スポンサーリンク

とっておきの一本を食べる女性

楽天カードを持っているANAマイラーの方、多いと思います。

でも、ポイント交換でANAマイルに変えるのって、なんかもったいないですよね。

ここ数年、ソラチカカードで交換率90%で各種ポイントをANAマイレージ化することができるのに、わざわざ交換率50%で楽天スーパーポイントに交換するなんて、よっぽど急にマイルを補充したいとき以外はナンセンスだと考えます。

スポンサーリンク

楽天カードをそれでも推す理由


ナンセンス・・・と言いながらもマイルdeチケットではこれまでさんざん楽天カードの入会を勧めてきました。

そして、本日も楽天カードはやっぱりいいよ(^◇^)という話です。
お勧めする理由を5つあげてみると、

入会キャンペーンがお得


楽天カードを持っている人なら必ず利用しているのではないでしょうか。

楽天カードの入会キャンペーン

カードに入会するだけで2,000ポイント獲得できるものですが、特にキャンペーン時には期間限定ポイントを含め、5,000~8,000ポイントものポイントを、いくつか簡単な条件をクリアするだけでもらえます。

年会費無料のカードなのに、入会キャンペーンだけで1万円近いポイントを稼ぐことができるのはある意味奇跡ですね。

最近では、ドットマネーなどのポイントサイトを経由してカード発行すると、更に1万円以上のポイントも獲得できるということで、ますます人気が上がっています。

ANAマイルへの交換率がイマイチとはいえ、楽天スーパーポイントは楽天ポイントカードと併用すれば街でも気軽に期間限定ポイントも使える仕様となっており、人気が高いのもうなずけます。



年会費永年無料


年会費無料というのも重要な要素です。

例えば、アメックスやダイナースなどのステイタスカードですと、それなりに気に入っていたとしても年会費分のメリットを享受できる人は、それほど多くないのでしょうか。

先日突然終了したアメックス祭りを目当てに、2016年はアメックスホルダーが大幅に増えましたが、そのほとんどが一年以内に解約することになります。

その理由の多くは、年会費の負担です。

楽天カードのように年会費無料のカードは、所有に対するコストもありませんので、解約せずに寝かせておくことも可能。カードの解約を悪いことと考えている人にとっては、逆に申込やすいといえるのです。

まっ、カードの解約についてはカップは半年以上利用しているカードなら、問題はないと考えていますけど、カード解約を億劫に思われる方が多いのも事実です。

電子マネーチャージに強い


楽天カードは電子マネーチャージでもポイントを貯めることができます。

お得意はEdyですが、nanacoチャージでもポイントを貯められます。

カードブランドはJCBに限定されますけどね。

また、通常ポイント還元率1%はチャージ時も同じですが、ポイント倍増のキャンペーンなども頻繁に行っています。

現在もカップのアカウントでは、対象方法のEdyチャージでポイント2倍キャンペーンが実施されていますから。

対象のチャージ方法でポイントもれなく2倍

既存ホルダー向けのポイントアップキャンペーンが面白い


上記でもEdyチャージのポイント2倍キャンペーンでも触れましたが、楽天カードは入会キャンペーンだけでなく、既存ホルダー向けのキャンペーンが本当に多いです。

どんなキャンペーンがあるかは、楽天E-naviのキャンペーン一覧を見てみると明らかです。

人によって内容が異なることがあるようですが、カップの場合、現在下記のようなオファーを受けています。

ポイント最大10倍が抽選で1,000名様に当たる!

10,000円以上のお買い物で10,000ポイントが当たる!

輝く満月!恒例お月見キャンペーン!抽選で100名様に1,000ポイントプレゼントキャンペーン

楽天カードでのEdyチャージで、もれなくポイント2倍!

電気料金・ガス料金を楽天カードでのお支払いに変更&街でのご利用で!もれなく400ポイントプレゼント!

楽天マガジン新規お申し込み&楽天カードでお支払いで200ポイントプレゼントキャンペーン

■■全額ポイント還元のチャンス!■■楽天ビューティネット予約&対象サロンで楽天カード決済♪

1万円以上「あとからリボ払い」をご利用でもれなく2,000ポイントキャンペーン

GirlsAward 2016 AUTUMN/WINTER へ特別ご招待キャンペーン!

自動リボサービスのご登録&ショッピングご利用でもれなく10,000ポイントキャンペーン
Everyday キャンペーン

楽天カード会員様限定!楽天モバイル端末セット購入で1,000ポイントプレゼント★

携帯電話料金を楽天カードでのお支払いに変更&街でのご利用で!抽選で3,000ポイントプレゼント!

【楽天市場でのご利用金額で決まる!】楽天カードなら街でのご利用も、最大2%ポイント還元!

自動リボサービスのご登録&継続でもれなく最大2,000ポイントキャンペーン

海外ご利用分がもれなく1.5倍!さらに全額ポイント還元のチャンス!

■第4弾■もれなくポイント3倍!ドラッグストア『ウェルパーク』にて楽天カードでお得にお買い物♪

【もれなく進呈】楽天市場でのリボ払いご利用でポイント最大10倍キャンペーン

エントリー&楽天プレミアムカード新規入会でもれなく5,500ポイントプレゼントキャンペーン

楽天カード1名紹介で2,000ポイント、2名紹介で5,000ポイントプレゼント

ボーナス1回払いをご利用で最大2,000ポイントキャンペーン

【もれなく進呈】楽天市場での分割払手数料全額ポイント還元キャンペーン

楽天ETCカードお申し込み&ご利用でもれなく540ポイントバックキャンペーン

格安SIM・プロバイダ料金を楽天カードでのお支払いに変更&街でのご利用で!もれなく300ポイントプレゼント!

■■初登場■■もれなくポイント2倍!!『プランタン銀座』でのお買い物がお得♪

■初登場■鴨川シーワールドの入園料・鴨川シーワールドホテルの宿泊費を楽天カード決済でポイント2倍

楽天カードアプリで2,000ポイントのチャンス♪

おとなの自動車保険キャンペーンでご契約後、楽天カードで保険料引き落としで総額1,500円分の図書カードプレゼント!

もれなくもらえる!楽天カードを街で5回以上ご利用で200ポイントプレゼント!

楽天銀行のカードローン

【カード会員様限定】純金・プラチナ積立1,000円ごとにもれなく20ポイント!さらに抽選で1名様に純金1g!

家族カード入会&合計10,000円以上ご利用で2,000ポイントプレゼントキャンペーン

いやはや、本当に多いですね。

キャンペーンのタイトルだけを列挙してみましたが、抽選で何名様にポイントプレゼントといった悪質なキャンペーンもありますから気をつけてください。

おっと、別に悪質ではありませんね。キャンペーンの詳細には、はっきりと抽選と書いてあるのですから(^^;

でも、カップは抽選ものには興味がありません。

上の中で興味のあるキャンペーンは・・・・

マイルdeチケットの昔からの読者様なら、きっとお判りでしょう!

この続きは後ほど・・・

楽天ダイヤモンド会員の資格条件の一つ


楽天カードを選ぶ5つの理由の最後の一つは楽天ダイヤモンド会員の資格条件の一つだからです。

楽天ダイヤモンド会員になる条件は、以下の3つなのですが、楽天カード保有が条件になっていることを忘れてはいけません。

  1. 過去6か月の獲得ポイント数4,000ポイント

  2. 過去6か月の獲得回数30回

  3. 楽天カード保有

1つ目と2つ目の条件を満たすにはある程度、意識的に楽天のサービスを利用しなければなりません。

会員ステータスをあげるために楽天サービスを利用することは、時に無駄遣いになりますのでご注意ください。

でも、3つ目の条件は、年会費無料の楽天カードを持つことだけです。

将来ダイヤモンド会員になってもいいかなと思われる方はとりあえず楽天カードをお持ちくださいね(^O^)/

楽天カードを街で5回使うと200ポイント獲得


話を少し戻して、現在開催中のキャンペーンでカップが気になっている1つを紹介します。

それは、もれなくもらえる!楽天カードを街で5回以上ご利用で200ポイントプレゼント!というものです。楽天カードを街で5回使うと200ポイントプレゼントされます。

ポイント獲得は2つのステップ


200ポイントをもらうための条件は、以下の2つのステップをこなすだけ。

ポイントGetは簡単2ステップ

簡単ですね(^◇^)

そして、街での買い物とは、コンビニ・デパートはもちろん、楽天グループ以外のネットでの利用も含まれます。

楽天カード使ってお得にポイントGet

どなたでも簡単に200ポイント獲得できると思いますよ。

まずは、あなたの楽天E-naviを確認してオファーがあるか、どうぞご確認ください。

その他の条件


キャンペーンの200ポイントが確実に付与されたかどうか後日確認できるように、その他の条件についてメモしておきます。

    • キャンペーン期間 9月20日から10月16日

    • カード利用期間 9月20日から10月16日

    • ポイントの種類 12月20日頃付与される2017年1月31日期限の期間限定ポイント

    類似のキャンペーンを何度か利用していますが、今回も取りこぼしなく200ポイントいただくつもりですので( `・∀・´)ノヨロシク!
 カテゴリ
 タグ