スポンサーリンク

ユナイテッド航空RunRUnグアムキャンペーン

ユナイテッド航空が、RunRun〈ランラン〉グアムキャンペーン という企画をやっていますね。

クイズはとっても簡単ですから、ちょっと興味のある方は応募してみてはどうでしょう。

旅程が4月8日~11日と固定されていますが、出発地は、札幌・成田・名古屋・大阪・福岡のいずれかから選べます。

きっと当選しても参加することは難しいかなと思いつつ、カップも、クイズには参加させていただきました。

お申込期間は、2016年2月29日23時59分までとなっています。

スポンサーリンク

ユナイテッド航空マイレージプラスの魅力


ところで、ユナイテッド航空のマイレージプログラムと言えば、マイレージプラス。

ANA国内線を片道5,000マイルか8,000マイルで発券できる魅力的なマイレージプログラムです。

本日は、ANA国内線片道5,000マイル発券を狙うなら、とってもお手軽なキャンペーンがありますので紹介します。

その内容とは、ハピタス経由でマイレージプラスセゾンカードVISAを申し込むことです。

賢い人のお得なサイト | ハピタス
マイレージプラスセゾンカードVISA発行で8,000ポイント獲得

マイレージプラスセゾンカードVISAは、年会費1,500円(税別)の他、マイルアップメンバー登録5,000円(税別)を負担することで、1,000円につきUAマイレージプラス15マイルを獲得することができます。

カップのメインカードであるマイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージVISAの100円2マイルには及びませんが、一般的な100円につき1マイルのクレジットカードに比べるととってもお得です。

マイルアップメンバー登録時の年会費負担も、(1,500円+5,000円)×1.08=7,020円と、16,200円のマイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージVISAの半額未満です。

しかも、上記ハピタスのキャンペーンを利用すれば、8,000円分のポイントを獲得できますので、それをキャッシュバックすれば、一年間は実質無料どころか980円のお小遣いをもらって使えるカードということです。

このカード、1,000円で15マイルといいつつも、現在開催されている入会キャンペーンを上手に利用すれば、10万円のカード利用でANA国内線片道特典航空券を発券できる5,000マイルを獲得できますよ。

  1. カード入会で2,000マイル

  2. 10万円のカード利用で1,500マイル

  3. 利用ボーナスマイルで1,500マイル

以上で、合計5000マイルとなります。

ハピタス経由でカード発行して、入会月含め3月間で10万円カード利用すれば、カード年会費実質無料で簡単に5,000マイル獲得できますね。

マイルに少しでも興味のある方は、ハピタス&マイレージプラスセゾンカードVISAのキャンペーンで陸マイラーお試し体験してみませんか?

陸マイラーの王道はハピタス&ソラチカカードでANAマイルを貯める


今回、カップは、UAマイレージプラスをおススメしてみましたが、陸でマイルを貯めようとすると、やはり、王道はハピタスとソラチカカードでANAマイルを貯めることをお勧めします。

しかし、今回のハピタス&マイレージプラスセゾンカードVISAのキャンペーン併用は、かんたんに特典航空券を獲得できるだけのマイルを貯められる貴重なチャンスだと考えます。

UAマイレージプラス5,000マイルで発券できるANA国内線は、羽田発着なら、北は北海道、南は沖縄を除く九州まで行くことができます。

ほぼ、日本全国どこへでも行けるということです。

カードを作って10万円のカード利用をするだけ、年会費負担実質無料で【特典航空券を取得できるというこのチャンス、是非、生かしていただきたいと思います。

ちなみに、カップ同様、100円で2マイル貯められるマイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージを保有されている方にとっても、10万円のカード利用でUA5,000マイル貯められる今回のキャンペーンはお得なはず。

マイレージプラスMUFGカードゴールドプレステージホルダーも是非是非チャレンジしてくださいな。

マイレージプラスで発券するANA国内線は、上手に発券すれば片道でも3区間の特典航空券を5,000マイルで発券できますので、なかなか面白いですよ。

カップも昨年5,000マイルだけで沖縄一泊二日の旅を楽しむことができました。

そのころ書いた記事もお読みいただけると幸いです。

那覇空港のカードラウンジ“華~hana~”は到着時利用もOKです

ゆいレールの一日乗車券は24時間利用可能

ANAでCAさんに上級会員でもないのに話しかけられる方法