スポンサーリンク

関西国際空港KALラウンジ

高雄へのピーチ航空は関西国際空港から出発しました。

10:55発の便ですが、カップが関空に到着したのは午前7時前。いくぶん余裕があります。

ピーチ航空は、第2ターミナルから出発しますが、カップはとりあえず第1ターミナル3階北側にあるKALラウンジを訪れました。

スポンサーリンク

ダイナースクラブカードやプライオリティパスで入場可能なKALラウンジ


関西国際空港のKALラウンジは、出国手続き前に利用可能です。

ダイナースクラブカードやプライオリティパスを持っている方は無料で利用できます。

今回利用するピーチ・アビエーションは、ラウンジのない第2ターミナルから出発しますので、出国手続き前のエリアにあるKALラウンジは重宝しました。

となりの比叡などと比べてKALラウンジは、軽食やアルコールが充実しています。

夜行バスで大阪に到着したカップは、ここで朝食をいただきました。

無料で飲めるアルコール

ビールの他に、焼酎・ウイスキー・ワインなど、さすが航空会社のラウンジとあってアルコールは充実しています。

でも、カップがいただいたのは、ビールの他、カップ麺、菓子パン、おにぎり×2個です。

KALラウンジ

KALラウンジはカップ麺のラインナップ

簡素なラウンジですが、朝食を実質無料でいただけるのは嬉しいですね。

ちなみに、ラウンジの中の様子は、

関西国際空港KALラウンジ

こんな感じです。

人が寛いでいるところの写真は撮りにくいですから空いているエリアだけ収めてみました。

多少なりとも雰囲気が伝わると嬉しいのですが・・・

ピーチ・アビエーション利用者におススメなKIXエアポーロラウンジ


関西国際空港には、上記、KIXラウンジ以外もクレジットカードで利用できるラウンジがいろいろあるのですが、LCCピーチ・アビエーション利用の方に特におススメしたいのは、第1ターミナル2階のマクドナルド奥に位置するKIXエアポートラウンジです。

こちらは、漫画喫茶の「 アプレシオ」が運用する有料ラウンジですが、JCBのゴールドカードを保有する方は、2時間無料で利用できます。

こちらのラウンジをおススメする理由を3つ挙げますと、

  • 空港駅改札口と同じ2階にあるのでアクセスが便利

  • 空港ラウンジの中では雑誌・マンガが充実

  • 24時間利用可能

の通りです。

特に、今回カップは、関西空港駅に到着した時刻は午前7時前でしたが、KALラウンジの営業は7:30からだったので少し時間を持て余してしまいました。

KALラウンジは、曜日によっては7時から営業をしているようでしたけど今回は残念でした。

KALラウンジは、3階にあるので、カップは開店まで同じフロアにある本屋で時間をつぶしていましたが、もう少し、しっかり下調べをしていたら、KIXエアポートラウンジからKALラウンジへとラウンジ巡りしたと思います。

旅行は、やっぱり下調べが重要ですね。

来月のシドニー旅行では同じ過ちを繰り返さないようにしたいものです。