スポンサーリンク

マイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージVISA

2015年8月にバルセロナ旅行に行きました。

もちろん特典航空券利用、このときはUAマイレージプラスで発券しています。

現在と違いサーチャージ無料ではありませんでしたが、マレイージプラスの特典航空券だとサーチャージ負担がなくお得に旅程を組めました。

スポンサーリンク

ヨーロッパビジネスクラス往復航空券での必要マイル数は15万マイル


とはいっても、必要マイル数は15万マイル。

マイル数は一気に激減。

その後、クレジットカード決済で毎月1万マイル近く貯めてきましたが、昨年11月に悪夢がやってきました。

【悲報】マイレージプラスMUFGカード大改悪、電子マネーチャージでマイルが貯まらない でお伝えしたnanacoチャージでマイルを貯めることができなくなってしまったのです。

カップにとっては結構ショックなことでメインカードであるマイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージVISAの解約も考えていました。

でも、マイレージプラスってやっぱり使いやすいんですよね。

昨年の秋に沖縄往復を5,000マイルで行ったり、先月の札幌旅行でも往路を那覇経由にするなど、面白ルートも健在で楽しいですし(^^;

まあ、面白ルートについては遅かった早かれ改悪(というか適正化)されると思いますけど、使えるうちはしっかり利用させていただきたいと考えています。

そんな感じでマイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージVISA改悪後も、毎月少しずつ貯めてきたUAマイレージプラスが久しぶりに10万マイルの大台を越えました。

10万マイルあると例えば、バンコクやシンガポールへ往路ファーストクラス、復路ビジネスクラスで発券ということもできます。
※往復ともファーストクラスにする場合は12万マイル必要です。

100円につき2マイル貯められるマイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージはお得です


陸マイラーのカップがマイレージプラスを効率よく貯めることができる理由は、もちろん、メインカードのであるマイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージVISAのおかげです。

マイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージは、登録型リボ楽payの利用で100円につき2マイル貯められるクレジットカードです。

リボ払いといっても初回ですべて支払えばリボ手数料不要となります。

年会費は、16,200円(税込)とお高いですが、カップは、優遇措置で、

【クリックで拡大します】マイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージ年会費優遇措置

13,200円に抑えることができています。

3,000円割引にする方法は、昨年の記事になりますが下記を参考ください。

コストが1円必要ですが、2,999円得する方法ということができます。

1円で3,000円得するマイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージVISAの繰上げ返済

MUFGカード楽Pay利用の年会費優遇措置は1円のリボ手数料でOKです

これからもずっと使うかどうかはわかりませんが、とりあえず2013年4月に申し込んだこのカード。

いよいよ4年目のつきあいとなります。

また一年間、しっかり稼がせてくださいね(^^)/





 カテゴリ
 タグ