スポンサーリンク

ANAは日本で唯一の5スターエアライン

日本で唯一の5スターエアラインと公式サイトで広報しているANA

カップは、主にマイレージ特典航空券で搭乗します。

しかし、今年の3月には、スカイコインで購入して飛びましたので、しっかりプレミアムポイントもつきました。

スカイコインの原資は主にマイレージですけど・・・(^^ゞ

そんなANAマイレージ、現在カップのアカウントには33万マイル以上貯まっています。

ANA33万マイル

本日は、ANAマイルを効率的に貯める方法についての情報です。

スポンサーリンク

ANA陸マイラー必須のANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)


当ブログへ訪問してくださる読者様は、すでにご存知だと思いますが、やはり、ANA陸マイラー必須のクレジットカード、ANA To Me CARD PASMO JCBカード(ソラチカカード)の存在は大きいです。

毎月、東京メトロポイント20,000ptをANAマイレージに交換することで、ANA18,000マイル貯めることができます。

1マイルあたりの価値を1.5~3円程度と考えると、2万円分のポイントが27,000円分~54,000円分の価値になるのですから正に現代の錬金術!旅行好きにはたまらない魅力のあるカードです。

一月に18,000マイル貯め続けると、1年で、216,000マイル、なんと20万マイル以上貯められるのですね。

20万マイルあれば、アメリカやヨーロッパへのファーストクラス特典航空券を取得することもできます。

カップは、クレジットカードで貯めるポイントは主にUAマイレージプラスです。

自称UA陸マイラーのカップですが、ソラチカカードの錬金術がある限り、ANAマイレージを貯めるのをやめることもないでしょう。

カップは、ソラチカカードをポイント交換専用のカードとして利用しています。




東京メトロポイントの貯め方


ANAマイレージにポイント交換するにしても原資となる東京メトロポイントがなくては話になりません。

カップは東京メトロに乗ることはほとんどありませんので、ここでも地下ではなく、陸で貯めることを考えます。

具体的には、ハピタスを始めとするポイントサイトの活用です。

ハピタスでポイントを貯めて、そのポイントをPeX経由で東京メトロポイントに移行するのです。

ポイントを貯めるのは、ハピタス以外のポイントサイトでも、もちろんOKですが、にほんブログ村 マイレージの住人さんたちの記事をみてもやっぱりハピタスが圧倒的に人気です。

陸マイラー人気No.1のポイントサイト、ハピタスもANA陸マイラー必須のツールの一つです。

ソラチカカード×ハピタスであなたも目指せ!毎月ANA18,000マイルの陸マイラー生活はじめてみませんか?

ママの生活必需品|ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

2015年7月末までにハピタスに新規登録して、アンケート回答&利用するとAmazonギフト券500円分を獲得することもできます。
 カテゴリ