スポンサーリンク

ちょびっと買取

マイルを安く購入する方法としておススメしていましたポイントサイトちょびりっちのちょびっと買取。
現在ギフトカード買取が停止されていますが、改悪のニュースが舞い込んできました。

その内容とは、

スポンサーリンク

ちょびっと買取の買取レートが暴落


以前は、ギフトカードを額面の95%で購入してくれたちょびっと買取。
カップも先月利用しましたが95%で買取してくれましたよ。

しかし、現在は、下記の通り、主要なギフトカードの買取レートは、89%になってしまいました。
ちょびっと買取を利用してお得にマイルを購入しようと考えて来た方には残念なニュースです。

ちょびっと買取ギフトカード買取レート一覧
(上記の見積ポイント表は2015年11月9日現在のものです)

実際、ちょびっと買取を利用してマイルを購入しようとしても、
10,000円分のギフトカードは、8,900円分のちょびリッチポイントとなり、JALやANAのマイルに交換すると、4,450マイルとなります。(交換は、400円分のポイントが単位なので、実際には、4,400マイルとなり、100円分のポイントが余ります。)

単純計算で、10,000円÷4,450マイル≒2.25円
1マイル2.25円となります。

やっぱりちょっと高いですね。

マイルをお得に購入するには


1マイル2円以上すると、ちょっと手が出しにくいですね。
せめてポイント交換を上手く利用することで1マイルあたりの購入単価を下げようと思います。

JALマイレージバンクに交換するお得なルート


ギフトカード1万円分→ちょびリッチ17,800pt→ドットマネー8,900pt→JAL4,628マイル

現在は、ちょびリッチからドットマネーへの交換で10%分のポイントボーナスを行っていますが、期間限定と思われますので勘案しません。

10,000÷4,628マイル≒2.16

JAL1マイルあたり2.16円の購入となります。

ANAマイレージクラブに交換するお得なルート


ANAマイレージへの交換には、もちろんソラチカカードを使ったメトロポイントのルートを利用します。

ギフトカード1万円分→ちょびリッチ17,800pt→PeX80,100pt→メトロポイント8,010→ANA7,209マイル
※PeX→メトロのルートでは、PeX500ptが必要ですが、上記の例では考慮していません。

10,000÷7,209≒1.39円

ANAマイル1円あたり1.39円での購入となります。

ANAマイルの購入にはまだまだ使えるルートだとカップは考えます。

ちょびっと買取の取り扱い券種が増加


買取ポイントの減額は、とても残念なニュースですが、嬉しいニュースもありました。

それは、UCギフトカードやびゅう商品券は、これまで対象外でしたが、買取の対象となっなりました。

UCギフトカードについては、カップは数万円分持っていますので、実は、先月リクエストを出していたのです。
カップがリクエストしたから対象となったわけではないでしょうが、嬉しいニュースです。

【希望的観測】レート改悪は一時的と思いたい


ところで、現在のギフトカードのレート改悪についてですが、カップは一時的であると思いたいです。

希望的観測ですが、ギフトカードの取引価格は、需給によって決まると考えますので、現在、ちょびリッチはギフトカードの在庫を大量に抱えているために一時的にレートが下がっているのではないかと考えます。

当ブログが、下記のような記事を書いたから先月大量の売りが発生したとは思いませんが、ちょびリッチからドットマネーのレートアップキャンペーンでちょびっと買取にギフトカードを売りに出した方は多かったのは事実だと思います。

ドットマネー錬金術でお小遣い稼ぎをしよう

ギフトカードを売って小遣い稼ぎができるなんて本当?

ドットマネー換金の裏技、ギフトカード錬金術のまとめ

ドットマネー換金で現金を稼ぐ実践例を公開します

ちょっと言い訳がましいですが、マイルdeチケットが影響ではなく、ちょびリッチ×ドットマネーのレートアップキャンペーンが真の原因なのです。

ですから、ちょびリッチからドットマネーへのレートアップキャンペーンが終了して、しばらくすれば、また、ギフトカードの買取価格も値を戻すのではないかと考えていますが、楽観すぎでしょうか。

カップは、ちょびっと買取がシステムメンテナンス中と称して停止したとき、多少なりとも気まずい思いをしたので、上記記事を一時的に非公開にしました。

しかし、本日、ちょびっと買取のレートが更新されたことに気づいたので、このままギフトカード買取がなくなることはなかろうと上記記事の公開を再開してみました。

ちょびっと買取については、現在でも、アマゾンギフト券の買取は、85%という以前のレートで継続しています。

現在でもアマゾンギフト券を安く仕入れできれば、ドットマネー錬金術は利用可能かもしれませんね。(ん?また、余計なことを書いてしまいました(^^ゞ)

ちなみにアマゾンギフト券を安く仕入れようと思うならアマテンのような売買サイトの利用も一つの方法です。

ハピタス経由アマテン利用で250ポイント

アマテンなら現在、ハピタスでも広告がでていますので利用する前にハピタスも登録しておきましょう。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
 カテゴリ