スポンサーリンク

アメリカンエキスプレスゴールドカード アメリカンエキスプレゴールドカードに入会したカップです。
入会3カ月以内に40万円以上のカード利用を行いましたので、アメックスのリワードポイント40,000ptを獲得することができました。
 また、家族カード発行で1,500pt獲得できるキャンペーンにも参加しています。
 現在のアメックスのリワードポイントは約46,000pt。

カード利用によるポイントが46,000-(40,000+1,500)=4,500ですから、逆算するとカード利用額は、約45万円。
少々使いすぎた感じがあります。

スポンサーリンク

» アメリカンエキスプレスゴールドカードの入会キャンペーン攻略
上記記事で計画していたカード利用計画の内、PCの購入は見送りました。

見送ったといっても近日中に購入しますけどね。

その分、他で色々な買い物をしたようです。

1月のシドニーへのJALファーストクラスの支払い(特典航空券なので、負担はサーチャージ等のみですが・・・)、12月の高雄、10月の沖縄など、それぞれ、大きな出費はありませんが、積み重ねるとやはり相当額になるようです。

結果、45万円のカード利用。

でも、入会で45万円のカード利用をするなら、現在のキャンペーンの方がお得ですね。

アマゾンギフト券2万円分は変わりませんが、45万円のカード利用で45,000ptのボーナスポイントを獲得できますから。

入会キャンペーンの期限は12月末みたいですので、まだアメックスを持っていらっしゃらない方は、入会を検討してみてはいかがでしょうか。

ところで、貯まった45,000ptのリワードポイントですが、カップは、BAエグゼグティブクラブに移行しようと思います。

先日、ダイナースクラブから22,000アビオスの移行を行いましたので、合わせると67,000アビオスになりますね。

利用予定はまだ決めていませんが、JALでバンコクまでの片道航空券を候補の一つとしています。

直行便なら片道12,500アビオスで発券可能。

帰りは、UAマイレージプラスでタイ航空のファーストクラスかビジネスクラスを発券するとお得かなと考えています。

はむたんの旅行日記タイ国際航空航空ファーストクラスのおもてなしでは、スワンナプーム空港のロイヤルファーストラウンジの様子が描かれています。

ビジネスクラスで大満足のカップですが、こういう記事をみると、往きをエコノミーで節約するんだから帰国便はファーストクラスに搭乗してみたいな~という気持ちになってしまいます。

以前は、特典航空券は一つのマイレージプログラムで往復分予約するというイメージでしたが、最近は、複数のマイレージプログラムが片道発券を往復の半分のマイルで発券可能になっています。

制度に合わせて上手に利用していきたいですね。

話は戻ってカップが入会したアメリカンエキスプレスカードの入会キャンペーン。

40,000ptのボーナスポイントは、40万円のカード利用をアメックスが認識したらすぐに付与してくれました。

一方でアマゾンギフト券20,000円分は、入会約6~7ヶ月後に贈られるとのことです。

カップの場合だと2016年1~2月頃でしょうか。

忘れないよう、しっかりメモしておきます(^^ゞ