スポンサーリンク

永久不滅ポイント合算のお知らせ

株式会社クレディセゾンから一通のご案内をいただきました。

封書には新システムへの移行に伴う重要なお知らせと記載されています。

まさか何かの改悪のお知らせでは!?と若干不安に思いながら内容を確認すると、

UCカードとセゾンカードのお客様情報を統合するという内容でした。

あれっ、これってひょっとして・・・・

カップは期待してその内容の把握に努めました。

スポンサーリンク

さらなる永久不滅のサービスを。


新システム移行日


2017年11月26日(日)からUCカード・セゾンカードは新システムに移行します。


実際にはシステムメンテナンスが11月5日~11月28日の間順次行うようですので、実際に新システムの恩恵を受けることができるのは11月28日(火)9:00以降になります。


UCカードのWebサービスであるアットユーネットも11月25日(土)23:00~11月28日(火)9:00までの間はすべてのサービスについて利用できません。


では、新システムに移行するとどのような改定がなされるのでしょうか。


新システム移行にかかる改定


昨日届いた案内によると以下の点でこれまでと変更になるようです。

  • UCカード・セゾンカードお客様情報を統合
  • UCカード・セゾンカードの永久不滅ポイント合算

  • ショッピングリボ払いの受付・変更・利息計算方法の変更
  • キャッシングの利息計算方法・リボ払いへの変更できる支払い方法の変更
  • 支払代金の充当順位の変更
  • 支払い遅延のルールの変更
  • 利用明細書のレイアウト変更
  • UCカード会員規約を改定


といろいろありますが、カップが興味をもった変更は、UCカード・セゾンカードの永久不滅ポイントの合算です。


これまでも、UCカードを複数枚、あるいはセゾンカードを複数枚持っている方は、それぞれのカードで永久不滅ポイントは合算して利用できましたが、システム移行後はUCカードとセゾンカード、2つの異なるカードの永久不滅ポイントを合算することもできるようになります。


これってスゴイことだと思いませんか?カップが待ち望んでいた改善のように思えるのです。


UCカード・セゾンカードの永久不滅ポイント合算が嬉しい理由


UCカード・セゾンカード、2つの永久不滅ポイントを合算して利用できるようになると下記のような使い方ができるのではないかと考えます。


永久不滅ポイントをお得に貯めることができる例のUCカード


UCカードにはFreeBO!(フリーボ!)というリボ専用カードがあります。


このカードの特長はリボ専用カードではありますが、リボ払いの設定額をカード利用限度額まで上げることによって、実質1回払いにすれば利息(リボ手数料)を無料にすることができます。三井住友カードのマイペイすリボやMUFGカードの楽Payと同じような感覚ですね。


そしてもう一つの特長として、実質1回払いの支払い方法を続けても、永久不滅ポイントをいつでも2倍獲得することができるのです。回りくどい言い方をしてしまいましたが、通常1,000円につき1ポイント貯められる永久不滅ポイントを1,000円につき2ポイント貯められるのです。


とはいっても永久不滅ポイントは通常1ポイント=5円程度の価値ですから永久不滅ポイント2倍といっても、カード利用額1,000円ごとに10程度の価値のポイントを貯められる還元率1%のカードにすぎません。


でも、セゾンカードの永久不滅ポイントと合算できるなら・・・。


永久不滅ポイントをお得に貯めることができる例のセゾンカード


カップも持っているSEIBU PRINCE CLUBカード セゾン


UCカードFreeBO!(フリーボ!)が永久不滅ポイントをお得に貯められるカードとするならば、SEIBU PRINCE CLUBカード セゾンは永久不滅ポイントをお得に使えるカードといえます。


その理由は、永久不滅ポイント200ポイントをSEIBU PRINCE CLUBカード セゾンを持っている人ならば、プリンスポイント1,000ポイントに交換することができるからです。


永久不滅ポイントの1ポイントの価値が5円程度なのだから永久不滅ポイント200ポイントがプリンスポイント1,000ポイントに交換できるのは当たり前でしょ!と思われるかもしれませんが、そう単純なものではありません。


プリンスポイントはプリンスホテルへの宿泊券に交換することで、1ポイントあたりの価値が簡単に2~3円になるのです。


ということは、通常1,000円程度の価値である永久不滅ポイント200ポイントが、プリンスポイントに交換することによって2,000~3,000円の価値に上がるということです。


UCカードFreeBO!(フリーボ!)とSEIBU PRINCE CLUBカード セゾンの2枚のカードを使えば、UCカードFreeBO!(フリーボ!)が還元率2~3%のカードになるといっても過言ではありません。


どうですか?UCカード・セゾンカード、2つの永久不滅ポイントの合算は素敵なマリアージュ(結婚)になる可能性を有しているのです。


SEIBU PRINCE CLUBカード セゾンの特典である永久不滅ポイントからプリンスポイントへの交換はUCカードの永久不滅ポイント合算分を除くなんて特別ルールが定まらないかぎりは・・・。


あれ?なんか悲観的なことを言ってしまいましたが、とりあえず、11月28日以降、UCカードFreeBO!(フリーボ!)で貯めた永久不滅ポイント200ポイントをプリンスポイントに交換できるかどうか試してみようと思います。


捕らぬ狸の何とやらにならないことを願いつつ、実践したら、また報告させていただきますのでお楽しみに( `ー´)ノ

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...