スポンサーリンク

ヒルトンホテル

「あっ」

ヒルトンの最大50%割引フラッシュセールを見ていたら、ついつい予約まで手続きを進めてしまいました。

完全に勇み足。返金不可のプランです。

でも、まあ、いいか。カップが予約したのは名古屋のヒルトンホテルです。

ヒルトンオナーズ会員のカップは、50%割引を受けられますし、比較的リーズナブルな価格で予約ができました。

スポンサーリンク

ヒルトン名古屋宿泊なら利用したいエグゼグティブラウンジ


ヒルトンルームからのアップグレードをリクエスト


カップが予約した部屋は一番安いヒルトンルームです。でも、今回の宿泊は寝るだけが目的の部屋ではありません。


家族と一緒に手軽に楽しむお泊り体験です。


ホテルで遊ぼうと思うと、プール、フィットネスルームの他、気になるのはラウンジの利用です。


ヒルトンに数多く宿泊される方は、ダイナモンドステータスの特典で一番安い部屋に泊まってもラウンジへのアクセスが可能になりますが、平会員のカップではそれは無理。


でも、エグゼグティブフロアにアップグレードされれば可能になります。


今、思えば最初からエグゼグティブルームを予約すればよかったのですが、衝動的に予約してしまったのでそこまで考えていません。


でも、ヒルトンは、予約後も有償でアップグレードをリクエストすることが可能です。


カップがヒルトンから受けたオファーは、以下の3つです。

ヒルトン有償アップグレード


  • アーリーチェックイン

  • エグゼグティブフロアへのアップグレード

  • スイートルームへのアップグレード


興味をもったのは2番目のプレミアムエグゼグティブルームへのアップグレードです。


9,350円を高いとみるか安いとみるかは人によって判断が分かれるでしょうが、親子3人の予約なら、朝食や軽食、そしてアルコールを含むイブニングブッフェを頂けるわけエスから、それなりに安いとカップは判断しました。


一応部屋もヒルトンルーム→デラックス→エグゼグティブ→プレミアムエグゼグティブと3段階アップグレードしてもらえるということでしょうから。


でも、これはあくまでリクエスト。必ずアップグレードされるということではないのかもしれません。


どうしてもラウンジアクセス権が欲しければ、ダイヤモンドステータスを狙うのも一興。


初めからプレミアムエグゼグティブルームを予約すれば・・・


改めて調べてみると、カップが予約した日程で初めからプレミアムエグゼグティブルームを予約しておくとヒルトンルームとの差額は、7,323円であることが分かりました。


さらに一つ下のグレードにあたるエグゼグティブルームを選択していれば、ヒルトンルームに6,102円上乗せするだけでラウンジアクセス権を得ることができたのです。ラウンジが目的なのだからプレミアムエグゼグティブルームにこだわる必要はありません。初めからプレミアムでないエグゼグティブルームを予約すべきでした。


これは、失敗。慣れないヒルトンの予約ですから仕方がないのかもしれませんけどホテルの予約は難しいですね・・・。


いっそのこと、ラウンジはあきらめて例のカードをつくって朝食だけでも無料でいただくプランに方針変更するのが賢明かもしれません。


それでも十分楽しめそうですが、せっかく家族3人で宿泊するのです。8月にマリオットで利用したラウンジは評判が良かったので多少奮発しても罰は当たらないでしょうからエグゼグティブラウンジへのアクセス権はしっかり確保したいと思います(*´▽`*)

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ
 タグ