スポンサーリンク

ファミマTカード山分けキャンペーン

ファミマTカードをお持ちの方、お待たせいたしました。

今年もやってきましたTポイント300万ポイント山分けキャンペーンです。

カップは昨年から参加していますが、夏のキャンペーンでは29万円のカード利用で535ポイント、冬のキャンペーンでは、2万円のカード利用で17ポイントのポイントを獲得することができました。

冬は、ミニマム・ペイメントへの変更で2500ポイントもれなくプレゼントというキャンペーンと併用して実践しましたから、獲得ポイントは、2500pt+17ptとなりそれなりのポイント数になりました。もっともリボ払いのキャンペーン併用ですから数百円のリボ手数料は必要でしたけど・・・。



今回の山分けキャンペーンも軽く参加しましたのでその方法を紹介します。

スポンサーリンク

Tポイント300万ポイント山分けキャンペーンの概要


キャンペーン対象


ファミリーマート店舗での利用だけではなく、JCB,iD,ETCにおけるクレジット払いの利用が対象になります。

キャンペーン期間


2017年5月1日(月)から6月30日(金)まで

キャンペーンの流れ


  1. キャンペーンのエントリー

  2. 期間中のクレジット利用<1万円(税込)以上>


300万ポイント山分けの方法


1万円(税込)を1口として、300万ポイントを山分け

また、ファミリーマートでのクレジット利用で5口加算および3万円(税込)以上の利用でボーナス口数加算


3万円以上利用にかかるボーナス口数は、下記表で計算されます。

クレジット利用額 ボーナス口数
10万円以上 10口
5万円以上10万円未満 5口
3万円以上5万円未満 3口
1万円以上3万円未満 0口



今回のキャンペーンの特色といえば、昨年は1口のみの加算だったファミリーマートでのクレジット利用のボーナスが5口に変わったことでしょうか。


<今回>
今回の300万ポイント山分けキャンペーン

<前回>
前回の300万ポイント山分けキャンペーン

並べてみるとよくわかりますよね。今回の山分けキャンペーンはファミリマートでのショッピングがないとちょっと不利ですよ。


ファミマTカードなのだからファミリーマートなんて利用しないという人はいませんよね。もう一度聞きますが、まさかいませんよね?


【実践例】ファミマTカードで楽天ポイントギフトを10,001円分購入


さて、今回のカップの戦略は、下記記事で紹介しました楽天ポイントギフトカードバリアブルの購入です。6か月間という期限はありますが、10,001円の支払いで10,701円分の楽天スーパーポイントを購入できますからお得な買い物でした。





10,001円分の楽天ポイントギフトバリアブルを購入するだけで、


  1. 10,000円のカード利用で1口

  2. ファミリーマートの利用で5口


の合計6口について山分けに参加できます\(^O^)/


残念ながら、楽天ポイントギフトカードバリアブルの700ポイントプレゼントは本日までになっています。


でも、特にファミリーマートで買いたいものなんてないよ!という方でも気軽に買えるものがありますよね?


そうです。先日、LINE Pay カード(ラインペイカード)なら還元率3%でお得 で紹介しましたLINE PayカードのPOSAです。


1万円のPOSAを5枚買って、月の上限の5万円をLINE Payカードにチャージするだけで、


  1. 50,000円のカード利用で5口

  2. さらにボーナス口数5口

  3. ファミリーマートの利用で5口


なんとPOSA購入だけで15口の山分けに参加することができます。


仮に来月も同じように1万円のLINE PAYカードを5枚購入すると、2か月で

  1. 100,000円のカード利用で10口

  2. さらにボーナス口数10口

  3. ファミリーマートの利用で5口


あわせて25口の山分けに参加することができます。


25口もあると、一体いくらのTポイントを山分けで獲得できるのか楽しみになります。


もちろんPOSAを購入するのはポイント2倍の火曜日か土曜日にしましょうね。食べ物ではないのである程度購入する日をコントロールできるのがPOSAのいいところかもしれません(^^;


ファミマTカードは年会費無料にもかかわらず既存ホルダー向けのキャンペーンが充実しています。毎月1円でも利用すれば、ウェブ明細でTポイント10ptプレゼントされますし、手放せないカードの一つになっています。