スポンサーリンク

ずっと仲良しな薬剤師少女

陸マイラーと相性の良い薬局と言えばスギ薬局。

カード決済はできるし、二重取りできるスギポイントは貯めればANAマイルに交換することもできます。

しかもスギポイントは通常100円につき1ポイントですが、土日2倍の他、頻繁に5倍キャンペーンも実施しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク






スギ薬局商品券なら実質5%オフ


前回紹介した上記記事の他にもスギ薬局をお得に利用する方法があります。


それが、スギ薬局商品券です。


額面500円の商品券ですが、ある方法で475円で購入することができます。

500円分の商品券を475円で購入して使用すれば、実質5%オフということです。

お得だと思いませんか?

本日は、スギ薬局商品券を購入する方法についての情報をお届けします。


ベネフィットステーションで購入


スギ薬局商品券は、福利厚生サービスのベネフィットステーションなどで1枚475円で購入することができます。

ベネフィットステーションの利用には一定の資格が必要ですが、陸マイラーの間では、クレジットカードのJACCSカードを持っていると利用できるJ’sコンシェルが人気です。


JACCSエクストリームカードでJ’sコンシェル利用


ANAマイラーの方ならJACCSエクストリームカードというものを聞いたことがありますよね?


カード利用で1.5%のGポイントを獲得することができる高還元率のカードです。


そして、Gポイントと言えば、ソラチカルートに乗せられるポイントですから、ソラチカホルダーにとってはANAマイル還元率1.35%のカードといえます。


Gポイント→メトロ→ANAマイル


ソラチカカードとのセットで本家ANAカードよりも還元率が高くなるエクストリームカードを申し込むなら、もちろんGポイントからお申込みください。

Gポイント


ちなみに初年度年会費は本人会員・家族会員ともに無料。

2年目からは本人会員年会費3,000円(税別)、家族会員400円(税別)かかるという建前ですが、前年カードショッピング30万円利用があれば無料になります。


年会費実質無料のカードですが、海外旅行傷害保険(自動付帯)、国内旅行傷害保険(利用付帯)、カード盗難保険の他、インターネットにおける不正利用による損害を補償するネットあんしんサービスも適用されるお得なカードです。


ネットマイルプレミアムカードでJ’sコンシェル利用


もう一つ、カップも利用しているネットマイルプレミアムカードを紹介します。

こちらも、カード利用によって貯まるネットマイルもソラチカルートに乗せることができます。

ポイント還元率は、通常0.5%、リボ払いで1%と平凡ですが、その他に年間利用額によってボーナスポイントが付与されます。


このボーナスポイントがすごいんです。


年間カード利用額  ボーナスポイント
50万円以上100万円未満 10000mile(5,000円相当)
100万円以上150万円未満 24000mile(12,000円相当)
150万円以上200万円未満 38000mile(19,000円相当)
200万円以上250万円未満 52000mile(26,000円相当)
250万円以上 67500mile(33,750円相当)


50万円ごとに増えていくボーナスポイントすごすぎです。

ネットマイルといえば、今年などメトロポイントへの20%レートアップなんかもありましたね。



毎年あるという保証はなにもありませんが、カップは来年も開催されることを期待してます(*'▽')

ネットマイルプレミアムカードも初年度年会費は無料です。

2年目からは一応2,000円です(^^;

でも、2年目からも前年度カード利用額が10万円以上あれば無料になります。

ただ、ネットマイルプレミアムカードを利用するならボーナスポイントを獲得できる50万円は利用したいですね。

ネットマイルプレミアムカードお申込みはすぐたま登録から

無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま


エクストリームカード、ネットマイルプレミアムカード、いずれのカードでも、カードを持っているだけでJ’sコンシェルというベネフィットステーションのサービスを無料で利用することができます。

J’sコンシェルはスギ薬局商品券以外にも格安でホテルを予約できるサービスなどもありますから旅行好きなら、いろいろ活用できそうですね。


スギ薬局商品券の支払い方法はセブンイレブンnanacoがお得


J’sコンシェルを利用したスギ薬局商品券の決済方法は、銀行振込/コンビニ決済/ロッピー の3通りあります。


カップのお勧めは手数料が108円かかりますが、100枚47,500円を購入してコンビニ決済を選択することです。

送料は無料ですから、結局50,000円分の商品券を47,608円で購入することになります。

でも、コンビニ決済は納付書払ですからセブンイレブンでnanaco払いができます。


nanaco払いと言えば、ANA陸マイラーなら、ECカードナビプラスJCBを使ったクレジットチャージがお得です。



ECカードナビプラスJCBで貯まるポイントもソラチカルートに乗せられますからANA陸マイラーにとって、はずせない一枚だと考えます。

ECカードナビプラスに申し込む方は、ECナビのこともしっかり勉強しましょう。



スポンサーリンク


 カテゴリ
 タグ