スポンサーリンク

タイ航空

夏のスペイン旅行、最初の搭乗は、バンコクへ向かうタイ航空です。

SEATGURUで予定の機材を確認すると、タイ航空ボーイング787。

その座席は、

スポンサーリンク

タイ航空ボーイング787ビジネスクラス

良いシートだとは思いますが、一人旅のカップとしては、実は、はむたんの旅行記|クラビへ行ってきました~ で紹介されているA380の方が好きです。

もちろんカップが、「好きです。」と言っても機材が変わるわけではありませんので、現在は、787の快適な過ごし方を考えています。

カップがバンコクへ向かう便は深夜便。

日本を深夜に出発して、バンコクに早朝に到着します。

約6時間の搭乗時間のテーマは、やはり安眠。

ちなみに座席の配列は次の通り。

タイ航空ボーイング787ビジネスクラス

如何に快適に寝られるかということですから、この際、窓側希望はスルーしようかなと思います。

もちろん、寝るだけでいいのなら、窓側でもいいのですが、たぶん(いや、きっと)、それなりに気分良くなるまで飲んじゃう気もしますので、トイレへのルートは確保しなければいけません。

お互い気持よく搭乗するならば、隣席の方にも迷惑かけたくないですよね。

とりあえず窓側席は却下としましょう。

窓側席の隣席なら、トイレに行くときにも人に迷惑はかけませんが、自分が寝ているときに迷惑かけられるかもしれません。

ここまで書くと狙う席は決まってきますね。

そうです。E列かF列が候補ですね。

どちらかといえば、F列の方がいいかも!

UAマイレージプラス特典航空券での座席指定はどうするんでしたっけ?

取りあえずタイ航空に相談してみたいと思います。

スポンサーリンク



飛行機旅行格安・身近に|ハピタスからのソラチカルートでライフチェンジング

4月は札幌に遊びに行きました。学生時代の友人に会って、飲むだけのために・・・。そして5月は沖縄に遊びに行きます。主たる目的は日頃の仕事のストレスから解放されて、リゾート気分を味わうこと。友人と二人で行きますのでいつもの節約旅行ではありません。マリオットオキナワリゾート&スパとダブルツリーヒルトンに宿泊して全力でリラックスすることを目的としています。一介のサラリーマンが毎月のように旅行しているのって...

初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法

ANAマイレージクラブで国際線ビジネスクラスに搭乗するには何マイル必要でしょうか。 直行便で考えると、 東南アジアなら55,000マイル~63,000マイル 北米なら75,000マイル~90,000マイル 欧州なら80,000マイル~95,000マイル シーズンによって必要マイル数が異なります。 でも、とりあえず10万マイルあれば、好きなところに行けると思いませんか? 本日は、初心に...

 カテゴリ
 タグ
TG UA