スポンサーリンク

ANA陸マイラーご用達のソラチカルート

メトロポイントを90%の割合でANAマイルに移行するソラチカルートを使うためにはANA To Me Card PASMO JCB、通称ソラチカカードの保有が不可欠です。

そのソラチカカードがですが、久々に驚異的な入会キャンペーンを開催しています。

スポンサーリンク

早いもので、2012年10月にカップがソラチカカードを保有してから5年目に突入です。

当時は、まさか、4年間も改悪することなくメトロからANAマイルの交換率90%を維持するとは思いませんでした。

陸マイラーの歴史は、改悪の歴史とはよく言ったもので、いわゆるソラチカルートもすぐ閉じると予想していたからです。

今後、どれだけながく90%の交換率を維持できるのかはわかりませんが、それが続く限り「陸マイラーといえばANA」の時代が続くのだと思います。

ところで、そのソラチカカード、にほんブログ村 マイレージで話題になっていますが、現在の入会キャンペーンがものすごくお得ですので、マイルdeチケットでも紹介させていただきます。

初年度無料のソラチカカードで合計27,400マイルの入会ボーナス


ソラチカカードの年会費は2,000円(税別)ですが、初年度はJCBさんの計らいで無料です。

しかし、この初年度年会費無料のソラチカカードに入会して一定の条件をクリアすると今なら、最大27,400マイルのボーナスマイルを獲得することができます。

通常入会ボーナス1,000マイル


まずは、入会するだけで獲得できる通常の入会ボーナス1,000マイルです。

入会翌月までに積算されます。

ANAキャンペーン登録入会で1,000マイル


加えて、ANAキャンペーン参加登録(下記リンク先)して入会することで、もう1,000マイル獲得です。

Suica/PASMOがツイてる!ANAカード入会キャンペーン2016

また、キャンペーン期間中、対象ANAカードマイルプラス加盟店で合計5,000円(税込み)のカード利用でもれなくマイル2倍になります。

ボーナスマイルの付与時期は、ANA 入会分は、2017年2月上旬予定、ANAカードマイルプラス利用分は、2017年3月上旬予定です。

定期券購入でメトロ1000ポイント


上記の条件を満たしたうえでメトロの定期券を購入すると更にANA900マイルに交換できるメトロ1,000ポイントを獲得できます。

JCB特典カード利用キャンペーン


続いては、JCBカードからの入会ボーナスです。

JCBキャンペーン参加登録のうえ、2017年2月15日までに25万円のカード利用でANA4,500マイル相当のポイントを獲得できます。

クレジットカード会社のキャンペーンとしてはありがちですが、他の入会キャンペーンと併用していただけるのが嬉しいですね。キャンペーン登録は下記からどうぞ。

ANA JCB新規入会キャンペーン

こちらのポイント付与時期は2017年5月下旬になります。

JCB特典「支払い名人」登録キャンペーンで最大20,000マイル


こちらもカード会社の入会キャンペーンにありがちですが、自動リボ払いとなるJCB支払い名人に登録してカード利用すると最大20,000マイル相当のボーナスポイントを獲得できます。

面白いのは、第1弾と第2弾に分かれていること。

第1弾と第2弾の条件は、期間を除いては共通で、「支払い名人」に登録し設定金額3万円以下に設定のうえ、各利用期間中に支払名人を15万円以上利用することでボーナスポイント獲得です。

対象期間は、

  1. 第1弾:2016年10月16日(日)~2017年1月15日(日)

  2. 第2弾:2017年1月16日(月)~4月15日(土)

ポイント付与時期は、第1弾は2017年4月10日、第2弾は7月10日になります。

リボ設定3万円で15万円以上の利用なんて一体リボ手数料がいくらかかるのかしら・・・と心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、繰り上げ返済すれば、リボ手数料は不要になりますのでご安心ください(^_-)-☆

キャンペーン条件を、しっかり理解しておけば難しいことはありませんよ。

初年度無料のソラチカカードで合計27,400マイルの入会ボーナス


せっかくの大型キャンペーンです。できるだけ効率的にボーナスマイルを獲得するための方法を考えてみます。

キャンペーン攻略法


それでは、最大27400マイル獲得のための攻略法ですが、定期券購入で1000メトロポイントは定期の需要でない方は、割り切って捨てましょう(^^;

そして、残りのキャンペーンボーナス26,500マイルを確実に獲得するのです。

2つのキャンペーン登録は必ずしておいて、

  1. 2017年1月15日までに15万円

  2. 2017年2月15日までに10~15万円、4月15日までに残額で合わせて15万円

のカードショッピングを行います。

②の期間は少し複雑になりました、4,500ボーナスマイルと20,000ボーナスマイルを効率的にもらうためとご理解ください。

合わせて30万円のカード利用で、24,500マイル獲得できます。

30万円のカード利用でANA1,500マイル


定期券購入でメトロ1,000ボーナスポイントを捨てても、30万円のカード利用でANA1,500マイル(10マイルコースなら3,000マイル)ももらえますから、26,500ボーナスマイルと合わせてANA28,000マイルの獲得となります。

10マイルコースなら、更に1,500マイル獲得できますが、マイル移行手数料が別に5,000円(税別)必要になりますから、入会キャンペーン攻略以降、ソラチカカードをポイント交換専用にするつもりなら10マイルコースの登録はおススメしません。


以上のソラチカカード入会キャンペーンは、10月15日(土)までにJCB受付完了して2016年11月15日(火)カード発行分までが適用になっています。

10月15日までに申し込めば、11月15日までにカード発行されないことはないでしょうが、念のためお早めにお申し込みされることをお勧めします。

ソラチカカードでANAマイルを貯めるポイント交換4つのルート

マイルdeチケットは2012年6月に開始しているのですが、その年の10月に陸マイラーの間で衝撃が起きました。衝撃:ANAマイラーに超お得!! で紹介しましたPEXからメトロポイントの交換開始です。以来、陸マイラーの間では、ソラチカカードを用いたANAマイル錬金術が広まりました。カップもそのブームにあやかり現在のANAマイレージの残高は40万マイルを超えています。本日はソラチカカードを用いたANA錬金...

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ
 タグ