スポンサーリンク

おはようございます。
前々回のブログで残業がないと書いたとたん忙しくなったカップです。
本日はJALマイレージバンクリニューアルのニュースとその対策について考えてみましょう。

その内容とは、マイレージランキングをチェック

スポンサーリンク

ANAマイレージクラブリニューアル同様、安い割引運賃に対するマイル積算率が下がっているのが特徴です。

一方FLYONプログラムは、アジア線やオセアニア線搭乗時は150%で計算されるようで改善と言えるかもしれません。

JALのお知らせでは、改善の部分を強調していますが、割引運賃利用者からみると、すごい改悪と言うしかないかもしれません。

でも、JALカードを持っている方には2,100円で救済措置を利用することができます。
それは、ツアープレミアムに登録することです。

割引運賃の積算率が下がっても、ボーナスマイルと合わせて100%のマイルが加算されます。
ツアープレミアムのような制度があるので、今回の改定はANAのリニューアルのときほどショックは大きくないのかもしれません。
年会費もショッピングプレミアムのように値上げすることもないようですので、割引運賃利用のマイラーさんにとっては必須のアイテムになるかもしれませんね。

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ
 タグ
None