スポンサーリンク

アントニ・ガウディ作品群

もうすぐスペインへ旅発つカップですが、旅行前の準備で失敗したなと思うことが一つあります。

それは、事前にユーロを用意していなかったこと。

基本的にカップは、旅先の通貨は現地ATMの海外キャッシングで用意します。

でも、初めて訪れるバルセロナは深夜着。空港にもATMはあるでしょうが、やっぱりいくらかのユーロを用意しておけばよかったと思いました。

日本でユーロを用意するのにお得な方法と言えば、

スポンサーリンク

マネーパートナーズの海外両替がお得です。

基本、FX取引のための口座ですが、FX取引をしなくても両替のみで利用することもできます。

カップももちろんマネーパートナーズの口座を持っています。

マネーパートナーズの外貨両替

上記のように空港受取をすると便利ですね。

空港での受取手数料もたったの500円です。

一般に銀行で円をユーロに両替して引き出すと、1ユーロ当たり両替で1.5円、引出で2.5円の合わせて4円と手数料が必要です。

1ユーロ≒135円のレートであったとしても、1ユーロを手に入れるために139円のコストが必要です。

しかし、マネーパートナーズなら、1ユーロ当たりわずか20銭の両替手数料でOKです。

空港での受け取りも500円で済むので、例えば、500ユーロ用意するとするなら1ユーロ当たりの手数料は、20銭+500円÷500通貨≒1.2円となります。

これは、お得!



カップも現在FX取引はしていませんが、口座は持っています。

外貨両替・空港受取りサービスだけでなく、マネーパートナーズは100通貨単位でFX取引ができるサービスなどもありますから面白いですよ。おススメです!


 カテゴリ