利用分の合計が120万円(含む消費税等)以上となるお引き落し日から、4~6週間程度”とされています。


ヒルトン・ダイヤモンド達成|2018年1月31日


しかし、予想外に早いダイヤモンド・ステータス確定です。


本日、カップのヒルトン・アカウントはダイヤモンドになりました。


2月13日(火)の振替日から4~6週間程度ならば、その時期は、3月13日(火)から3月27日(火)ということになりますが、実際は、1月31日(水)にダイヤモンド・ステータス達成。


公式サイトの説明と大きく異なる内容ですので、読者の皆様に提供します。


120万円利用後は、口座振替の前にダイヤモンドになれます。いつもこのタイミングでダイヤモンドになるとは断言できませんが、カップのケースでは、口座から引き落とされる前月末にダイヤモンドになったことを改めて報告します。


クレジットカード決済のみでヒルトンダイヤモンドを狙う方は参考にしてください。


ヒルトン・オナーズVISAプラチナカードはすごいカード?

ヒルトン・オナーズVISAプラチナカードというものがあります。すごいカードです。何がすごいかというと年会費が66,500円(税込)もするのです。すごいですよね。年会費66,500円。SPGアメックスでさえ33,480円(税込)なのに約2倍もします。それなのに・・・...

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ
 タグ