スポンサーリンク

旅を計画するチャンス

海外航空券につきものだった燃油サーチャージ。

高いときは、結構・・・というかかなり高額でした。

しかし、明日2016年4月1日からJALでもANAでもサーチャージが無料となります。

スポンサーリンク

サーチャージ無料はANAマイレージクラブ特典航空券でも同じ


当たり前といえば当たり前なのですが、マイルで発券する特典航空券でもサーチャージが無料になります。

もともと海外航空券は、マイルで無料で発券したとしてもサーチャージを徴収されていては、コストは非常に高いものでした。

例えば、バンコクまで往復特典航空券を60,000マイルで発券しても、サーチャージが40,000円するときと0円のときでは財布の負担感が全然違います。

バンコク往復でサーチャージを40,000円も取られるかよ!と思わえる方もいらっしゃるかもしれませんが、2008年頃にはJALもANAも40,000円だった時があったのです。

それが、明日からは無料です。

このチャンスに是非海外旅行に行きたいですね。

ANAマイルを貯めに貯めまくったあなたには絶好のチャンス到来です。

サーチャージ0円の間に是非、特典航空券を発券してみてはいかがでしょうか。

まずは、旅の計画を立ててみましょう。

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ
 タグ
None