スポンサーリンク

アントニ・ガウディ作品群

もうすぐスペインへ旅発つカップですが、旅行前の準備で失敗したなと思うことが一つあります。

それは、事前にユーロを用意していなかったこと。

基本的にカップは、旅先の通貨は現地ATMの海外キャッシングで用意します。

でも、初めて訪れるバルセロナは深夜着。空港にもATMはあるでしょうが、やっぱりいくらかのユーロを用意しておけばよかったと思いました。

日本でユーロを用意するのにお得な方法と言えば、

スポンサーリンク

マネーパートナーズの海外両替がお得です。

基本、FX取引のための口座ですが、FX取引をしなくても両替のみで利用することもできます。

カップももちろんマネーパートナーズの口座を持っています。

マネーパートナーズの外貨両替

上記のように空港受取をすると便利ですね。

空港での受取手数料もたったの500円です。

一般に銀行で円をユーロに両替して引き出すと、1ユーロ当たり両替で1.5円、引出で2.5円の合わせて4円と手数料が必要です。

1ユーロ≒135円のレートであったとしても、1ユーロを手に入れるために139円のコストが必要です。

しかし、マネーパートナーズなら、1ユーロ当たりわずか20銭の両替手数料でOKです。

空港での受け取りも500円で済むので、例えば、500ユーロ用意するとするなら1ユーロ当たりの手数料は、20銭+500円÷500通貨≒1.2円となります。

これは、お得!



カップも現在FX取引はしていませんが、口座は持っています。

外貨両替・空港受取りサービスだけでなく、マネーパートナーズは100通貨単位でFX取引ができるサービスなどもありますから面白いですよ。おススメです!


スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ