スポンサーリンク

ダイナースクラブカード

シティカードジャパンから三井住友トラストクラブ株式会社へ。

2015年12月14日に社名変更されます。

社名変更に伴うキャンペーンが待ち遠しいと思っていたところへ、やってきましたダイナースの改悪。

え? キャンペーンじゃなくて改悪? カップの予想と逆じゃん(笑)

本日はグローバルマイレージの改悪情報です。

悪い情報も早めに知っておきましょうね。

スポンサーリンク

ダイナースグローバルマイレージ改悪第2弾


9月30日でBAエグゼグティブクラブ始め8社への移行サービスが終了


ダイナースグローバルマイレージでマイル交換できる航空会社を増強 でお知らせしたが、昨年9月からグローバルマイレージの対象航空会社が増えました。

カップが気になっていたBAエグゼグティブクラブ始め14社の航空会社が対象になりましたが、約一年後の2015年9月30日に増えた航空8社はグローバルマイレージの対象から外れてしまいました。

幸いカップは、終了直前に、ダイナースグローバルマイレージを利用してBA22,000アビオスにポイントを交換しました。

でも、今後ダイナースクラブからBAアビオスにはポイント交換することができません(+o+)

言ってみればこれがグローバルマイレージ改悪第1弾でしたね。

アメリカン航空およびホテルポイントへのポイント移行サービス終了


そして今後は改悪第2弾。

今度の標的はアメリカン航空およびホテルポイントです。

2016年1月31日の最終受付を持って移行サービスは終了です。

なお、アメリカン航空アドバンテージ以外に廃止となるホテルポイントは下記の通りです

  • ヒルトンHオナーズ ワールドワイド/ヒルトンHオナーズ

  • スターウッドホテル&リゾート/スターウッド・プリファードゲスト

  • マリオット・インターナショナル/マリオットリワード


年間移行マイル数の上限設定


グローバルマイレージ改悪の第2弾は、Aアドバンテージやホテルポイント移行サービスの終了だけではありません。

残った航空会社のうち、ANAマイレージクラブを除く5社のマイレージサービスへの移行へも上限が設定されました。

年間マイル上限数は、各航空会社ごとに10万マイルです。

一度に10万マイル以上移行できるほどポイントを貯める自信はありませんので、カップにとって、この上限設定はどうでもいいですけど(^^ゞ

唯一、改悪にならなかったANAマイレージクラブは、移行上限がないのではなく、もともと年間8万マイルという上限があったことを補足しておきます。

ダイナース終了?


とはいっても、カップはダイナースクラブカードが終了したとは思いません。

むしろ、この程度の改悪でダイナースクラブカードの魅力は色あせないと言いたいです。

現在もANAダイナースを申し込んでいる最中ですしね。

ポイントタウン経由の申し込みがお得です


残念ながら、カップが利用したGetMoney!!(ゲットマネー!)のキャンペーンは終了しています。

でも、捨てる神あれば拾う神あり。

今なら、ポイントタウン経由での申し込みがお得ですよ。

ポイントタウン経由でダイナースクラブ

約一年間続いたポイントサイト×ダイナース入会の錬金術、いつまでも続くと思ってはいけませんよ。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン