スポンサーリンク

送別会を一休.comで予約

送別会のシーズンです。カップもいくつかの幹事を引き受けますが、以前と違い、幹事でマイルを貯めることは少なくなってきました。

人のお金でマイルを稼ぐ方法として、飲み会幹事で支払いを自分のカードで行いカードのポイントを貯めるのは賢明な方法です。でも、幹事をするときは、マイルを稼ぐことよりも参加者が喜んでくれる宴を企画することを目標に頑張りたいと考えます。

もちろん、そんな宴会を企画して更にマイルを貯められるなら最高ではありますけど(#^.^#)

スポンサーリンク

ホテルレストランなら一休.com


歓送迎会の幹事になったら


ちょっとオシャレな雰囲気で送り出したい同僚がいます。ただの退職ではなく転職。当初は、仲間内だけでと思っていましたが、人望のある方なので人が集まります。結局、彼女のセクション全員+αで集まりを開くことになりました。


卒業される彼女には、カップもいろいろ援けてもらったことがあり、率先して幹事を引き受けました。参加者の希望は、どうやらホテルレストラン。「高層階のレストランがいいな~」という声を承りました。もちろん「お得に予約してね」というリクエストも・・・。


静かな雰囲気で飲めるかはわかりませんが、個室をあきらめることで値段を抑える選択肢をカップはチョイスしました。


利用するサービスは一休.com レストランです。


一休.com レストランは、ビュッフェや飲み放題プランなどの特集も充実。一休だけの限定メニューやお店・メニューの写真・利用者の感想などレストラン情報満載なのですが、特に注目すべきは一休の限定メニューです。


公式サイトで提示されているメニューよりも、20%以上安く提供する場合があるのです。公式サイトでは1万円するメニューと同じものが一休.comを通すと7~8千円で予約できるのですからお得ですよね。


【一休限定】<150mからの眺望>夜景確約+乾杯スパークリング+飲み放題付! ショートコース11300円→8000円


例えば、大阪ステーションシティ最上階レストラン。一休レストランには次のようなプランがあります。


【一休限定】<150mからの眺望>夜景確約+乾杯スパークリング+飲み放題付! ショートコース11300円→8000円


大阪ステーションシティ『ラグナヴェール プレミア』
ラグナヴェール プレミア


駅直結ですから、少し離れたところにいる仲間も集まりやすいロケーションです。それに、高層階にあるレストランで夜景確約というのはロマンチックですよね。


メニューの一例をみると、

~乾杯スパークリング1杯付き~


<AMUSE-BOUCHE>
シェフのご挨拶

<1er>
季節野菜のポタージュ

<2eme>
新鮮魚介のサラダ仕立て

<3eme>
本日の温前菜

<VIANDE>
本日のお肉料理

<DESSERT>
魅惑のデセール


コーヒー・紅茶
自家製パン



■飲み放題(2時間制、ラストオーダー90分)
ビール、ワイン赤・白、ウーロン茶、オレンジジュース

仕入れ状況により内容が変更となる可能性がございます

【元値内訳】
(コース・料理)6,905円 + (ドリンク)4,395円 = (合計)11,300円

の通り。


味については、実際食べてみなければ評価できませんが、夜景確約を考慮すれば、11,300円のコースを8,000円というのは破格と言えます。


一休プレミアサービス


ところで一休.comには一休プレミアサービスというものがあり、過去の利用金額に応じて会員ステージが設けられています。ステージのレベルによってポイント付与率や利用できる限定プラン・特典が変わります。


具体的には、4月~9月または10月~3月の6か月間の利用実績により、10月と4月のそれぞれ7日から次の6か月間の会員ステージを決定します。


一休プレミアサービス
ステージ レギュラー ゴールド プラチナ ダイヤモンド
6か月の利用額 5万円未満 ~10万円 ~30万円 30万円以上
ポイント還元率  
レストラン予約  
コース 1.0% 1.5% 2.0%
席のみランチ 25pt 37pt 50pt
席のみディナー 50pt 75pt 100pt
海外ホテル予約  
現地決済 1.0% 1.5% 2.0%
国内宿泊予約  
現地決済 1.0% 1.5% 2.0%
カード決済 2.0% 2.5% 3.0%
特別セール 無し プレイべートセール有り
プレミアサービス 無し スペシャル特典
無し 1時間先行予約


上記の表を見ると、一休のポイントを効率的に貯めるための制度に思えます。ポイント還元率で判断すれば、ダイヤモンドとプラチナに大きな違いもないように思えてしまいますが、実際に一休プレミアムサービスを活用されている方によると、一休プレミアムサービスの神髄は、プライベートサービスおよびダイヤモンド会員に対するスペシャル特典にあると言われます。


カップは、一休.comに入会したばかりなので当然レギュラー会員なのですが、あるクレジットカードのサービスでプラチナ会員になることができました。


一休.comをお得に利用する方法


初めての利用でも一休.com プラチナ


カップが持っているクレジットカードの中に、ダイナースクラブカードがあります。


実際には、年会費実質無料のSMBC信託銀行ダイナースクラブカードなのですが、カードのスペックは通常のダイナースと同じです。


現在ダイナースクラブのサービスで、一休.comのプラチナ会員になることができるってご存知でしたか?


方法は、簡単。キャンペーン専用サイトからのエントリーするだけ。一休.comでの利用金額にかかわらず、一休プレミアサービスの「プラチナ会員」のサービスをご利用いただけます。(お一人様1回限り)


ただし、プラチナ会員になれる期間は短いです。最大6か月ということなのですが、本日エントリーしたカップは、来月末までとなります。


4月に入ってからエントリーすれば、9月までプラチナになれますから、本日エントリーするよりもお得な気がしますが、こういうキャンペーンはいつ終了するかわかりませんし、何よりも利用するときにエントリーすることが一番お得だとカップは考えます。


という理由で、カップは本日エントリーしてプラチナ会員になりました。


これで、レストラン予約で3%相当のポイント還元を得られます。また、ダイナースモールでは、現在、ポイント+2倍のキャンペーンを開催中ですから、100円でダイナースのリワードポイント3pt獲得できる算段です。


一休.com レストランで使える割引クーポンコード


さらに、初回限定ですが、現在クラブオフでは、一休.com レストランで1,000円割引になるクーポンコードが公開されています。


こちらも、しっかり利用させていただきました(*^_^*)


浮いた1000円は花束代の足しにでもできればと考えます。


なお、クラブオフにまだ加入されていない方は、下記の方法で簡単に入会できます。いろいろなサービスを無料で受けることができますから、入会して損はありません。以前は、ホテルのランチブッフェのご紹介をさせていただきました(^^;




やっぱり、陸マイラーですから、プランを決めた後は、どのように予約をすれば一番お得にポイントを貯められるかということに興味を持ってしまいます。


今回企画した送別会は来月ですが、楽しい宴になればいいなと待ち遠しく思っています。
 カテゴリ
 タグ