スポンサーリンク

年間30万マイル貯める方法教えます!

国際線ファーストクラス、ビジネスクラスの搭乗チケットを安価に取得したいという人にとってマイレージは魅力的なツールです。

カップもマイルdeチケットを開設してマイレージを貯めていますが、それまでエコノミークラスが主であった航空券がファーストクラス、ビジネスクラスに変わりました。

マイルを貯める方法は陸マイルに特化しています。実費で飛行機に乗る機会はあまりないのでフライトマイルは貯められないから当然です。

しかし、陸でマイルをためるだけでも、年間1、2回なら、誰でも簡単にあこがれのファーストクラス、ビジネスクラスで海外旅行に行くことができます。

カップも依然、ジャカルタやシドニーに遊びに行ったときはJALファーストクラスを利用しました。

機内なのに広いスペース、美味しい食事とお酒、寝返りもできるベッドと快適を超えた贅沢な時間を過ごさせてもらいました。何よりもCAさんのホスピタリティの高さに癒されました。以下の記事はシドニーからの帰国便について記録したものです。

JALファーストクラス搭乗記~シドニーからの帰国

「窓側の席へ変更できませんか?」シドニーキングスフォード・スミス空港でチェックインをするときに、カップはスタッフにお願いをしてみました。事前の座席指定指定では、窓側の席を選択することはできませんでしたが、せっかくのファーストクラス。できれば窓側の席に座りたかったのです。2016年1月にシドニーへ旅行しました。JALマイレージバンク特典航空券で運よく往復ともファーストクラスに搭乗することができましたので本日...


現在のコロナ禍の中ではとても海外旅行なんてできないと嘆いている方も多いと思いますが、そんなときだからこそ、マイルをガッツリ貯めてコロナの憂いから解放されたときにファーストクラスでの海外旅行を夢見てみませんか?

この記事では、陸マイラーが実践している方法をまとめてみましたのでご活用ください。

スポンサーリンク



クレジットカードの使用でマイルを貯める


陸でマイルを貯める最も有名な方法は、クレジットカードの使用でポイントを貯めることです。
マイルを直接貯めるカードや、貯めたポイントをマイルに交換できるカードがあります。


JALのマイルを貯めるJALカード


例えば、JALカード

クレジットカードの利用でJALマイレージを貯めることができます。

ちなみに、JALカードの広告の中の次のコピーは、最近のカップのお気に入りです♪

JALカード

 

「あれ、花房、ひょっとしてお前、JALカード入ってなかったりする?」

 


「え?JALカード? それは、えーと・・・ごにょごにょ。」

 

「JALカード会員になっておけば、先得も通常の2日前に先行予約できる

マイルも貯まるから、かなり予約しやすくなるよ。グレードアップした「クラス J」も予約しやすいから、彼女とちょっとリッチな旅行したいときも喜んでくれるし」


 

こ、こいつ、なんかスマートだな。同期の人気NO.1女子の佐々木をモノにしただけのことはあるぜ。


 

しかしJALカードに入会するだけでそんなに差が出るとは、盲点だったぜ・・・!!!



花房くん同様「盲点だったぜ・・・!!!」と思ったあなたは、まずは入会。





JALカードで支払いをすればもちろんマイルも貯まる。マイルをフライトの実績だけで貯める時代はとっくに終わっています。まずは、陸マイラーが出張族よりも多くのマイルを貯めている現実を認識することから始めましょう。

日常生活に必要なお金の支出をすべてカード払いにすれば年間100万円を超える金額をカード払いできるのではないでしょうか。それ以上の金額をカード払いすれば、もちろんマイルも比例して貯められます。

でも、マイルを貯めるという理由だけで出費額を増やすことはできません(^^;.。マイルを貯める速さが支出額に比例するということは、逆にいえば大量のマイルを貯めるには、それに比例して支出額を増やさないと貯められないからです。


カードで貯まるマイルは支出の壁を超えられない!?


例えば年間100万円の金額をカード払いにすると利用するカードによっては年間2万マイル貯めることができます。年間数十万マイルを貯める陸マイラーの先輩の実績をみると、2万マイルはちょっと物足りないかもしれませんけど、毎年沖縄にタダで行けると思えば、ちょっとお得な気分になりませんか。

ただし、カードを普通に使っているだけでは、貯められるマイルは支出の額に、ほぼ比例するわけですから貯められるマイルには限界があります。効率的にマイルを貯めようと思って、無駄な出費が増えるとしたら本末転倒ですね(;^_^A


カードで貯めるマイルは収入の壁を超えられない!?


しかし、カードで貯められるマイルの上限は支出額によって決まるわけで、収入によって決まるわけではありません。ちょっとした裏技で同一収入でも支出を大きく増やすことができるのです。

読んだ本を家に置かない主義の私はサクサク売ります

本日は、せどりやオークションで稼いだお金を税務申告する際の裏技について考えてみましょう。給与所得者は、その他の所得が年間20万円以上になると確定申告が必要になりますからね。まずは、対象となる所得を定義する法令の勉強です。おっと、裏技好きのカップとしては、対象とならない所得(非課税所得)を定義する法令を勉強してみますね。...


上記のようにせどりの手法を利用するのも一つの方法ですよね(^.^)

とはいっても、かかる手間は膨大にになります。純粋にマイルを貯める事を目的にするなら、むしろ遠回りになるかもしれません。


クレジットカード通になるのはマイル通になる最短ルート


もう一つ、クレジットカードでマイルを貯める手段はカード決済でポイントを貯めることだけではありません。クレジットカードについての情報は、そのままマイルへの情報につながります。クレジットカードがマイルを生み出す仕組みを理解し、多種多様のクレジットカードを比較できる知識と情報を得ている人は、マイルを稼ぐための情報も必然詳しくなります。


一つのクレジットカードにこだわり使いこなすことも悪くはありませんが、いくつかのカードをケースバイケースで利用できるようになれば、あなたのマイル口座には10万を超えるマイル貯まっていることでしょう。後ほど述べる陸マイラー最強の技でも、カードの知識が深ければ実践しやすいのは自明です。


ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換


2020年現在、陸でマイルを貯めるメジャーな方法はカード決済によるものではありません。

ハピタスのようなポイントサイトを活用することが最適な手段です。

ポイントサイトとは、そのサイトを通して、クレジットカードを申し込んだり、生命保険の相談をしたり、FX口座を開設することによってポイントを貯められるサービスです。年会費永年無料のカードを一つ作るだけでも、1万円相当以上のポイントを獲得できることがあります。

そのポイントをマイルに交換することによって陸でマイルを劇的に貯めることができます。

ポイントサイトといえば星の数ほどありますが、いずれ年間数十万マイル貯められるようになりたいという野心家のあなたにお勧めするポイントサイトは、ハピタスをお勧めします。

数多くのポイントサイトに登録し、案件ごとにどのポイントサイトを使うべきか選択するという方法も間違いではありませんが、最初はやはり選択と集中でハピタスに登録しましょう。

これから、マイルを貯めるために登録しようと思う方は下記バナーからご登録ください。

ハピタスの登録はこちらから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


毎日のクリック・ゲームよりも月数回の大型案件狙い


さて、ハピタスに登録したあなたがすべき次のミッションは、大量ポイントを獲得できる案件をこなすことです。お勧めは先ほど列挙した案件のほか、大量ポイント獲得できる100%還元案件などもあります。

ポイントサイトお勧め案件

  • クレジットカード発行

  • 保険や不動産投資の相談

  • FX口座開設

  • 100%還元案件


以上の方法で毎月数万円相当のポイントを貯めることができたら、あとは、そのポイントをマイルに移行するだけです。

ポイントをマイルに交換するときは、ANA-TOKYUルートやポイント交換レートアップキャンペーンなどを活用できるとマイルを貯めるスピードを格段に上げることができます。

ポイントサイトを活用したマイル蓄財術は決して机上の空論ではありません。如何に有効な方法かは、あなたが実践することで証明できます。


年間30万マイルを貯める陸マイラー最強の技はポイントサイトの友達紹介


さて、ここまで説明した手順ですでにあなたは毎月1万マイル以上のマイルを貯めることができるはずです。

次に目指すは年間数十万マイルを貯める陸マイラーになることですが、ここで威力を発揮するのがポイントサイトの友達紹介です。たった今、カップが行っているようにハピタスを使ったマイル量産術を旅行好きの家族や友人に積極的に教えてみましょう。

陸マイラー最強の裏技!

飛行機に乗らずにマイルを貯める陸マイラー。マイルなんて飛行機に乗らないと貯められないなんて時代遅れです。事実、エアチケットを年に1回も購入しなくてもちょっと裏技を使えば年間20~30万マイル貯めている陸マイラーは大勢います。ちなみにカップもその一人(^^;毎日、楽しくマイル活動を行っています。憧れのファーストクラスに搭乗することもできるようになりましたヽ(^o^)丿どのようにマイルを貯めるのが一番賢いのか...


カップがなぜ、ハピタスを推奨したのか、その理由がお分かりでしょうか?

多くのポイントサイトの中でハピタスは友達紹介の制度がピカイチに充実しているからです。

あなたの紹介でハピタスに登録した友達が、ハピタスのポイントを獲得すると、ほとんどのケースでその数十パーセントのポイントが、紹介者であるあなたのアカウントにも加算されます。友達紹介は、ハピタス以外のポイントサイトにもありますが、大量ポイントを獲得できる案件では、紹介者への報酬を対象外にしていることが多いです。


ポイントサイトの紹介のコツ


実際にポイントサイトを紹介するにはどうすればよいのでしょうか。理由もなくハピタスを紹介しても、なんだかマルチまがいに思えて引かれてしまうかもしれませんよね。

でも、もしあなたがビジネスクラスで海外旅行をして、その土産話を知人にしたら、相手からどうやってチケットを購入したかと問われることもあるかもしれません。

そのとき、「実はね・・・(秘密なんだけど)、」と上記の方法を紹介したら、話の相手方もやってみたいと思うのではないでしょうか。

ハピタスで実際に大量ポイントを貯めた実績があれば、どのようにポイントを貯めればいいのか、その方法も具体的に教えてあげられるし、疑問点にも的確に答えることができます。

陸マイラー最強の裏技を極めるためにも、まずは、あなたがハピタスモッピーでポイントを貯める達人になりましょう。


ネットで紹介すれば友達100人


ポイント紹介した相手がコアな陸マイラーになれば、数人の友達でも満足な紹介ポイントを得られるでしょうが、一般的には紹介した人数に応じて得られる紹介ポイントも増えていきます。

数多くの友達を増やしたいときに威力を発揮するのは、やはりインターネットの力でしょう。

SNSやブログ等であなたの体験をしめして紹介すれば、ハピタスの友達も無限に増やすこともできます。

友達紹介で抜群の威力を発揮するポイントサイトと言えば、ハピタス


ハピタスの登録はこちらから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

まずは、100人を目標に、今度はあなた自身が情報の発信者になってみませんか(*^▽^*)

年間30万マイルどころか年間100万マイルを目指せるかもしれませんよ。



ハピタス登録が陸マイラーの第一歩


上記で紹介したハピタスですが、陸マイラーの間で人気No.1のポイントサイトです。

一つ一つのキャンペーン案件を比べれば、案件ごとにポイントを多く獲得できるポイントサイトは違います。

しかし、もし、ポイントサイトを一つに絞るなら、カップはやはりハピタスをお勧めします。

カップがハピタス勧める理由は、

  • 総合的に稼げるポイントサイト

  • 案件をこなしたにもかかわらず不承認されたことがない

  • キャンペーン充実


の通り、確実にポイントを貯めてマイルを稼げるからです。

特に2番目の不承認されたことがないというのは大きいです。

100%還元案件など、ポイントを買うつもりで買い物をしたにもかかわらず、ポイントがつかなかったなんてことがあると大変です。

他のポイントサイトでもあってはならないことではありますが、カップは過去、他サイトで、ポイント承認されず、メールで長々とやりとりしたすえ、ポイント獲得されたことが何度かあります。その労力を思い出すと、これまで何の問題もなくポイントを獲得できたハピタスのありがたみが分かります。

まずはハピタス登録してポイントを貯めてみませんか。マイルを貯める気にならなかったら現金で口座出金すればいいことからですから(^◇^)


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


ちなみにANA陸マイラーにマストなANA-TOKYUルートに当然ハピタスポイントも乗せることができます♪

マイルを貯めるならハピタス|陸マイラーがやってる裏技、高還元で多彩な案件続出

海外旅行をするのに飛行機はフルサービスキャリアとLCCを選べる時代になっています。どちらもメリット・デメリットがありますが、フルサービスキャリアのエコノミークラスの魅力が低減していることは否めません。エコノミー(経済的)クラスと言ってもLCCに比べると高いですから。一方でビジネスクラスの旅行はやっぱり人気。価格が高くても快適に現地へ運んでくれるビジネスクラスは、そこそこお得に乗れるなら誰でもあこが...



JALマイルを貯めたいあなたはモッピー登録を忘れない


ハピタスは陸マイラー必須のポイントサイトであることは事実ですが、もし、あなたがJALのマイルをメインに貯めたいと思っているなら、ハピタス以上に大事なポイントサイトがあります。

それは、株式会社セレスが運営するモッピーです。

ANAマイルなら、TOKYUルートのように錬金術のような交換ルートがあるのに、なぜ、今、JALマイル?と思う方もいらっしゃるかもしれません。カップが思うのは、ANAマイルはTOKYUルートでマイルを貯めやすくなった反面、特にファーストクラスやビジネスクラスの特典航空券が取りにくくなっているからです。

カップは、2018年8月に、タイのバンコクを往復しましたが、いずれもJALのビジネスクラスです。チケットを取得したのも一月ほど前だったのではないでしょうか。マイルで目指す特典航空券が、エコノミークラスではなくファーストクラスやビジネスクラスであるなら、ANAマイルがTOKYUバブルで膨れ上がっている今こそJALマイルなのかもしれません。

そういえば、カップは、JALの国際線ファーストクラスには2回搭乗していますが、ANAのファーストクラスには乗ったことがありません。JALのファーストクラスも別に一年前からの予約ではなく、せいぜい半年前くらいの予約のはずです。

ファーストクラス狙いの陸マイラーならANAよりも、むしろJALなのかもしれません。そしてJALマイル貯めるならモッピーはハピタスを超えたおススメポイントサイトです。モッピーは、2017年8月以来、陸マイラーをターゲットに様々なキャンペーンを企画していますが、特にJALマイラーにとっては外せないサイトになりました。

マイルdeチケットはモッピーの提携サイトになっていますが、もちろんカップにとってもモッピーはイチオシのポイントサイトです。

マイルを本気で貯めてみようと思うあなたは、ハピタスとモッピーの登録を忘れずにしておきましょう。

モッピー登録するなら下記バナーから
モッピー


興味をもってくださったあなた! 登録だけでははく、しっかり広告利用してくださいね。年間30万マイルは決して夢ではないことは、あなた自身が証明できることをお忘れなく(^^♪

年間30万マイルはスタート時の初めの目標。あなたが本気を出せばミリオンマイラーになることも夢ではありません。

海外旅行はいつもファーストクラス、ビジネスクラス。そんな生き方をあなたもしてみませんか?

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...