スポンサーリンク

nanacoカード

税金の納付でマイルやポイントを貯めたという方は多いと思います。

手軽にクレジットカード払いするなら、Yahoo!公金支払いでしょうが、日本全国すべての自治体が参加しているわけではありませんし、手数料もそれなりにかかります。

陸マイラーの間ではセブンイレブンでnanaco払いする方法も有名ですが、こちらは、Yahoo!公金と違い、手数料が無料になる自治体がほとんどです。

カップの住む街もセブンイレブンでの納税であれば手数料は無料です。

それでも、一部の方からはnanacoよりもYahoo!公金支払いが支持されているのには理由があります。

nanacoでの税金支払いは面倒なのです。

スポンサーリンク

nanacoで税金支払いが面倒な理由


事前に特定のカードでチャージが必要


nanacoは電子マネーですので、使う前には原則チャージが必要です。

QUICPay(nanaco)というチャージ不要のサービスもありますが、ポイント還元率の高いカードと連携したいと思うと、やはり事前のチャージは必要になります。


そしてチャージしたnanacoは、「確認」という行為によって支払いできる状態になります。


①チャージ、②確認、③使用、の3手間かかるのが面倒だと感じる人も多いでしょう。


nanacoでの税金支払いは面倒な手順が必要なのは事実です。


nanacoは、基本5万円以下での利用


また、一枚のnanacoカードで一度に使用できる金額の上限があるのも問題です。


例えば5万円が上限とすると、nanacoカード一枚で10万円の税金を支払おうとすると、nanaco5万円+現金5万円での支払いになります。


すると、マイルやポイントを貯められるのはnanaco支払いする5万円分のみですから、実質の還元率は低下します。


一枚のnanacoカードには、使用可能な5万円の他に、センター預かり分5万円がありますから、フルに10万円分のチャージがあれば、①nanacoで5万円支払い、②レジで確認してもらいセンター預かり分5万円を使用可能状態にして、③残額5万円をnanacoで支払うということもできますが、カップはあまり実践していません。


セブンイレブンの店員さんが上記のプロセスを理解していないこともままあるからです。


モノを教えるのが好きな人にとって、そのシチュエーションは、相手の知らないことを教えることができて、マイルやポイントを貯められるという二重に楽しめる機会になるのでしょうが、カップの趣味ではありません。


10万円の税金を支払うことがあるならば、2枚のnanacoカードを用意して①5万円支払い、②カードを変えてもう5万円支払います。


先ほどのプロセスと違い、「確認」行為を省くことができますからレジがその分スムーズに流れます。


一度のレジで使えるnanacoカードは5枚まで


複数枚のnanacoを使えば、5万円以上の税金支払いも比較的スムーズに行うことができますから、陸マイラーである皆さまにはnanacoの複数枚持ちをお勧めします。


しかし、一度の決済で利用できるnanacoの回数も5回までと上限がありますから、結局nanacoで支払うことのできる税金の上限は25万円ということになるでしょう。


ということは、陸マイラーのあなたが用意すべきnanacoの適正枚数とは、少なくとも5枚という結論になるのではないでしょうか。


nanacoカード新規入会キャンペーン


nanaco入会キャンペーン

ということで本日は、陸マイラーのあなた様にnanacoの複数枚所持をお勧めします。


といっても、nanacoカードを通常発行するには300円の手数料が必要です。一枚ならともかく5枚もまともに発行してしまうと、それだけで発行手数料が300円×5枚=1,500円必要になります。


それは、あまりにもムダ!と思うあなたは、nanacoカードの発行手数料が実質無料になる入会キャンペーンを活用しましょう。キャンペーンの概要は以下の通りです。


期間


2018年1月25日(木)~2018年2月28日(水)


内容


セブン-イレブン店頭にてnanacoカードに新規ご入会すると、


200nanacoポイントプレゼント


さらに初回のみ、1,000円以上レジで現金チャージすると


100nanacoポイントプレゼント


合計300円相当のポイントを獲得することができます。nanacoカード発行の手数料が300円であることを考えれば実質無料でnanacoカードをつくることができますね。


nanacoカードを複数枚揃えたいという方は、2018年2月末までにセブンイレブンで申し込みするとお得です。


nanacoチャージにお勧めなクレジットカード


ところで、nanacoカードを手に入れた後には、どのカードでチャージをすべきかという課題にぶつかります。


どうせなら、還元率が高いカードを・・・ということを誰もが考えると思います。


カップが皆様にお勧めしているカードは、リクルートカードです。


ポイント還元率1.2%の高還元カード。ポイントはnanacoチャージでも貯まります。


カードの使用で貯まるリクルートポイントはじゃらんネットでも使えますから、航空券はマイル、ホテルはじゃらんといった利用もできます。


また、リクルートポイントはPontaポイントと等価で交換も可能ですから、Ponta⇒JALのルートでJALマイレージを貯めることもできます。Ponta⇒JALの交換レートは基本的に50%ですから、リクルートカードは、nanacoチャージでJALマイレージ0.6%貯められるカードとも言えますね。


旅行が好きなあなたにお勧め!リクルートカードのお申し込みは下記バナーからお願いします。
リクルートカード




スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ
 タグ