スポンサーリンク

キャセイパシフィック航空MUFGカードプラチナアメリカンエキスプレスカード

月初めに申し込みしましたキャセイパシフィック航空MUFGカードプラチナアメリカンエキスプレスカードが、本日ようやくカップの手元に届きました。

これで、キャセイパシフィック航空MUFGカードは、ゴールドマスターカードとプラチナアメリカンエキスプレスカードの2枚持ちです。

カードが到着しましたので、さっそく、あの手続きをします。

スポンサーリンク

家族カードの発行で1,500マイル獲得


現在のキャセイパシフィック航空MUFGカードプラチナアメリカンエキスプレスカードの入会キャンペーンは、ものすごい大盤振る舞いです。

初年度年会費無料


カップが魅かれるのは、やはり初年度年会費無料のベネフィットです。

プライオリティパスも発行できるプラチナカードなのに、初年度年会費無料というのはお得です。

入会だけでアジアマイル15,000マイル獲得


入会ボーナスも太っ腹です。

なんと、カード発行だけで15,000マイル獲得。

繰り返しますがカード発行だけで15,000マイル、JAL国内線羽田―札幌往復特典航空券を発券できるマイル数です。

初年度年会費無料なのに、すごいサービスだと思いませんか?

入会月含め4か月後の末日までに50万円カード利用で10,000マイル獲得


さらに、50万円のカード利用で10,000マイルの追加ボーナスです。

50万円の使い道ですが、6月の車検やふるさと納税を軸にカード利用計画を立てようと考えます。

カードを申し込んだときは、まっとうな使い方で50万円も使えるかなと不安に思っていましたが、車検があるので、楽勝と思われます。

ホント、お金って使うことばかりですね。せめてクレジットカードの入会キャンペーンで、ボーナスマイルを貯めたいと願う陸マイラーのカップです。

家族カードボーナス1,500マイル


カップは、本日さっそく家族カードを1枚申し込みました。

まさか家族カードの発行を拒否されることはないでしょうから、1,500マイルはいただきですよね!?

3つのボーナスマイルをすべて獲得すれば、それだけで、26,500マイル。

本当にお得なキャンペーンですね。

特に最後の家族カードの発行で1,500マイルのボーナスマイルを獲得できるのは、嬉しいです。

1月のキャセイパシフィック航空MUFGカードゴールドマスターカードを申し込んだときの入会キャンペーンにはなかった特典ですから。

カード誕生一周年記念キャンペーンは4月30日まで


ところで、今回のキャセイパシフィック航空MUFGカードはカード誕生一周年を祝うキャンペーンです。

いつまでも繰り返されるキャンペーンではないとカップは考えます。

お得なキャセイパシフィック航空MUFGカード入会キャンペーンを狙うなら、もう時間がありません。

カップは、1月のマスターカードについては、カード発行日は申込の翌日でしたが、今回のアメリカンエキスプレスカードについては、申込の12日後が発行日となっていました。

たまたまカップの審査は時間がかかったのかもしれませんが、入会キャンペーン目的でカード申込される方は、カードデスクに4月中に発行できるようお願いしておくといいかもしれません。

お得なキャセイパシフィック航空MUFGカードの申し込みは、下記バナーからお願いします。

キャセイパシフィック航空MUFGカード入会キャンペーン

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...