スポンサーリンク

エクスペディア

エクスペディアといえば価格保証。

かつて他サイトでエクスペディアよりも安い料金を探せば5,000円クーポンをもらえる時代がありました。

2014年9月以降は、差額×2倍の返金と制度は変わりましたが、カップにとって最低価格保証はエクスペディアの代名詞ともいえるワードでした。

しかし、お得の代名詞だったエクスペディアの価格保証ですが10月17日をもってひっそりと終了になりました。

公式サイトにはまだ、価格保証の項目が残っていますがクリックしてもトップページに飛ぶだけ。本当になくなってしまったのですね(´;ω;`)

スポンサーリンク

裏技終焉のカラクリ


【結論】最低価格保証は裏技、だから終了


最低価格保証を売り出だして知名度を上げたエクスペディア。どのサイトよりも安価である自信が打ち出した最低価格保証ですが一部の顧客に狙い撃ちされます。


ぶっちゃけ6,000円ほどのホテルを1,000円で利用されたら利益なんてでないでしょうし、差額2倍返金にしても、21,600円で予約して20,000円の返金を受けたことがあります。

エクスペディアだから部屋もアップグレード?まさかとは思うけど・・・

先月のスペイン旅行、往路は乗り継ぎの良いフライトを予約することができずにバンコク経由となりました。一泊するのでエクスペディアでホテルを予約。以前も泊まったことのあるスクムビット31にあるアモラネオラックスホテルです。...


【実践例】エクスペディアの最低価格保証で20,000円の返金を受けます

ひょんなことからLCCピーチアビエーションで高雄へ旅立つことになったカップ。航空券は先輩のおごりですので、ホテルはカップが予約します。せっかくなので、エクスペディアの最低価格保証を試してみました。本日は、その結果報告です。...



こんな予約の仕方を皆が行い始めたら企業としての存続も危うくなります。


裏技は皆が使いだすと終了せざるを得ないものだと考えます。


知名度を上げるには良い宣伝になったでしょうが、最低価格保証を多くの方が攻略するようになると利益を出すことが難しくなりますので対応が必要になるのも分かりますよね。


過去のエクスペディアではその対応方法が上手くなく利用者の反感を買うこともありました。


ちょっと検索すると、ゆるまま 様の エクスペディア(Expedia)最低価格保証で返金申請した結果【サイトからはわからない落とし穴】  が面白いです。


規約上、エクスペディアは日本円、比較対象サイトはAUDからの円換算のため、価格保証の対象にはならないのですが、顧客の立場では納得しがたいという感情も、よく理解できます。


実際、条件が全く同じでなくても価格保証の対象になったことは何回もありましたし・・・。


最低価格保証はうまい宣伝方法ではない


これについては他サイトも同じです。


Cebu City Marriott Hotel(マリオットセブシティ)をベストレート保証(BRG)25%OFFで予約 では、マリオットのベストレート保証は判定がゆるいかも!?と書きましたが、これはちょっと訂正させていただきます(^^;


理系マイラーとSFC修行 様の 初めてでも簡単!ベストレート保証申請で失敗しないための方法~マリオット編~ をお読みいただきたいのですが、一発承認は少ないとの情報が提供されています。


ベストレート申請を数多く行った実践に基づく助言ですから言葉の重みが違いますね。


カップの一発承認はたまたまだったのかもしれません。割引額も少額でしたし・・・。


いずれにしてもマリオットのベストレート保証でも判定に不満があればメールなどのやり取りが必要ですし、最終的にマリオットの判断に従わなければいけないところはエクスペディア同様の厳しさがあります。


判定の基準に反感を持たれる方もいらっしゃるでしょうし、エクスペディア同様悪い噂はネットで広まることも想定されます。


最低価格保証は、今の形で続けるには最低価格保証を活用する人が多くならないことが必要条件のような気がします。


あるいは、最低価格保証適用のメリットを、例えば、同価格にしたうえ、マリオットリワード1,000pt進呈程度にするとか・・・(^^;


もしもエクスペディア価格保証をヒルトンフラッシュセールで利用すると


ところで、明日11月24日午後2時までヒルトンでは最大50%OFFのフラッシュセールを開催しています。


フラッシュセールは、対象の料金についてヒルトンオナーズ会員なら50%OFF、非会員なら40%OFFになるセールですが、もし、エクスペディア価格保証が終了していなかったら、結構活用できたセールだと思われます。


といってもヒルトンオナーズ会員の価格は、エクスペディア価格保証の対象外になるかと思いますので比較の対象はオナーズ会員でなくても予約できる最大40%OFFの料金になります。


ちょっと検索してみましょう。


エクスペディアでヒルトン名古屋を2名1泊で予約すると、35,147円ですね。

エクスペディアでヒルトン名古屋を予約

一方、ヒルトン公式サイトから40%OFFのセール料金を検索すると、

ヒルトン名古屋をオフィシャルサイトで予約

23,432円になります。


仮定の話ですが、


  1. エクスペディアで予約

  2. 価格保証申請

  3. 差額2倍返金

の手続きをすれば、

(35,147‐23,432)×2=23,430円>2万円


となり、簡単に2万円の返金を受けることができそうです。


最終的なホテル価格は、


35,147‐20,000=15,147円


になります。


価格保証の申請について、細かいところで条件が違うと難癖をつけられる可能性もなきにしもありきですが、エクスペディアの価格保証が魅力的な制度であったことは紛れもない事実です。


価格保証を終了したエクスペディアが今後どのような魅力を発信していくのかは興味がありますが、最大の魅力であった価格保証がなくなった現在、他サイトに優先して利用する理由はなくなりました。


今までお得な料金でホテル予約させていただいたことに感謝しつつ、しばしの間は、「さらば、エクスペディア」になりそうです。

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ