スポンサーリンク

楽天カードアベノミクスで景気が良くなってきたと言われますが、物価上昇率に比べ預金の利率は上がりません。

マイルから特典航空券への交換もハードルは高くなるばかり。

何が言いたいのかと言うと、マイルもポイントも現金も価値が下がっていると言うことです。

そんなご時世ですが、本日は、知っている人だけが得をする錬金術の一つをご紹介します。

スポンサーリンク

楽天スーパーポイントから楽天EDYへの交換で5%高い商品を購入できます。


楽天カード、皆さまお持ちですか?

この国で一番人気のあるカードかもしれませんが、楽天のサービスを使いこなしている人って少ないのではないでしょうか。

理由は、いろいろあるでしょうが、カップが思う理由は、ただ一つ。

分かりにくいのです。とにかく、楽天って分かりにくいのです。いろいろ。

わざと不親切に案内しているのかどうかは知りませんが、使いこなすとホントお得なんですけど、残念ですね。

例えば、楽天スーパーポイント。

普通に楽天市場で利用すれば、1ポイント≒1円ですが、現在、ある作業をすると1ポイントあたりの価値があがります。

もったいぶった言い方は性に合いませんので、手順を公開すると、

このリンク先(キャンペーンの案内です。)からエントリーしてから楽天スーパーポイントを楽天EDYに交換します。

2015年6月1日AM9:59までに上記の作業を行うと、何と5%増しでEDYを受け取れるのです。

ただし、5%増しで受け取れるEDYは、2015年7月中旬頃付与されます。

そして、付与されたEDYは30日以内に受け取らないと失効します。

エントリー&交換だけで5%分のおまけEDYを獲得できるのは事実ですが、実際の利用はEDYの受取行為が必要dせす。

ですから、まとめると、

  • 1.キャンペーンエントリー

  • 2.楽天スーパーポイントをEDYに交換

  • 3.EDY付与

  • 4.付与後30日以内に受取

  • の手順となります。

    あなたがやる手順は、1、2、4の3つの手順ですね。

    上記手順書に従って5%得してしまってください。

    楽天の面白いというか汚いところは、3のEDY付与の際に、「付与しました」という連絡をくれないところです。

    さすがに、付与日は7月中旬という目安は教えてくれていますが、通知がありませんので、自己管理がモノをいいます。

    楽天ってホントいろいろ難しいのです。

    でも、使いこなすとお得なのは事実なのであなたも積極的に活用しましょうね。

    楽天EDYにもいろいろ条件があります


    さて、楽天スーパーポイント5%増錬金術となるEDYへの交換手順は上記の通りなのですが、その他にもいろいろ条件があります。

    詳しくは、キャンペーンページで確認していただくことになりますが、ちょっとピックアップしてみます。

    ポイント交換にはおサイフケータイ(楽天スーパーポイントを貯める設定)または、Edy付き楽天カードが必要です。。

    おサイフケータイお持ちの方はいいですが、そうでない方は、楽天カードに入会しましょう。



    EDY付のカードを選択してください。

    今回のキャンペーンには間に合いませんが、定期的に行っているキャンペーンですので、楽天カードを持っていて損をすることはありません。

    年会費永年無料ですしね。

    キャンペーン対象となる上限は楽天スーパーポイント10万ポイントまでです


    必ず得できる錬金術はには上限がつきものです。

    ソラチカカードを使ったANA錬金術も毎月ANA18,000マイルが上限となっていますよね。

    今回のキャンペーンも楽天スーパーポイント10万ポイント→楽天EDY10万円分+5,000円分が上限となっています。

    10万ポイント持っている人は少ないでしょうけど・・・。

    あとは、景品のEdyの受け取りの際、Edy残高と今回受け取るEdyの合計が5万円を超える場合は、「残高オーバー」と表示され、Edyを受け取ることができないということも留意しておくといいかもしれませんね。

    楽天カード入会はこの週末がお得です


    楽天カードは、今回紹介したキャンペーンだけでなく、いろいろお得なキャンペーンを定期的に開催しています。

    キャンペーンを有効活用すれば、あなたの資産を実質的に高めることができることは間違いありません。

    そのために必要となるのが楽天カードです。

    こちらも、6月4日(木)までの期間限定でかんたんに10,000円分のポイントを獲得できるキャンペーンを実施していますので、まだお持ちの方は、この機会に是非ご入会下さい。

    カップもサブカードとして利用している楽天カード、お得ですよ。